« 伏見稲荷大社-古都を訪れて・15 | トップページ | 永観堂 禅林寺-古都を訪れて・17 »

2007-03-21

南禅寺-古都を訪れて・16

伏見稲荷大社のお山めぐり
のおかげでw重い足腰に気合を入れて、やってきたのは南禅寺。

銀閣寺から哲学の道を通って、永観堂・南禅寺へ抜けるコースは京都観光の定番コースの一つだと思うんだけど、今まで銀閣寺だけ拝観してすぐに他の場所へ向かってたからこの辺りは初めてだ。

三門 070321_02
知恩院三門、東本願寺御影堂門とともに、京都三大門の一つに数えられる南禅寺三門。

法堂 法堂
法堂

水路閣 水路閣 水路閣
琵琶湖疎水 水路閣
琵琶湖の水を京都へ運ぶために明治時代に作られた水路。南禅寺の風景と馴染んでます。

南禅院の庭園 南禅院の庭園
南禅院の庭園
南禅院は、南禅寺を開いた亀山天皇が出家して法王となられた離宮の遺跡であり、南禅寺発祥の地。水路閣をくぐった一段高いところにあります。

方丈庭園 方丈 方丈庭園
「虎の子渡しの庭」と呼ばれる大方丈前面の庭園(左)

方丈庭園 方丈庭園 方丈庭園
大方丈の庭園(3枚とも)


南禅寺御朱印
南禅寺の御朱印

インクライン インクライン
南禅寺近くにある蹴上インクライン
当時、水運としても利用された琵琶湖疎水のうち、高低差の大きい蹴上では、インクライン(傾斜鉄道)を敷設し、船を台車に載せて移動させたそうです。

« 伏見稲荷大社-古都を訪れて・15 | トップページ | 永観堂 禅林寺-古都を訪れて・17 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

きれいな写真を撮られますね。
清水さんやお稲荷さんは縁があってよくお参りさせてもらいます。

特にお稲荷さんは月に何度かお参りします。
なかなかお山(稲荷山を一周すること)はできませんが・・・。

この時はお山一周されたのですか?
ここには他の神社にはない独特の雰囲気がありますよね。

これからもチョコチョコお邪魔させてもらってもよろしいですか?
各地の紹介を楽しみに見せていただきます。

トノさんはじめまして。

この時はあいにく一周まではしませんでした。

最初は奥社までって気楽に登りはじめていくうちにずるずると...
でもいったいどこまで登ればいいのか不安になって...

とにかく「登ろう!」という意識ばっかりでお参りには程遠いものでしたので、今度いつか1日かけてゆっくりお山する時まで一周するのはとっておこうと思って、引き返しました。

ほんとにここは独特の雰囲気がありますよね。
あれだけ多くの奉納された鳥居が並んでいるって事は、全国の大勢の方々の様々な願いが山全体を包んでいる訳で、そんな事を考えただけでも圧倒されてしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/14339215

この記事へのトラックバック一覧です: 南禅寺-古都を訪れて・16:

« 伏見稲荷大社-古都を訪れて・15 | トップページ | 永観堂 禅林寺-古都を訪れて・17 »