« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006-05-31

明日は衣替え

明日から衣替え。

って事で、今年もクールビズだそうだ。


って、まだクールビズの準備なんてしてないんですが...
っていうか暑がりの私でさえ、今年はまだ長袖が手放せないんですが...

暑い日はめちゃめちゃ暑いんだけどねえ。
寒暖差が激しいでしょ。


もっとも、別にノーネクタイをするのがクールビズじゃなくって、室内温度設定を28度にしても過ごしやすい軽装で仕事をしようという趣旨なので、別に無理してクールビズにしなくてもいいんだけど、「衣替え!!」っていう日にクールビズにしないのもどうかとも思うしねえ。

まあ、今週末に準備でもするか。

2006-05-30

職場の近くで仮面ライダーカブトのロケをやっていたとは!!

「えっ?」

5月28日放映の仮面ライダーカブトを見ていて目を疑った。

何と、通勤で毎朝脇を通り過ぎている橋がクライマックスシーンの舞台になっているではないか!!


いや、別に仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズのロケ地なんて珍しくはない。特に我がさいたま市は、新都心エリアのスーパーアリーナやほこすぎ橋なんていうのはロケのメッカだし彩スタもよくロケ地になる。

でも、この辺はまあ有名なスポットでもあるわけで、ロケ地になるべくしてなった場所ともいえる。


で、今回のロケ地はどうかというと...

橋の名前は「鈴懸歩道橋」
場所はこちら


大崎駅から大崎ニューシティを抜けてキャッツシアターへ向かうとすると、目黒川にぶつかったところにある小さな橋がそれだ。

鈴懸歩道橋
上流側の御成橋から見た鈴懸歩道橋。後ろに映るのはゲートシティ大崎だ。劇中ではこのアングルも使われたけど、確かにロングにひいて撮影すると絵になる。

鈴懸歩道橋にて
ここが、大介(ドレイク)と、大介のことを忘れてしまったゴンの最後の別れのシーンの舞台だった訳だ。


詳しいストーリーは仮面ライダーカブトのサイトを見てね。ページ一番下のシーンが鈴懸歩道橋です。

もしかしたら、これからロケ地のメッカになったりしてね。

2006-05-29

心の里帰り

今月は仕事でもプライベートでもホントにあちこちへ動き回ったから、今日は有給休暇を使っての完全休養日。

カラダはボロボロだけど、あちこち回って得られた見聞に、その土地ならではの味覚を味わうことができた1ヶ月だった。


そしてこの週末に行って来た京都。

京都観光なんて修学旅行以来だったので、誰もが必ず一度は訪れたベタな観光スポットばかり回ってみたけど、いつもの通りあらかじめ立てたプランなんてなく、地図を片手に地下鉄・バスを乗り継いでの観光っていうには、京都は広すぎた...


そもそも1200年もの間、日本の中心は京都だった訳で、ずっと日本の歴史を作ってきた街な訳で、他のエリアで史跡を観光をするのとは全然レベルの違う歴史の重みと迫力に圧倒された。あれだけの歴史上の人物を祀った神社やお寺に囲まれている街を歩いてみて、何も感じない筈がない。


別の見方をすればこんな事も言える。


有史以来最も多くの人々が生まれ、育ち、死んでいった街は、京都だろう。日本人が自分の先祖を辿れば必ず京都という街に縁があった筈だし、もし輪廻転生というものが本当にあるのなら、前世で暮らしていた街、もしくは目指していた街なのかもしれない。


少なくとも他の土地よりはそういえる筈。

そう考えると、心の里帰りなのかもしれない。


今回、適当に回った観光スポットも、もしかしたら必然性があったのかもしれない。全然関係ないかもしれないけど、そう考えるとまた京都へ足を運んでみたくなってくる。


カラダはボロボロだけど、精神面はすっかり充電された。

これでまた来月も頑張れそうな気がするぞ!!

2006-05-28

三十三間堂

三十三間堂

ココもベタなスポットだけど、1001体もの千手観音様はやっぱり圧巻でした。


さて、天気も怪しくなってきた事だし、もう戻るか。

後は次回にとっておこう

養源院にて

養源院にて

500円払って拝観しようと思ったら、伏見城での切腹の跡が残った床を手を天井にした「血天井」や、俵屋宗達の絵の説明を丁寧にしてくれた。

のはいいんだけど、よりによって若い女の子ばかり100人ぐらいと同じグループになってしまった。
男は私とカップルで来てた彼氏だけ。

男子禁制なのかと思ったよ。

六波羅蜜寺

六波羅蜜寺

残念ながら宝物館は撮影禁止だったけど、空也上人立像や平清盛坐像は圧巻の一言だ。

恋占い

恋占い

この混雑じゃ目をつぶってはムリだな。

地主神社

地主神社

縁結びの神様だけど、修学旅行生ばっかりたなw

と、思ったらお年寄りもたくさんいるかw

清水の舞台

清水の舞台

やっぱり、飛び降りる自信はないよw

清水坂

清水坂

なんだこの人だかりは!

