« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010-04-27

htc Desireがやってきた!

国内3機種目、ソフトバンク初のAndroid携帯は、docomo HT-03A とおなじhtc社製の X06『Desire』

ショップに予約しておいた端末を発売日の今日契約してきました。

HT-03Aで使い慣れたAndroidとはいえ、OSのバージョンも最新の2.1にhtc独自UIのSENSEを搭載しているので、やはり新しい端末と実感する。マシンスペック上どうしても引っ掛かりを感じたHT-03Aと異なりサクサク画面が切り替わる様は単純に触ってても気持ちがいい。

写真のとおり、Desireの方がひと回り大きいけど、本体の表面ツルツルしたHT-03Aに対して滑りにくい加工がされているので持ちにくさは感じません。ただストラップ穴がないので注意が必要かも。

ソフトバンク携帯が初めてなので、ドコモと比べて電波状態がどうなのかという不安もありますが、それを含めても面白い端末なのは間違いありません。とりあえず液晶フィルムを貼っただけでまだ何もいじってない状態なのでGW中にじっくりいじってみたいと思います。使用感は後ほど!

100427

2010-04-07

htc Desireを触ってきました。

4月末に発売予定のAndroidスマートフォン、ソフトバンクX06HT・htc Desireを某カメラ店で触ってきました。昨年7月にドコモHT03Aを買って9ヶ月、ユーザーの立場でAndroidでどんなことが出来るのかわかってきたのと、そろそろスペック的に物足りなくなってきたので、噂のDesireがどんなもんなんんだろうと。1日に発売されたXperiaは個人的にはどうもしっくりこなかったけどDesireは新たな”おもちゃ”としてどうなんだろうと・・・

で、結論・・・予約するよ、これ

iPhoneと比べるとAndroidはまだまだメジャーじゃないけど、先に発売されたXperiaとDesireはAndroidのユーザー層をかなり広げるんじゃないか?HT-03Aの頃に感じた”放り出された”感(=物好きにとっては”自由度”ともいう)がだいぶ和らいで、スマホ初心者が初めて手にしても満足出来るような(というか不安にならない)仕上がりでした。とにかくアプリをいくつも立ち上げてもサクサク感は変わらない。端末の質感もHT-03Aのソレとは比較にならないほどいい。ネックといえばSBMのインフラなんだろうけけど、そこはドコモしか使った事ないから分からない。買ってみて「なにこれ?」と思うかも知れないけど、まああれだけiPhoneユーザーが満足して使ってるんだから、大丈夫でしょう。

100407

因みに何で予約してこなかったというと、夜に店へ立ち寄ったら「今からでは予約受付時間内に手続き出来ません」と断られたから。どんだけ予約してるんだよ。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »