« マドンが来た!! | トップページ | 未だこんな調子... »

2005-09-11

ロードレーサー 荒川デビュー

待ちに待ったロードレーサーが納車された。

早く慣れる意味もかねて(だからまだSPD-SLじゃなくって借りたペダルを使ってます。)思いっきり荒川CRを走ってこようと、早々に選挙を済ませて、入間大橋へ向かった。

昨日ははしゃいでいた事もあってあまり感じなかったけど、MTBに比べれば、当然だけどスタート時にギアが若干重く感じる。特にトゥクリップは下を向くので、かかっていない左足を拾おうとするから、スタートダッシュって訳には行かない。左足はペダルの裏側を踏みつつスタートし、2〜3回転中にキャッチって感じだから、尚のこと重く感じるのかもしれないけど、それはMTBと比較しての事。もっともギアもローに入れていないから当たり前なんだけど、SPD-SLになればもっとキャッチし易くなるんだろうか。

これは私の勝手な思い込みなのかもしれないけど、ロードレーサーに乗ったら、あまりチンタラ走る訳にも行かない気がする。更にまだ河川敷あたりじゃ珍しい(けど誰でも知ってる)カラーなので「あんなの乗ってるのに...」って思われてるような気がして(って小心者だな)慣れるのが目的なのに最初から必要以上にペースを上げる。

搭載したサイクルコンピュータ(シマノ・フライトデッキ)には、前後のギアの段数表示や、ケイデンス表示(といってもこがなくても表示されるが)がされるので、面白くって、ガンガンペダルを回す。すると当然だけど、ロードレーサーだからグングンと加速していき、シフトチェンジして更に加速すると...(以下、上記を繰り替えす)

といった感じがいけなかった。

いきなり、ガクッとペースが落ちる。

当然だ。まだ復調していないのに、いつも以上のペースで走れば、そりゃあ長続きする筈もない。普段以上に発汗している事が、体調の良くない証拠。

って事で、もっと遠くまで行きたい気持ちはあったけど、桜堤で折り返す事にした。(結果、コレが良かった。帰ってきてしばらくしたら雨が降ってきたからね。)

桜堤にて

桜堤でゆっくりしてるうちに、体調もいつもどおりに戻ってきたので、行きのような無茶なペースアップはせず、淡々とケイデンス80ぐらいでクランクを回す。すると、行きよりもラクなのにスピードはグングン加速する。もしかして、行きの走りはダメダメって事?これが慣れるって事なのかも。

って事で、帰りはあっという間に入間大橋まで戻ってきたんだけど、STIレバーの操作中にサイコンのスタート/ストップボタンを誤って押してしまったようで、この間の記録は全く記録されていなかった(泣)

って事で、本日の走行記録は

走行時間:1時間45分ぐらい
平均時速:23.2km/h(計測区間のみ)
最高速度:38.6km/h(計測区間の中では)
走行距離:42kmぐらい(オドメーターから逆算)

と、やや怪しい結果(笑)
平均時速はもうちょっと速いと思うけど、それでも絶好調時のMTB並みの記録は出ちゃうのね。今度から、間違ってボタン押さない様にハンドル握らないと(笑)

« マドンが来た!! | トップページ | 未だこんな調子... »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いよいよロードデビューですか。凄い!
ロードだと、体調不良でも、38kmでるんですね。さぞや、気持ちよかったでしょう。

ロードは本当に気持ちいいんですよ。MTBみたいに無理してこいでる感じじゃないんですよね。全く別の乗り物って感じです。

だから逆にMTBの良さも実感。上手く使い分けていけたらって思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/5889299

この記事へのトラックバック一覧です: ロードレーサー 荒川デビュー:

« マドンが来た!! | トップページ | 未だこんな調子... »