慈照寺 銀閣

慈照寺 銀閣

趣のある庭園が素晴らしいです。

鹿苑寺 金閣

鹿苑寺 金閣

外国人がイメージする日本は、富士山と金閣寺が双璧だろう。

観光地としてはあまりにもベタだけど、確かに何度見ても圧巻。

各地の方言と、各国の言葉が飛びかう無国籍な感じが生むギャップが何とも言えないけどね。

お札が拝観券

お札が拝観券

金閣寺を拝観する券は、お札。

なかなかいいね。

金閣寺の前で

金閣寺の前で

昨晩で仕事は終わったけど、朝から暑くなりそうな天気なので、東京へ戻る前に京都観光w

手始めに金閣寺へやってきたら、入口のところで、あぶらとり紙のよーじやがあった。

帰りに寄っていこう。

2006-05-27

坂本龍馬・中岡慎太郎 遭難之地

坂本龍馬・中岡慎太郎 遭難之地

河原町の繁華街の一角に目立たずに碑が立ってました。

実はここ、今回行きたかった場所の一つでもありました。

と言うのも、2週間前に龍馬生誕の地に行ったから。
これで、龍馬の一生を2週間で回った訳です。

ちょっと感慨深いです。

中抜きだけどなw

晴明神社☆

晴明神社☆

続いてやってきたのは、あの陰陽師・安倍晴明を祀った晴明神社です。

二条城 天守閣跡にて

二条城 天守閣跡にて

天守閣なんてあったんだね。

コレがないから子供受けしないんだよな。

でも、大人になって初めてこの良さが解ったよ。

ホントに。

何気な国際交流もあったりしてねw

二条城 本丸御殿

二条城 本丸御殿

大人になって初めて解ったよ。

二条城の良さは。

二条城 二の丸御殿

二条城 二の丸御殿

まず手始めに、二条城へやってきた。

って修学旅行生に呑み込まれそうだ。。。

フリー乗車券Get!

フリー乗車券Get!

コレがないと始まらない。
2日間地下鉄・市バスが乗り放題だ!

京都に着いた!

京都に着いた!

チェックインにはまだ早いから、観光案内所で観光マップ100円也を買って、さあ出発だ!

2006-05-26

旅行用に軽量バッグを!!

土日に1泊で京都へ行ってきます。


っていうと観光っぽいけど、相変わらずそんなんじゃない。
れっきとしたビジネスだ。


とは言え、商談自体は明日の夜。だから泊まりになるんだけど、言い方を変えると土曜の夕方までと日曜の朝からは自由時間だ。


せっかくなので観光...もとい、市場と商圏の調査をしなくてはw


そうと決まれば、それように準備。

スーツは着て行かないからガーメントバッグが必要だし、ホテルに荷物を置いて身軽に動けるようにサブバッグも欲しい。でも荷物になるのはイヤだから、どっちもとにかく軽いヤツ!!

って事で調達したのはコレ。

モンベルのバッグ

モンベルのU.L.ガーメントバッグと、L.W.ショルダーバッグ

U.L.とは「ウルトラライト」で、L.W.とは「ライトウエイト」。

どっちも軽くて望みどおり!!
この辺の選択は、先週までの長期出張の経験値も貢献してると思う。


さ、それじゃあ荷物を詰めて、明日からの準備でもしますか!!

2006-05-25

恵比寿駅・埼京線ホームにて

恵比寿駅・埼京線ホームにて

アクエリアス・アクティブダイエットの看板です。

「歩くだけでいいんだ」って言われても

「たったそれだけ?」って思わないか?

更に

※女性28歳、体重50kg、渋谷駅まで徒歩約19分、目黒駅まで徒歩約17分、分速77.4mの場合

って、ずいぶん設定が細かいw

ま、小さい事からコツコツとって事なんだよなあ。

2006-05-24

ヘルシアウォーターを買ってみた

ローソンで見慣れないスポドリを見つけたので買ってみた。

ヘルシアウォーター

ヘルシアウォーター

あのヘルシア緑茶のスポドリだ。


“エネルギーとして脂肪を消費しやすくする”

という夢のような謳い文句の上にトクホマークが燦然と輝く。いくら自転車で走っても一向に痩せない身としては、これさえあれば永久機関の如く活動できるって事なのかw

実際は下痢しちゃうかもしれないから1日1本ね。


でもスポーツドリンクって言っておきながら
『スポーツや運動を習慣化することが難しい現代人のために、継続して飲むことで体脂肪への確かな効果が期待できる「ヘルシアウォーター」を開発・・・』
とか書いてある。

本来はスポーツ時に飲むのがスポドリだと思うが、スポーツしない人の為のスポドリっていうのも何だか...

