« 花の丘公苑の桜 | トップページ | 通勤電車で一番空いてる車両は何処? »

2007-04-01

『吉見の桜堤』から自転車解禁!

およそ半年振りの自転車ネタ。

この半年間、販売士とカラーコーディネーターの資格を取ったり、京都・奈良を観光したり、各地の神社へお参りしたり(=御朱印目当てw)してたけど、そのおかけで自転車はご無沙汰...

そんな中、今年も桜の季節がやってきた。

桜といえばおよそ2キロも続く『吉見の桜堤』の桜のトンネルの中を自転車で走るのが、自転車乗りにとって一年に一度のお楽しみ。

って事で、自転車解禁! 吉見の桜堤までやってきた!

吉見・桜堤にて 吉見・桜堤にて
相変わらず見事な桜のトンネル。まずはこの中をゆっくりと流す事に。いつもはサイクリングコースのこの道も、この時期だけは歩行者優先だ。ちなみに写真は午前中だから何とか自転車で走れるけど、午後はダメだろうね。

吉見・桜堤にて 吉見・桜堤にて
しばらく桜のトンネルを堪能したあと、背負ったバッグからデジタル一眼を取り出しての撮影タイム。

吉見・桜堤にて 吉見・桜堤にて
ここの特徴は、サクラと菜の花のコラボが楽しめること。空の青・サクラの桜色・菜の花の黄色と緑が織り成す夢の空間は、走っても良し、撮っても良し!

吉見・桜堤にて 吉見・桜堤にて 吉見・桜堤にて
一昨年は週末に満開となったけど、昨年は天気こそ良かったけど、花の開き具合は五分咲きで、翌週は散り始め。今年は一昨年ほどじゃないけど花が開いていて天気もまずまず。明日からまた天気が悪くなるらしいからラッキーだったのかもね。


本日の走行記録

走行時間:2時間02分58秒
平均時速:21.5km/h
最高速度:40.3km/h
走行距離:44.23km

« 花の丘公苑の桜 | トップページ | 通勤電車で一番空いてる車両は何処? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/14484212

この記事へのトラックバック一覧です: 『吉見の桜堤』から自転車解禁!:

« 花の丘公苑の桜 | トップページ | 通勤電車で一番空いてる車両は何処? »