« 1年半ぶり『餃子像』 | トップページ | 熊本城 »

2006-11-22

日本の屋根・空の旅 〜南アルプス・再び〜

1泊2日で熊本へ行って来ました。


私にとって九州方面へ向かう航空便に登場する楽しみの一つに、南アルプス上空を通過する事が挙げられる。理由はかつて自分の足で登った山々を眼下にすることが出来るから。

って事で、すっかり雪景色の南アルプス上空の様子です。
南アルプス上空
※クリックすると別窓で大きい写真が開きます

写真手前から主峰を挙げると、東岳、塩見岳、白根三山(白峰三山)、仙丈ケ岳、甲斐駒ケ岳あたりが雪を頂いた頭を覗かせている。

前回(06年3月4日)と比べると、若干南側を飛んだのかな?


どの山がどこかをちゃんと知りたい方はGoogle Earthのスクリーンショットを見てね。
Google Earth
※クリックすると別窓で大きい写真が開きます

っていうか、Google Earthのスクショと、航空機からの写真が限りなく等しい事に驚きだよ...

どっちかって? Googleにだよ...

« 1年半ぶり『餃子像』 | トップページ | 熊本城 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/12788326

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の屋根・空の旅 〜南アルプス・再び〜:

« 1年半ぶり『餃子像』 | トップページ | 熊本城 »