2014-05-31

麺屋永太の永太つけ麺大盛600g生卵麺のせ辛味トッピングと赤星

3週間ぶりに麺屋永太へ

 
20140531_164734_r
お店に着いたのが夜の部オープン10分前だったのでまだ誰も並んでいませんでしたが、17時オープンと同時にすぐにカウンターが埋まって店内待機のお客さんも。
 
前回は弱気になって500gを注文したので、今回は600g
更に麺の上に生卵を乗せていろんな味で堪能する腹づもり
20140531_170421_r
まずは赤星
メンマうまうま\(^o^)/
 
そして茹で前600gのつけ麺
20140531_171809_r
茹で上げ後で約1kgにもなりますが、ぺろっと行けちゃう気がします^^;
 
20140531_171830_r
モンブランケーキみたいですがつけ麺ですw
つけだれが前回よりも乳化が進んでて、太麺に全く負けてません。
ドロドロ系とは違うアプローチでこんなにも力強いつけだれはなかなかお目にかかれないかも。ドロドロ系にありがちな喉に引っかかるような雑味とは無縁なスープは麺の上で卵を溶いて食べても全く負けてなく、むしろ卵の濃厚さが加わって上質なポタージュのような味わい。これはホントに美味い!まだオープン1ヶ月弱でこのレベル。これからホント楽しみです。
 
あまりにも美味しくて辛味投入のタイミングが難しいのですが、辛味は都度麺の上に乗せながら味の改変を楽しんで頂きました。
 
濃厚な割りスープと余った辛味をつけだれに投入してスープ割りを完飲!
やっぱり600gでもぺろっと行けちゃうね!
 
と油断したのが甘かった...
 
最後にビールを飲み干した瞬間、ゲキチソorz
炭酸で満腹になるのが計算外だったw
そもそも昼もビール飲んでたしね
 
帰りの電車が苦しくてずっと立ってたけど大満足でした。

2014-05-30

べんてんのつけメンマチャーシュー中盛少なめ

念願のべんてんにようやく来ることが出来ました

20140530_133756_r

平日昼間でも行列ができるべんてんですが、午後1時半過ぎだったこともありラッキーにも行列がなく向かって左から2番めの引き戸を引いて店内へ。
 
3席ほど空いてた席に座って一息つくと助手さんが
「ご注文は?」
「つけメンマチャーシュー中盛少なめ」
ここまでは事前の予習通りです。
 
中盛といっても麺量650g、茹で上げで約1000gにもなります。とてもじゃないけどそんなに食べられないので「少なめ」。
すると助手さんが厨房のホワイトボードに「MsTメチ」と書きました。
 
M=中盛
s=少なめ
T=つけ麺
メ=メンマ
チ=チャーシュー
 
という意味らしいです。ホワイトボードをみると自分のロットが確認できるというのも事前に予習済み。
 
前のロットのお客さんの美味しそうなラーメン、つけ麺を見ながら次のロットを待ちます。
そして同じロットのラーメンの方から少し遅れて念願のご対面です!
20140530_140054_r
つけメンマチャーシュー中盛少なめ
 
メンマとチャーシューの量が物凄い^^
そして「少なめ」にして安心しきっていた麺量が想像よりも多い(*_*;
 
エロいと表現するのがぴったりな麺が底の深い丼に山盛りになってるのを見て
「ヤバい」
と後悔...でもそれは嬉しい後悔^^
 
ちょっと柔めで今どきのつけ麺と比べると細いエロ麺が見た目以上に美味い。具が多すぎてつけダレに付けられない状態なのは丸長などでよく経験する、これも嬉しい後悔^^
 
奇をてらったところがないつけだれを含んだチャーシューとメンマとエロ麺を大きく開けた口で一気にすする!美味い!
すする!!美味い!!
すする!!!美味い!!!
 
でも全く減らない^^;
麺半分くらい食べたところでやっちまった感があったけど、ちゃんとスープ割りまでして完食^^;
 
美味しかったです!
 
でも今度は並盛りで味わって食べることにしようかな
 
※やばかった理由は、朝に食べたのせ放題そばなんですけどね。

2014-05-10

麺屋永太の永太つけ麺大盛500gと赤星

都内某行列店で修行された店主がGWに蕨にオープンしたつけ麺屋さん。
レオープンに行かれた有名ブロガーさん達が絶賛していたので早速行ってみました。
20140510_2001321_r
 
20140510_203455_r
まずはビール^ ^
ビールは赤星が飲めるのが素晴らしい!
さすがサッポロビール工場のあった川口のお店です。そしてツマミのメンマ、チャーシューが美味しい。これはつけ麺も期待出来る!

そしてお目当てのつけ麺です。
20140510_204410_r
大盛の麺量は600gまで選べるけど初めてなので500g。麺の太さはかなりの太さ。10~12番くらい?

ツケだれはありがちな濃厚なものではなくカエシと魚介のバランスが絶妙。しかも極太麺に負けないしっかりした味。これは美味い!500gだけどペロッと食べてしまった^ ^
そして割スープも茶色かかってかなり濃い目。最後の一滴まで飲み干してしまいました。

久しぶりに美味しいつけ麺に出会えました。ごちそうさまでした!