« 夜の街を彩る... | トップページ | ダイヤ改正で... »

2005-11-30

『下流社会』を読んで

話題の本『下流社会』を読んでみた。

内容については割愛するけど、まあタイトルなりに表現が過激なところもあり、読む人にとっては痛快であったり、鼻についたりと賛否両論があるのもわかる気がする。言ってる事はもっともな気がするけど、何でも型にはめてしまう、はめないと語れない典型ともいえるかも。まあ今の時代に出るべくして出た本って感じか。

そんな事よりも、本文中で「ギャル系女性」とカテゴライズされた「19歳 保育系専門学校1年」の女性のへインタビューに、気になるやりとりを見つけた...


−食品を買うところは。
 コンビニ。バイト先のローソンで。バイト後に。
−日常衣料品を買うところは。
 大宮ルミネ。
−ブランド品を買うところは。
 大宮丸井。
−外食をするところは。
 宮原日進のサイゼリアが多い。日進のサイゼリアはサティの前にある。あと、大宮のファーストキッチンとか。


何だ、このやりとりはw
あえて説明は不要だろう。確かにいそうだよ。宮原や日進にサイゼリアに彼女のようなギャル系女性w

日本全国の本屋さんで平積みされているだろうこの本の一文に「日進のサイゼリアはサティの前にある」なんてローカルネタ載せてるだけでも、さいたま市北区民にとってはツボ?

そもそも「宮原」とか「日進」って地名、全国的な知名度ってどの程度なの?絶対ないだろ、そんなもん。
それとも埼京線や湘南新宿ラインのおかげで、首都圏では名前だけでも知れ渡ってるのか?
それでも「宮原や日進のサイゼリア」なんて、わざわざ来たことないだろ。

俺?あるよ。2件とも。地元だもん。

更に「実際大宮でインタビューしてみると、上尾の女子高生は大宮にしか買い物に行かないという」とも。

「大宮でインタビューしてるんだから当たり前だろ」って突っ込みもしたくなるが...

多分あってると思う...


« 夜の街を彩る... | トップページ | ダイヤ改正で... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/7387093

この記事へのトラックバック一覧です: 『下流社会』を読んで:

« 夜の街を彩る... | トップページ | ダイヤ改正で... »