もっとも、苦味・渋みを抑えたとはいえ、やっぱり他のスポドリと比べてクセのある味だから、スポーツ時に体が受け付けるかどうかはちょっと微妙だけどね。

2006-05-23

亜種・五月病

2週間ぶりに事務所へ出社した。

って書くと五月病のダメダメ人間っぽいけど、そうじゃないって事はこの2週間の記事を見てくれればわかると思うので割愛するが、GW明けに1日出社して以来の2週間ぶり出社だから、今月に入ってからまだ2日しか事務所へ出社していない事になる。

そのせいで、今日は何だか一日調子が狂いっぱなしだ。
たまりまくった事務作業もやる気が出ない。やんなきゃいけないんだけど出張旅費精算以外は後回しw

って、これもある意味、五月病には違いないのかも...

2006-05-22

ようやく使えるようになった上尾バイパス

昨日のこと。

自転車で通りかかったら、上尾バイパスの一部区間が開通していた。


確かに前から一部は開通はしていたけど、幹線道路~幹線道路という風に開通したのは最近でしょ。

具体的な開通区間は、17号バイパス・日進南交差点(ノジマがあるところ)から清河寺交差点へ抜ける道路(内野本郷)から、埼玉運輸支局から上尾南高校方面へ抜ける道が交差するあたりまで。
なぜか日産ディーゼル脇に完成している道路までは直結してないけど、ちょっと回ればすぐに出られるので、ようやく何とか使える道路になった。


バイパスの宮前ICから日産ディーゼルまでつながれば上尾方面へ抜けるのがだいぶラクになると思うけど、それもそう遠くない将来かな。

一部区間が開通した上尾バイパス

2006-05-21

五月晴れ

夕方に大荒れとならなければ昨日もいい天気だったけど、今日は久々に5月らしいいい天気だ。そもそも「五月晴れ」って言葉があるように本来は天気がいい時期なのにね。

って事で、まだ疲れが癒えていないけど、先週は走れなかったし、来週末も出張で走れないから(その分ネタには困らないがw)、ちょっとだけでもと彩湖まで往復してきた。

久々の好天って事もあって、秋ヶ瀬公園内の道路は片側の駐車場化がもの凄い。GWの時以上かも。公園内なのにクルマが幅を利かせている状況は健全じゃないね。駐車場の拡張工事っぽいこともしてたけど、これだって県の予算でやってるんでしょ。でも見てると県外ナンバーも多いから休日だけは駐車場の有料化とかも検討すればいいのにね。今のままじゃあまりにも危険だからね。

さくら草公園にて


本日の走行記録

走行時間:1時間49分12秒
平均時速:24.0km/h
最高速度:43.1km/h
走行距離:43.83km

2006-05-20

完全休養日

さすがに疲れたね。


慣れない土地でのホテル暮らし&長距離移動の10日間は、かつて山登りで全国遠征してしていた時を思い起こしてくれた。


疲れるけど、決して嫌いじゃない。


で、帰ってきた次の日は1日洗濯に明け暮れるのもかつてと同じ。日中は真夏日を記録するほどの天気だったので、大量の洗濯物もよく乾く。全ての洗濯物が乾いたのを確認して取り込んでるうちに空がどんよりしてきたと思ったら10分も立たないうちに今度は大嵐。強い雨が横から降ってる様はさっきまでの好天を知ってるがために衝撃的だったね。結果的に洗濯物は間一髪セーフ。ついてたのかな。
 
 
 
先日合格を確認した初級シスアドのスコアを確認した。

なお、合格基準は午前、午後ともに600点
スコアの範囲は最低200点~最高800点で5点刻みで表示される。


で、私のスコアは...


午前610点 午後760点


おお、午前試験はギリギリだよ。
っていうか受かると思ってなかったからラッキーだったね。

午後はある程度手ごたえがあったけど、まさかこんなに高スコアとは。午後試験がこれだけ高スコアで落ちてたら、ホント悔やみきれなかっただろう。

ま、受かってしまえばギリギリでも高スコアでも関係ない。
っていうか資格コレクターじゃないから受かったからいいって訳じゃなく、これをどう自分のスキルとして活かしきれるかが重要なので、ギリギリだった午前試験の内容は更に勉強し直さなくっちゃね。

