« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005-07-31

近場でGo!

夕方になってあたりが涼しくなってから
近場をちょっと走ろうかと思ってたのに
空から雷鳴が轟いている...

出鼻をくじかれた...

そもそもこの時期の夕方に走ろうか
なんて考える事がそもそも間違いなのかも。
北関東の夏の夕暮れに雷はつき物だ。

雨さえ降らなきゃいいじゃないかって?

何もさえぎるもののない河川敷を
雷鳴轟く中走ることは自殺行為だろう。
今日だって、千葉の海水浴場で
落雷に打たれたって聞く。

しばらくして、雷鳴もなきやんだけど
(結局雨は降らなかったけど)
今からじゃとても河川敷までなんて
走るもの無理な時間になってしまった。

けど、走る気満々で着替えていたし
こういうことは何事も継続が肝心だから
全く走らないよりは、多少でも走ったほうがいいだろうと
本当に近場を走り回ることにした。

ちなみに、ここで言う「走る」とは「ダイエットのため」と同義(笑)


写真は、只今工事中の上尾バイパス

上尾バイパス

国道16号・西大宮バイパスと
国道17号・新大宮バイパスが分岐する宮前ICから
鴻巣市箕田の熊谷バイパスまで通じるのが
上尾バイパスなんだけど
もうずっと昔から計画されているバイパスなのに
未だに全線開通していないどころか
こうやってところどころ出来てきたのもほんの最近。
しかも、どこかの大通りにもつながってないので
抜け道にもならない。

よってクルマはほとんど走っていない。
故に距離が短い事を除けば
自転車で走るにはこの上なく快適(笑)
区間ごとの距離は短いけど
それを繋ぐ道をつたって走れば
往復するだけでも5〜6kmちかくなるから
上手くコースを組み立てると
それなりの走り応えが出てくるもの。
だからなのか、ジョギングをしているおじさんとかも多い。

結局、このバイパスを基点に30分ほど走って帰ってきた。
思い切って走ったから、これだけでも汗だく。
だから、今日は有酸素運動と言うよりも無酸素運動だろうな(笑)

しばらくは開通もしないだろうから
河川敷まで行かない日は、ちょっとココをベースに鍛えようかな。
Newバイクが届いても、いきなり遠出するのではなく
ここでちょっと練習するっていうのもいいかも(笑)

2005-07-30

低反発まくらってどうなんだ?

相変わらず、僅かながらも頭痛持ちな私。

診断の結果、特に心配する要因は無いから、とりあえず安心なんだけど
昨年末までは全く無かったんだから、あまり気分が良いもんでもない。

頭痛の種類は緊張型頭痛。
レントゲンの結果、頚骨が曲がってる事がわかり
それが原因のコリなどからくる頭痛って事で
一日中PCなどを使ってのデスクワークな方に多いらしいから
まあ、一種の現代病なんだろう。
頭痛の原因の殆どもこの緊張型らしい。

って事で、とりあえずいい枕でも欲しいと思って
いろいろと店を回ったものの、どれも高い(泣)
あまり安モン買っても、ダメなのかもしれないけれど
とりあえず、どんなモンかだけでも試してみたい。

で、先程、ニトリへ行ってみたら
それはもう、安いものから、ちょっと安いものまで
(そもそもニトリだから高いものなんて売ってない)
低反発まくらがたくさん並んでるではないか!!
とりあえず、2,980円のところ2,480円と
500円引きになっていた低反発まくらを買ってきた。

これでいくらか頭痛は改善されるのかな?

やっぱり高いの買わないとダメかな?

2005-07-29

今日からクールビズにします(笑)

知らなかったけど、ウチの会社って
クールビズ賛同団体の896団体(今日現在)の一つだった...

えっ?って感じ(笑)


確かにクールビズなんだけど
実のところ、まだまだクールビズじゃない人の方が多い。
もちろん、お客さん相手の商売だから
クールビズにしたくても出来ない人もいるだろうし
まわりの様子を見ながらって人もいるだろう。

私もその一人になるんだけど
さすがに台風一過の猛暑に懲りて
昨日は「会社でネクタイすればいいや」と、ネクタイをせずに出勤したら
昨日までネクタイをしていた課長もノーネクタイだった。
後輩が「何か通達でもあったんですか?」って聞いてきたけど
単なる偶然、いや必然かも。
っていうか、通達は1ヵ月半前に出てるんだよ(笑)

でも、昨日は単に「ネクタイを外しただけ」
オレ的にはクールビズ・レベル0と定義したい(笑)
だから、クールビズではないのです。

会社がクールビズ賛同団体に参画してるんなら
クールビズにしになきゃ、世間に示しがつかないからね。
せめて、クールビズ・レベル1にはしなきