« コカ・コーラzero | トップページ | 明治神宮 »

2007-06-07

泉岳寺

浅野内匠頭と赤穂浪士の墓所で有名な泉岳寺へ2年半ぶりにやってきた。

泉岳寺への道程はわかりやすい。

そのものずばり、都営浅草線・泉岳寺駅を下車し、高輪口改札からA2出口を上がると右手奥に中門が見えてくる。そこをくぐると泉岳寺だ。
中門 「萬松山」の額
中門と「萬松山」の額
中門は総欅造りで天保7年(1836年)の再建

山門 「泉岳寺」の額
山門と「泉岳寺」の額
山門は天保3年(1832年)の再建

本堂 大石内蔵助銅像
本堂と大石内蔵助銅像
空襲で焼失した旧本堂に変わって新本堂が落成したのは昭和28年12月14日。内蔵助銅像は大正10年12月14日に除幕と、どちらも吉良邸討ち入りの日だ。

四十七士墓所 首洗い井戸
泉岳寺へ来たなら、四十七士の墓所へお参りせねば。一束100円のお線香を買い求めいざお参りだ。
墓所の手前には首洗い井戸や血染めの梅・血染めの石などが並んでいます。

四十七士墓所 義士墓解説
四十七士墓所。
奥の屋根がかかった墓が大石内蔵助の墓。
その奥に見えるのが主君の浅野内匠頭の墓。
(詳しい解説は右の写真をクリックしてね)

あじさい

前にも書いたけど、相変わらず忠臣蔵の内容をよく知らない。
四十七士の一人一人をよく知っていてここに来れば、もっと感慨深いんだろうな。

泉岳寺の御朱印


« コカ・コーラzero | トップページ | 明治神宮 »

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/15363213

この記事へのトラックバック一覧です: 泉岳寺:

« コカ・コーラzero | トップページ | 明治神宮 »