2006-05-19

さらば四国

さらば四国

あしかけ2週間の四国1周出張もようやく終わり、これから東京へ戻るために、高松空港にやってきました。

写真は空港前から見えた、高松市街の眺望。

あいにくの天気だけど、頂上が平らな屋島もよく見えますね。

終わってしまえばあっという間だったけど、貴重な体験でした。

今度はホントに遊び出来たいなあ。

八十四番札所・屋島寺

八十四番札所・屋島寺

雨の中にもかかわらず、お遍路さんもお参りしてます。

血の池

血の池

源平合戦のときに源氏の武士たちが血のついた刀をこの池で洗ってから、池の水が赤くなったそうです。

壇ノ浦展望台

壇ノ浦展望台

源平屋島合戦の舞台です。

誰でも知ってる「那須与一の扇の的」や「義経の弓流し」があったところだって聞くと、ちょっと感慨深いです。

わら家

わら家

屋島にある讃岐うどんのお店。

おいしかったよ。

追伸:
讃岐うどん遍路-四国新聞社- わら家紹介ページはこちら

富田茶臼山古墳

富田茶臼山古墳

特徴ある山並みの讃岐地方の中でも一際異彩を放つ形の丘だな。っていうかどう見ても前方後円墳だろ。

と、思って地図をみたらそうだったという、偶然見つけた古墳。

場所は、さぬき市にある「道の駅みろく」のすぐ近くです。


追伸:
あとでネットで調べたら、冨田茶臼山古墳は四国最大の古墳だそうで全長は139m。
行田にある二子山古墳より1m大きいんですね。

瓦町駅にて

瓦町駅にて

連結がとかれる古い車両。
その後、1両だけで自走していった...

琴電の古い車両

琴電の古い車両

四国の鉄道シリーズ?の最後を飾るのは、琴電の古い車両。

朝のラッシュ時とかに通常の編成に連結していたりと、しっかりと現役なのが驚きです。


おまけ

ことでん長尾線・志度線の古い車両の壁紙です。
(各写真をクリックすると別窓で開きます)

3000系315
3000系-315
大正15年製造だそうです。
 
 
5000系500
5000系-500
こちらは昭和3年製造です。


2006-05-18

高松ヘ戻ってきた。

高松ヘ戻ってきた。

すっかり『戻ってきた〜!』っていう感覚を覚えてしまった...

追伸:徳島初上陸!

追伸:徳島初上陸!

徳島駅前で、メイド服を着た女の子からもらったビラ。

徳島初の本格メイドカフェが23日にオープンだそうです。

徳島駅にて

徳島駅にて

「特急うずしお」に乗って、これからまた高松ヘ戻ります。

ちなみにとなりは「特急むろと」です。

阿波踊りポスト

阿波踊りポスト

やっぱ徳島といったらコレだね。

でも、なんでポストの上に...


追伸:
ポスト上の???なモノと言えばこんなのもあったな。

徳島の海

徳島の海

海陽町までやってきました!

徳島へやってきた!

昨晩、徳島へやってきた。

これで、とりあえず四国4県を制覇した事になるのか。


で、こっちに来てみて思ったこと。

徳島は、めざましテレビの天気予報が『近畿地方』。
っていうかホテルで見られるテレビ局はほとんどか関西の局だ。
淡路島が目の前だし、それを渡ればすぐに神戸だし、徳島って関西圏なのかもね。

2006-05-17

鳥居

鳥居

キリがないからもう戻ろう。

今度は晴れた日に観光でゆっくりね。

雨の境内

雨の境内

雨で人が少ないからか、ちょっと神秘的です。

大門

大門

ふぅ、疲れたよ。

さあ、登るぞ!

さあ、登るぞ!

雨が降る中だけど、せっかくなので途中まで登ろう!

こんぴらさんの参道

金比羅山の参道

仕事でこっち方面に来たついでに、金刀比羅宮までやってきました。

初級シスアド合格!!

昨晩、高速バスで高知から高松へやってきた。

琴電
まあ、琴電もずいぶんお馴染みになったか。

松山・高知・高松と四国を回ってきたけど(徳島はまだだけど今晩入る予定です)、同じ四国といっても街の特徴が全く違っていて面白い。

って事で四国巡業も残りあと3日です。


さて、前置きはこの程度にして、昨日は先月受験した初級シスアドの合格発表日だった。途中からほとんど勉強もせずに受験して、終わった後で「せめて2~3日だけでも勉強しておけば...」と先に立たない後悔もしたけど、何とか合格することが出来た。
嬉しいっていうよりも、無事に受かってとりあえず一安心といった心境。受かったからどうって訳じゃないけど、まあ良かったよ。

2006-05-16

とても幸せになれる土佐のグルメ情報

高知に来たらぜひ寄ってみて欲しいところを紹介します。

オススメその1 ひろめ市場
ひろめ市場

なんとも無国籍名雰囲気が漂う屋台村と説明すれば分かりやすいのか。いろんなお店が所狭しと並んでいて、思い思いの品をお店で購入して広場に並んだテーブルで食べる。ビールやお酒を出す店もあるけど、そうじゃないお店もあるから、ビール片手にたたきの皿盛りに舌鼓をうつ大人たちの隣で、高校生たちがみかん水の1リットルパックを並べてたり、更にいえば雑貨とか衣料品などの食べ物以外のお店も並んでいたりと、何の秩序もないごった煮雰囲気がなんとも言えない。

「高知へ来てたたき食わなきゃだめだよ」
って事で(そりゃあそうだね)
明神丸さんで、一本釣り藁焼き鰹たたきの皿盛りをいただいた。

!!!

