2009-05-19

牛肉どまん中

山形新幹線「つばさ」の車内放送で、前々から気になっていたフレーズがある。

『牛肉どまん中』

実は、米沢駅の駅弁のことで、米沢牛と山形米のどまんなかで出来た牛丼弁当の事だ。山形からの帰りの新幹線車内では、米沢で積み込む「牛肉どまん中」の予約を受付するぐらい人気の弁当だ。

で、買ってみた。ついでに『愛』の一文字が華々しい、義臣兼続ワインも。
ま、流行りモンってことで。

追伸
大宮駅下車直前で峠の力餅を追加購入。最後の1個だったそうだ。こっちも米沢の名物だけど、峠駅で売ってるものと違って新幹線で売ってるの米沢支店製で、峠駅のものとは味と値段が微妙に違うらしい。ま、うまいからいいんだけど。

1171809261_100 1171809261_136

2009-05-08

SuicaとToica の境界線

経費節減の折、近場の出張ではなるべく新幹線の利用を控えなければ・・・

ってことで、三島から宮原まで在来線で帰ることにした。何せ明日は土曜日、家路を急ぐ理由もない。3時間程の乗り鉄気分だ。

三島からは少ないながらも東京行きの東海道線は出ているが、ここはJR東海管轄・Toicaの國。だからあいにくSuicaで一気に帰っては来られない。Suicaの利用はSuicaの國の中だけであり、Toicaの利用はToicaの國の中だけだ。SuicaはToicaの國でも使えるけど、國跨ぎは御法度らしい・・・

ややこしいな

「じゃあ國境の熱海までToicaで行って改札を出て、Suicaで入り直せばいいんじゃね?」と思ったものの・・・

甘かったorz

Nec_1052

Nec_1054

2008-12-19

特急「白いソニック」

大分から博多へやってきた。
特急「白いソニック」で...

形容詞がついた特急名なんてあるんかよ coldsweats02

白いソニック
車両はめちゃくちゃカッコいいぞ!
と思ったら、これは白いかもめ
の車両のようだ。
若干違うんだね。

黒革張りシートだ
普通席ですら、黒革張りシートだ。
なんつ~豪華な車内なんでしょ。
でも残念ながら「白い~」のシートは
“ミッキーinside”仕様ではないよ。

みつをっぽいな
どこの「みつを」だよ
っていうか居酒屋?

2008-10-07

帯広へやってきた。

帯広と言えばまずコレ!

956178738_237

『豚丼』

某牛丼屋の代替メニューだと思ってない?

これぞ本場の豚丼です!
なんと大盛はご飯の下にも豚肉が隠れてました!

豚丼を食べてきたお店はココ
Najah(ナジャ)

ブタドン.コム Najahの紹介ページ


続いては六花亭。

あの「マルセイバターサンド」で有名な六花亭の本店でしか味わえない一品がコレ!

956178738_52

『サクサクパイ』1本140円
『雪やこんこ まじりっけなし』250円

サクサクパイはカスタードクリームとチーズクリームの2種類。出来たてから3時間以内が消費期限の、ここでしか味わえない幻のスイーツ。


やっぱ、道東の味覚は素晴らしい!

2008-08-19

八戸駅前『ユートリー』にて

八戸にやってきた。

お盆の影響で帰りの新幹線は2時間待ち(はやては全車指定席なので)。しょうがないので駅前にある八戸地域地場産業振興センター『ユートリー』で時間を潰すことに。
906877304_148

お土産屋でも覗いてみるかと来てみると、同じように時間を潰している観光客のオバチャン軍団が次々と八戸三社大祭の山車の前で記念撮影してる。一方、その傍らでは地元の高校生達がテーブルにノートを広げたり、DSやってたりと、これでもかと言うほど正しい地場産センターっぷりだ。

そんなユートリーの一角で見つけた地元の塩辛・するめ屋のブースに注目!

906877304_73

906877304_160

シュールだ...

