« 納豆狂想曲 | トップページ | メルマガ整理(書く方の苦労もわかるけど...) »

2007-01-21

JR川越線・踏切事故について

21日午前8時10分ごろ、さいたま市北区日進町のJR川越線・指扇-日進駅間の「日進第一踏切」で川越発新木場行き快速電車(10両編成)と乗用車が衝突。乗用車は炎上し、運転していた女性が死亡した。電車の乗客乗員約1000人にけがはなかった。

埼玉県警大宮署の調べによると、乗用車は電車の先頭車両に衝突した後、約30メートル引きずられ、炎上した。遮断機が折れていたことから、乗用車は遮断機が下がっていたところに進入したとみられる。同署で女性の身元確認を急ぐとともに、事故の原因を調べている。

 この事故で電車は自力走行できなくなり、川越線は大宮―川越駅間で上下線とも運転を見合わせた。午後1時過ぎには、別の電車を使って事故の電車を牽引(けんいん)中、現場から指扇駅寄りに約1キロの地点で事故の電車が脱線したため復旧作業が手間取った。JR東日本大宮支社などが脱線した原因を調べている。

 同支社によると、午後8時現在、同日中の運転再開のメドは立っておらず、終日不通の場合、上下109本が運休、約5万人に影響する見通しだという。

(読売新聞記事より引用)
----------------------------------------------------
近所で発生した悲しい大事故。

3年前までは現場の踏切から歩いて3分ほどのところに住んでいたし、この踏切は小さい頃から何度となく通ってる踏切。高校3年間は毎朝自転車で通り過ぎていたし、クルマを運転するようになってからも、家に帰ってくるときには必ず通っていた踏切。
※地図参照

そんな良く知った場所でで発生した大事故にショック。
結局今日1日復旧しないようだ。

夕方、現場の踏切を通過したときには、既に車両はなく問題なく通過できたが、線路には立入禁止の黄色いテープが張られその周りを大勢の作業員の方々が囲んでいるといった普段とは違う物々しい雰囲気に、事故の大きさを実感する。

今晩は天気が悪くなるようだけど、何とか明日の始発からの再開を願う。

« 納豆狂想曲 | トップページ | メルマガ整理(書く方の苦労もわかるけど...) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/13607324

この記事へのトラックバック一覧です: JR川越線・踏切事故について:

« 納豆狂想曲 | トップページ | メルマガ整理(書く方の苦労もわかるけど...) »