鰹ってこんなに旨かったっけ?
店先で見てる前で藁焼きしたからとても香ばしく、しかも新鮮だから生臭さなんて全くない。お世辞抜きで今まで食べてた鰹は何だったんだってぐらいに旨い。
たたきの皿盛りでこんなにも幸せになれるとは!!
今年一番幸せだった瞬間かもw


オススメその2 松ちゃん(屋台)
松ちゃん

「とにかく屋台で餃子を食べろ!!」と言われてやってきた屋台。
あとでネットで調べてみたらとても有名な屋台なんだね。ダイエーの王監督や掛布さんも高知へ来たときは必ず寄るんだとか。そしてやっぱり餃子を食べる。
って事で、私も醤油ラーメンと餃子を注文。
噂の餃子は皮がパリパリで中身がジューシーと、これまたとても幸せになれる。醤油ラーメンも屋台ラーメンの王道って感じの澄んだスープでこれまた旨い。


って事で、高知に来たらぜひ寄ってみてくださいね。

とても幸せになれるから!!

2006-05-15

土電 その4

土電 その4

はりまや橋にて。

土電 その3

土電 その3

これは低床タイプ。

土電 その2

土電 その2

これはラッピング土電。

土電 その1

土電 その1

土佐電鉄です。

古いのから新しいものまでいろんな車両が走ってます。

2006-05-14

純信お馬像

純信お馬像

はりまや橋の脇に立つこの像は、フクちゃんでおなじみの漫画家・横山隆一さんのデザインだそうです。

よさこい節の一節
「土佐の高知のはりまや橋で、坊さん、かんざし買うを見た」
ってヤツだよね。

かんざし買うか。

愛媛は伊予柑だったけど高知は?

愛媛は伊予柑だったけど高知は?

かわうそだって。

板垣退助の誕生地

板垣退助の誕生地

こっちは板垣退助が生まれた場所です。

鏡川

鏡川

すっかり河川敷が落ち着く体質になってしまったw

龍馬の生まれたまち記念館

龍馬の生まれたまち記念館

入るつもり無かったのに係の女性に「お一人ですか?」と呼び止められるがまま、入館してしまったw

高知市立だそうです。

結構、お金かかってそうです。

龍馬生誕の地には...

龍馬生誕の地には...

顔写真とともに家紋と銃が描かれたベンチが設置されてました。

龍馬生誕の地

龍馬生誕の地

大通りに面した病院の脇にありました。

やっぱり、土佐と言ったらこの人だよな。

タッグじゃなかった...

タッグじゃなかった...

忘れてた...

おおたぐろくんもいるのね。

最強タッグた!

最強タッグた!

アンバンマンのやなせたかしさんが描いた、かずとよくんとちよちゃん。

高知城天守閣

高知城天守閣

正直な感想

ちっちゃいなあ

下からはあんなに大きく見えたのに、本丸から見ると小さい天守閣にちょっと驚きです。

千代さん

千代さん

やっぱり一番人気だね。

馬も一緒だよ。

板垣退助

板垣退助

一豊に比べて全く人気(にんき・ひとけ)が無いなあ。

自由民権よりも大河か...

山内一豊公之像

山内一豊公之像

今年ほど、この人が話題になった年は無いんだろうな。

高知城

高知城

大河人気で凄い人だぞ。

日曜市

日曜市

えっ、こんなに賑やかだったなんて驚き。

ちょっと想像以上でした。

はりまや橋

はりまや橋

かんざし買わなきゃね

高知に着いた!

高知に着いた!

バスに揺られて駅前に到着。

話には聞いていたけど、カラッとしていて、暑くなく寒くなく、いい気候です。

高知龍馬空港に着いた!

高知龍馬空港に着いた!

空港に人の名前がついてるところって、国内はここだけだよね。

今年は大河の影響もあるからか年配の観光客で賑わってます。

休日の羽田空港

休日の羽田空港

羽田空港へやってきた。

さすがに日曜日は混んでるな。

2006-05-13

瀬戸大橋の車窓

昨晩松山から戻ってきた。

束の間の休日をゆっくり過ごそうにも、冷たい雨が降り続く週末。もっとも明日からまた高知へ入らねばならないから、結局は出張準備に追われるだけで大して体が休まる訳じゃない。

