« 鹿島古墳群(深谷市) | トップページ | 日本の屋根・空の旅 〜南アルプス・再び〜 »

2006-11-21

1年半ぶり『餃子像』

宇都宮といえば『餃子の街』

そして宇都宮駅東口には『餃子像』

って事で約1年半ぶりの餃子像です。
前回と違って大きい写真で公開ですw

餃子像
※クリックすると更に大きい写真が開きます


  宇都宮市は、一世帯あたりの餃子消費額
  「日本一」の座を守り続けています。
  この像は、「ギョーザの街・宇都宮」の
  シンボルとして、餃子の皮に包まれた
  ビーナスをモチーフに地元の大谷石を使い
  製作したものです。

                 宇都宮観光協会


って、モチーフの意味、履き違えてるだろ。

そもそも“モチーフ”って言うからには元になるモノがある筈だけど、少なくとも「餃子の皮に包まれたビーナス」は、この餃子像以外お目にかかったことがないんですが...

前にも書いたけど、何でビーナスが餃子の皮に包まれなきゃいけないんだろう...


とまあ、限りなく前回とネタかぶりなので、宇都宮駅西口でみつけた大谷石のカエルの写真をアップしておきます。

大谷石のカエル

大谷石のカエル

ココにも書かれているように、カエルの置物は大谷石の活用の一つだそうだ。そう言われると昔は、庭にある小さな池のフチにカエルの置物が置いてあったのをよく見かけた気がするな。

« 鹿島古墳群(深谷市) | トップページ | 日本の屋根・空の旅 〜南アルプス・再び〜 »

オモシロ看板・謎オブジェ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。私は昨年、土呂周辺に引っ越してきて、地元情報を集めるためにネットサーフィンしていたら、こちらのHPにたどり着きました。勤務地も私は新橋ですし、実家も宇都宮なので、何か親近感が沸きます~。これからも土呂情報載せて下さいね☆では、また!

あやかさんはじめまして。
新橋にお勤めですか。新橋も随分変わりましたよね~。
新橋のイメージは烏森側の雰囲気なので、たまに汐留にいくとちょっと戸惑ってしまいますw
またなにか情報がありましたらお教えくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/12764619

この記事へのトラックバック一覧です: 1年半ぶり『餃子像』:

« 鹿島古墳群(深谷市) | トップページ | 日本の屋根・空の旅 〜南アルプス・再び〜 »