« 喜劇王じゃないよね | トップページ | 皆既日食 »

2008-07-26

新しい掃除機を買った。

080719_01

SHARPパワーサイクロンVX2
シャープのハイグレードタイプ掃除機だ。
※ご参考 価格.com


いや、何が凄いって、1回掃除しただけで
綿ごみだけでなく今まで見たこともない白っぽい細かな粉が
カップにどんどんたまっていく。


これだけ部屋が汚かったって事か...


かれこれ10年ほど使ってた東芝製の廉価モデル掃除機は
これと言った特徴もないごく普通の掃除機。
それなりにごみを吸い、それなりに部屋は綺麗になるが
どうも掃除に対するモチベーションが高まってこない。
もしかして今どきの高級機なら「掃除したぞ~!!」という
実感が得られるんじゃね?


って事で、二週間ほど前から無性に掃除機が欲しくなった。


巷じゃダイソン登場以来
「なんでこんなに高いの?」
って思える価格の掃除機が売れてるらしいけど
「掃除機なんてそんなに変わらんだろ!」
なんて思ってたんだが...


何故かふつふつと沸き起こったこの衝動。
掃除機なんて何でもいい筈なんだが
せっかくなのでこの二週間
・いろんな店に何度も足を運んでみたり
・集めたカタログを片っ端から読んでみたり
・ネットでいろいろ調べてきたり
・使ってる人の話を聞いたり
と、いろいろと熟慮を重ねていた。


で、掃除機選びは熟慮を重ねれば重ねるほど
だんだんと宗教に思えてきた。
特にネット上のレビューや口コミは「こっちがイイ。あっちはダメ」
のオンパレードなので宗教そのもの。
この流れは「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」
って言うダイソンのCMだろうね。


って事で、各宗派はこんな感じに分かれてるじゃないかな。

 ━┳ダイソン派
  ┗非ダイソン派(国産派)
    ┣国産サイクロン派
    ┃ ┣ 分離重視派
    ┃ ┗フィルタ重視派
    ┗紙パック派


まあ、たぶん今どきの掃除機はどこの掃除機でもそう大して
性能差はないと思うんだが...ちがうのかな。


今回買ったVX2は、国産サイクロン・分離重視派。
カタログを見る限り国産メーカーのサイクロンの中じゃ
一番ダイソンに近い感じがする。


じゃあダイソン買えばよかったんじゃね?


だって高いでしょ。アレ。
そもそも英国製だし。
畳文化の国に合うのかどうかわかんないもん。


で、VX2のファーストインプレッションは
「掃除したぞ~!」って気分になって大満足です。

« 喜劇王じゃないよね | トップページ | 皆既日食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

記事とは関係ないコメントで大変失礼いたします。

売上1億円を引き寄せる感謝の法則をご紹介頂き誠にありがとう御座いました。
心から感謝申し上げます。
ただいま3ヶ月で手売り1万部を目指して奮闘中です。
ご一緒に達成できるようがんばります!!
応援宜しくお願いいたします。

こんにちは。
24日の成田さんのセミナーを聞いて微力ながら
「3ヶ月で1万部」のお手伝いが出来ればと
ご紹介させていただきました。
がんばってくださいね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/41973095

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい掃除機を買った。 :

« 喜劇王じゃないよね | トップページ | 皆既日食 »