« SONY α NEX-5 インプレッション | トップページ | WiMAX開通の儀 »

2010-07-03

iPadがやってきた!

Apple Online Storeで注文していたiPadが今朝届きました。
注文したのはWi-Fiモデル16GB。

ということで、ちょっとiPadについてブログを書いてみました。
因みに以下の文章は単に私の思いをつらつら書いた駄文でしかないので、iPadの情報収集でここへ来られた方は、ブラウザの「←」を押したほうがいいです。

10070301 

最初に書いておくけど、私はマカーじゃありません。

ずっとWindowsのPCを使い続け、スマホはiPhoneには目もくれずAndroidのHT-03AとDesireを使ってます。Apple製品といえば昔買った第5世代のiPodと4月に買ったnanoしか持ってません。

そんな私が、ちょい微妙なタイミングでiPadを購入。

巷じゃすっかりiPhone4の話題で持ちきりだけどiPadだって国内発売してからまだ1ヶ月ちょっとなんだよね。それを入手したって言ったら普通は話題先取りって感じなんだけど、すっかり過去のもの扱いされてる気がする・・・

んな訳無い。

アメリカで発売されてちょうど3ヶ月、国内で発売されて1ヶ月ちょっと。すでにiPadとはどういうものかいろんなメディアで語られているし個人のブログ等でもiPadの評判はいくらでも検索結果でひっかかる。
(・・・最近触ってないし・・・)

なんだろ、この賞味期限の短さは。

この間、店頭のモックを触ったぐらいで、iPadの何たるかをよく分からずに世間じゃiPadとはどういうものか、そもそもAndroidOSは1年ぐらいいじってるのにiPoneOSはモックで触った程度で、自分自身で「これまでにない新しいデバイス」を語る以前にiOSで何が出来るのか、どんな簡単な操作なのか、聞きかじった程度の理解しかしていない。

やっぱり自分で買って触んなきゃわかんないや。と思ってPad購入を決定。

何がやりたい、何ができそう、何が出来なきゃダメという固定概念は持たずに、単にいじってみたい。スマホだっていじってるいじってるうちに当初の目的とは全く違う使い方をしてるんだもん。iPadだってほんの数ヶ月で判るはずがない。

とりあえずWi-Fiの設定をしてiPhoneユーザーの支持が高いechofonをインスコ。あとは無料のPDFビューワーと黒板アプリをインスコしたけど、今のところ一番面白いのが黒板アプリw まあそんなカンジでゆるく使ってみよう。

ファーストインプレッションとしては、スマホの大きい版かと思ってたけど、どっちかというとモバイルPCに近いという印象。移動中に手に持っての操作は圧倒的にスマホでフリック入力の方が便利だろう。iPadは椅子に腰掛けてテーブルの上で使いたいね。ということはネットブックなどと同じカテゴリになるんだろうけど圧倒的に軽快。なんといってもすぐに起動するのがいい。Windowsの起動画面を延々見せられないだけでも俺的には夢のデバイス。キーボードがなくたってタッチパネルが意外と入力し易い。いずれ増えるであろうこのクラスのAndroid搭載機とiPadが新幹線車内や飛行機の中でPC叩いてるビジネスマンの風景を一新するのもそう遠くない様な気がするよ。

10070302

« SONY α NEX-5 インプレッション | トップページ | WiMAX開通の儀 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/48787280

この記事へのトラックバック一覧です: iPadがやってきた!:

« SONY α NEX-5 インプレッション | トップページ | WiMAX開通の儀 »