« 夜の和歌山城 | トップページ | 関空初 松山行 »

2007-05-16

自転車行政について思うこと

自転車行政について思うこと
写真は和歌山市内の歩道。
歩行者レーンと自転車レーンがちゃんと分けられている。しかもある程度の幅も確保して。

本来、自転車は車道の左端を走るべきなんだろうけど、今の行政では特別に狭い歩道を通行可としているエリアが多い。そんなところに押し込まれれば、誰しも加害者にも被害者にもなりうる訳で、都内では先週、危険な運転の自転車の取り締まりが行われたが、危険な運転なんかするつもりがない人が加害者になってしまうインフラを整備する方がが先だろう。

と思ってしまった。

« 夜の和歌山城 | トップページ | 関空初 松山行 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/15088852

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車行政について思うこと:

« 夜の和歌山城 | トップページ | 関空初 松山行 »