まあ明日は日曜日だし、早めに入って高知市内の観光でもしてこよう。

って事で、先週の出張時に撮りだめたネタの中から、瀬戸大橋の車窓のムービーを紹介。

瀬戸大橋の車窓

写真だとどうしても橋桁が重なるのでムービーのほうが雰囲気ありますよ。

【Movie】瀬戸大橋の車窓


瀬戸大橋じゃないけど、尾道~今治のしまなみ海道って自転車で走れるんだね
一度走ってみたいなあ。気分いいだろうなあ。

2006-05-12

一時帰京

一時帰京

さ、愛媛での仕事を一先ず終えて、久々に帰京だ。

でも、中一日置いて今度は高知。

とりあえず家に帰ってゆっくりカラダを休めよう。

伊予灘

伊予灘

四国の海は島が多いね。

愛媛ならでは

愛媛ならでは

警察官も伊予柑だ。

松山にもあった

松山にもあった

食堂

ウチの近所にもあるけど、最近、急に増えたよね。

2006-05-11

まだ松山にいるんだけど、なぜか航空写真の紹介

今日は1日、愛媛県内でのお仕事。
なので残念ながらトピックはありません。

blogだけ見てると遊んでいるようにしか見えないけど、実はちゃんと仕事してるんだよ。

あるスーパーの店先で、鬼のように伊予柑などの柑橘類が並んでいる様子に「ああ愛媛に来てるんだなあ」って感じたけど、写真に撮るわけにもいかないしね。

って事で、おとといの広島行きANA便の窓から見えた、中央アルプスと北アルプスのパノラマ写真を紹介しておきます。

日本アルプス
(クリックすると別窓で大きな写真が開きます)

愛媛エリアでの仕事はあと1日を残すのみ。
さ、もうひと踏ん張りだな。

とはいえ、すぐに高知入りするんだけど...

2006-05-10

乗った〜

乗った〜

モバイルい~カードで市電に乗った。

市電は一律料金だから、降りるときにタッチ。

通常150円のところ140円で乗れるから、ちょっとお得です。

モバイルい〜カード

モバイルい〜カード

今度はおサイフケータイで乗るぞ!

さっそくiアプリをダウンロードし、1,000円をチャージ。

詳しくはこっちを見てね。

市電に乗るぞ!

市電に乗るぞ!

夕食を済ませたので、今度は市電に乗ってホテルへ戻ろう!

銀天街

銀天街

イルミが綺麗な商店街です。

追伸
商店街で楽天にも出店してるんだね。

郊外電車

郊外電車

古町駅から松山市駅まで行ってきます。

松山市電

松山市電

乗ろうと思ったけど郊外電車の切符を買ってしまった...

松山に着いた!

松山に着いた!

大雨だったけど、何とかやんでよかった。

連結ですっ!

連結ですっ!

宇多津駅で、岡山からの『特急しおかぜ』と連結だ!

年甲斐もなく、ちょっとワクワクしてしまった...

讃岐富士

讃岐富士

っていうらしいです。

瀬戸大橋の入口、坂出駅の近くに見えるこの山、昨日見たときに、きれいな円錐型の山容で気になってたので、昨晩調べてました。

でも四国の山って、この山に限らず、低山だけど険しい山って多いね。

言い換えると、子供の落書きみたいな。

何でかな。

地層とか関係あるのかな?

松山へ!

松山へ!

これから『特急いしづち』に乗って、松山へ向かいます。

ゆめタウンの店内は...

ゆめタウンの店内は...

モール風なイオンなんかと違って、昔ながらのGMSって感じだけど、とにかく広い!

ゼビオとかデオデオも別棟にあるから、ここ1ヶ所で何でも揃っちゃうね。

ちなみにレストラン街は増床中。

まだ広くなるんかい!

ゆめタウン高松

ゆめタウン高松

関東の人には馴染みがないけど、中四国・九州の人にはお馴染みな、ゆめタウンにやってきた。

まあ、いわゆるショッピングセンターなんだけど、とにかく広い!

琴電の駅からキャスターバッグ転がして歩いてやって来たはいいが、(駅側にあたる)裏からの案内がないから、ぐるっと回らされる羽目に...
しかも途中の道路は歩道がきちんと整備されてないし、その割にクルマの通りは多いし...

やっぱりクルマ客がメインなんだろうね。

正直なところ

これから高齢化時代を迎えるにあたり、歩行者に優しくないとダメじゃないの?
って思ったけど、そういう発想は、あまりにも恵まれた環境で暮らす関東の人間の勝手な妄想なのかもしれない。

もちろん都会だって事もあるけど、それだけじゃないよ。
だって関東って平野が広いから坂道とかあまりないでしょ。
これだけでも他地区よりも圧倒的に恵まれてると思うんだよね。

だから関東の人間には「歩きにくいなあ」って思えても、こっちの人は気にしないのかもしれない。

でも、こういうところにまで気を配るお店が出店したら、どうなんだろ。

意識、変わると思うな。

2006-05-09

高松へやってきた。

高松へやってきた。

福山もそうだったけど、めっさ暑いんですが...