2008-07-08

スピードキング『500 系』

スピードキング『500<br />
 系』
スピードキング『500<br />
 系』
わざわざ早起きして、東京7:30発『のぞみ9号』に乗る。

理由は...『500系』だから。

普通、N700系だろ。
って声が聞こえてきそうだが、レア度でいったら断然こっちでしょ。いずれ東京発は廃止になるらしいから、乗るなら今のうちだ。

なんと言ってもこの流麗なフォルムが近未来的でカッコいい。決して鉄ちゃんじゃないんだが500系だけは別だ。

って日記を書いてる社内(窓側)はめちゃ窮屈だけど...

(だから廃止になるらしい)

2008-06-19

木津市場の『天カレーうどん』

木津市場の『天カレーうどん』
木津市場の『天カレーうどん』
木津市場の『天カレーうどん』
朝から、大阪木津市場へやってきた。

ここへ来たなら、コレを食べなきゃダメでしょ。

うどん大和さんの『海老天カレーうどん』

通称『天カレー』


大振りな器のカレーうどんに海老天とアスパラが刺さってる様は只々圧巻。カレーに隠れた具はもう一本の海老天・茄子天・ホタテ天・牛肉等々...

大盛なのに様々な味の変化で一気に平らげてしまった。

朝っぱらから...

2007-10-05

雅な香り?

雅な香り?

朝イチの便で関空へやってきた。

何げにスタバを覗いてると、店員さんから本日のコーヒー試飲サービス。

因みに何げに覗いていた訳コレ。

京都タンブラー!

金ラメに大きく描かれた五重塔の影絵に舞う桜吹雪、和風な柄と金閣寺や舞妓さんがモチーフとなった、かなり『ツボ』なタンブラーです!

海外からの観光客には受けるだろうな。絶対。


追伸:タンブラーの全体をアップ。
スタバ京都タンブラー

2007-05-30

湘南・箱根・空の旅

羽田発-関空行のANA便からの眺めです。

江ノ島 江ノ島
江ノ島上空を通過

羽田発の便は大抵、江ノ島上空近辺で離陸時のベルトサインが消灯し電子機器類の使用制限が解除される。なので江ノ島の上空写真はタイミングがよくないとカメラに収められない貴重?な写真です。


芦ノ湖 富士山
芦ノ湖と富士山

富士山がこれだけ雲の上に出てるって事は、地上は低い雲が広がってたんだろうね。

2007-05-22

広隆寺-古都を訪れて・19

「三度目の正直」で、ようやく広隆寺を訪れる事が出来た。


今年の2月に龍安寺・仁和寺へ訪れたときも、3月に天龍寺へ訪れたときも、広隆寺まで足を運ぼうと思ったものの、どちらも夕方近くだったために断念...

その時は単に縁がなかったんだと。いずれまた来るときがあるよと。


って事でようやく縁があって広隆寺へやってきた。

楼門 広隆寺境内

広隆寺は、四天王寺、法隆寺等と共に聖徳太子建立の日本七大寺の一つで、603年に建立された山城最古の寺院。渡来系氏族の秦氏の氏寺だ。

だからこの場所が「太秦」なんだと妙に納得。
秦氏が機織を伝えたというのも妙に納得。

講堂 講堂前にて

広隆寺講堂(赤堂)は1165年に再建された京洛最古の建物。国宝の本尊阿弥陀如来坐像と、地蔵菩薩坐像、虚空蔵菩薩が安置されてます。

上宮王院太子殿 上宮王院太子殿
上宮王院太子殿(本堂)
本尊の聖徳太子像は毎年11月22日に開扉されます。

弥勒菩薩半跏思惟像
広隆寺といえば、この弥勒菩薩半跏思惟像。(広隆寺パンフより)
なんと国宝第一号だそうだ。

とか書いているけど、実は広隆寺へ来てはじめて知った。確かにこの弥勒さまは写真で見た事がある。って言うか、2月に訪れた中宮寺の弥勒菩薩半跏像とそっくりな弥勒さまが大小二体も祀られていることにビックリ!

係の方に聞くと、広隆寺の二体と中宮寺の一体で『飛鳥の三弥勒』と言うのだそうです。

広隆寺御朱印

より以前の記事一覧