もう夏だよ。

岡山といえば?

岡山といえば?

やっぱコレなの?

桃太郎

ひかりレールスター

ひかりレールスター

JR東海のとはちょっと違う、JR西日本の黒いヤツ
『ひかりレールスター』

福山城

福山城

瀬戸内海を渡る前にちょっと立ち寄り。

福山駅のすぐ隣にそびえる福山城です。

福山へ着いた!

福山へ着いた!

まずは福山で一仕事。

これが終われば、岡山から瀬戸大橋を渡って高松へ。

かなりハードな強行軍です。

広島空港

広島空港

15分遅れで広島空港に到着!

朝の羽田空港

朝の羽田空港

朝から羽田空港へやってきた。

これから中国・四国地方へ出張だ!

2006-05-08

大きな壁?

さ、10日ぶりの出勤だ。
頭、切り替えなきゃね。

でも...

そろそろ朝の通勤電車が空く頃だと思うぞ。
っていうか何で先月はあんなに混んでいたんだ?
やっぱりGWは大きな壁なのか...

でも...
実際問題、この中9日間って結構大きい。

例えば気温。

確かGW前はそんなに暑い日はなかったけど、GW中は暑い日が続いた。GW前と同じような格好で出勤したら暑くて大変だ。しかもあれだけ走ったので、基礎代謝も上がってると思う。って事で一気に夏物のスーツに切り替えた。

さ、仕事だ仕事!!

2006-05-07

総走行距離340.5km!

GW最後の今日は朝からぐずついた天気。

って事でGWのサイクリングも昨日で走り納めだ。
もっともそのつもりで走ったんだけど。
走るとすれば近所に買物に出かける程度だ。

だから今日がたとえ晴れていようと最初から休息日。今のところ雨もやんでるし適度に涼しいこういう天気なら申し分ない。

って事でGW中を総括すると、なんと総走行距離が340.5km!!
東名・東京IC⇒名古屋ICで325.5kmらしいので、それ以上の距離を走ったことになる。

その割には全く体重が落ちてないんですけど...
計算では軽く10,000kcal以上は消費してるはずなのに...

気持ち引き締まった感じはあるから、脂肪が落ちた分、筋肉太りでプラマイゼロだと思っておこう。

そのうちまた痩せるさ。

彩湖
5月5日の走行記録(写真は彩湖)

走行コース:荒川CR・上江橋⇔彩湖
走行時間:1時間53分43秒
平均時速:24.0km/h
最高速度:41.0km/h
走行距離:45.48km


狭山湖
5月6日の走行記録(写真は狭山湖)

走行コース:
入間川CR・入間大橋⇒豊水橋⇒国道463号を経て狭山湖へ
狭山湖から多摩湖へ⇒多摩湖自転車道を半周⇒狭山湖へ戻る
国道463号を経て富士見CR⇒荒川CR・上江橋
途中パンク1回(T_T)
      
走行時間:3時間59分04秒
平均時速:22.9km/h
最高速度:44.5km/h
走行距離:91.29km

2006-05-06

多摩湖

多摩湖

何だかんだで村山下貯水池を1周してしまった。

さ、これからどうしよ。

多摩湖自転車道

多摩湖自転車道

湖畔の周回コースは、木陰の中を適度なアップダウンが続くコース。

気分がいいね。

西武ドーム

西武ドーム

試合中だ!

狭山湖

狭山湖

狭山湖(山口貯水池)までやってきました!

ココまで来たら、多摩湖まで行ってこよう。

豊水橋

豊水橋

今日は入間川CRを走って終点の豊水橋までやってきました。

さ、これからどうしよ。

2006-05-05

今日は彩湖まで

今日は彩湖まで

今日はココ何回かに比べれば近場の彩湖へやってきました!

GW中2回のロングライドで体調がまだイマイチだけど、GW最高かもしれない気候じゃ家でじっとしてられないもんね。

2006-05-04

荒川~利根川~ヘルシーロード

昨日は、荒川~利根川~ヘルシーと走ってきた。

具体的なコースは...

入間大橋~大芦橋~荒川大橋(以上荒川)
~熊谷市内~国道407号~刀水橋(以上一般道)
刀水橋~利根大堰(以上利根川)
利根大堰~上尾市瓦葺(以上見沼代用水)

と、サイクリングコース中心に組み立てた周遊コース。自宅からの生き返りの一般道を含めると、距離にして約100km。

個人的には、かつて住んでいた太田市への入口となる刀水橋まで走ってみたいとの衝動に駆られてのコース。クルマでも約50km、1時間半はかかるこの道程を今まで何往復してきた事か。それを自転車で、しかも荒川経由で走ろうっていうんだから気合が入った。

その中で、今回初めて走る刀水橋から利根大堰までの利根川自転車道の様子を紹介。

刀水橋
個人的にもっとも感慨深い刀水橋から利根川自転車道を下る。先日も走った利根サイクリングコースの起点、利根大堰までの11kmは視界のひらけた土手上のコースで開放感満点。

妻沼滑空場と海から160kmポスト
音もなくグライダーが滑空する下を、音のしない自転車で走る。もの凄くエコロジーな空間。

利根大堰
利根大堰手前の利根川は川というよりも湖みたいな広さ。

と、いつも走りなれてるサイクリングコースとはちょっと趣の違った利根川自転車道を走れて大満足。今度は利根サイクリングコースも繋いで走ろうか。


本日の走行記録

走行時間:4時間20分42秒
平均時速:23.4km/h
最高速度:39.0km/h
走行距離:101.67km

刀水橋からはずっと向かい風だったし、こんなもんか。
おかげで風耐性もだいぶ鍛えられたかも。

2006-05-03

自転車の日はゴーヤチャンプルー

自転車の日はゴーヤチャンプルー

サイクリングから無事帰還。

詳しくは明日書くけど、結構頑張ったのでカラダはボロボロw

って事で精をつけようと、初めてゴーチャンプルーを作ってみた。


うわっ、マジうめぇ〜!


適度な苦みがメチャクチャ食欲をそそる。

この分なら明日には復活出来そうだぞ!

利根大堰に到着!

利根大堰に到着!

さ、あとはヘルシーで戻るだけ。

とは言っても40kmもあるのか...

荻野吟子女史生誕の地

荻野吟子女史生誕の地

道中で見つけた、荻野吟子女史の生誕の地。

日本初の女医さんは、郷土の誇りです。

太田市に到着!!

太田市に到着!!

刀水橋を渡って、群馬県太田市にやってきた!

かつて住んでた街まで自転車で来られたなんて、ちょっと感激だ。

さ、また対岸に戻って利根大堰を目指そう。

横塚山古墳

横塚山古墳

国道407号添いにある横塚山古墳です。

熊谷到着!

熊谷到着!

河口から76.4km、荒川CRの終点とされる、熊谷の新荒川大橋までやってきました。

パノラマ公園

パノラマ公園

ここ最近ヘルシーづいてたので、今日は荒川CRへやってきた。

とは言えせっかくの好天&連休のど真ん中日なのでロングライドの予定。

目標は熊谷経由で刀水橋まで走って、利根川CRを下って利根大堰からヘルシーで帰還。

さ、どこまで行けるか?

2006-05-02

連休の谷間は、雨...

せっかくの連休だというのに雨だ。
しかも午後からといっておきながら朝から雨だ。
そして未だにやまない雨...

今日は世間じゃ休みじゃないところも多いから、明日以降の混雑を避けて出かけようかとも思ったけど萎えた。

しょうがないので、まだ完全復旧していないPCの復旧作業にとりかかる。おかげでとりあえずPC復旧完了。あとはエラーがでてる増設HDDをどうするかだけど、急ぎ必要なデータがあるわけじゃないので、ぼちぼち復旧させようか。

って事で何のトピックもない1日。

明日は晴れるんだろうな。

2006-05-01

久々の100km越えだ!!

昨日、またもやPC障害発生(T_T)

いろいろ調べてみてNTFS.SYSのエラーらしいことがわかったので、サイクリングから帰ってきたらゆっくり復旧させようと思ったんだけど、渡良瀬遊水池なんて思いのほか遠くまで走ってしまいその日はダウン。

今日も今日で外出してしまったけど、何とか先ほど何とか仮復旧を終えた。
障害原因はどうやらあとから増設したHDDにあるようだ。

ま、GWって事が幸いしたかも。ぼちぼちと復旧させていこう。


って事で、更新が遅くなったサイクリング情報。

昨日も書いたし先ほども書いたけど、なんと渡良瀬遊水池(谷中湖)まで走ってきました!!

コースは、緑のヘルシーロードを北上して利根川へ。それから利根サイクリングコースを下り、埼玉大橋を渡って
渡良瀬遊水池へ到着!!
ここまでの距離・約60km。

渡良瀬遊水池にて

いや~、広いのなんの。ここまで頑張って走ってきて良かった。水面を通る風のなんと心地よいこと。

本当なら周遊コースを走りたいけど、時間もないし体力もないので途中で折り返してきた。
今度はクルマに自転車を積んで思いっきり走ろうかな。


本日の走行記録

走行時間:4時間22分48秒
平均時速:23.2km/h
最高速度:41.1km/h
走行距離:102.06km

先週の80超につづいて久々に100km越えだ。帰りは加須からずっと向かい風で心が折れそうになったけど何とか無事帰着。
GW中にもう1回ぐらいはこれぐらい走りたいな。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »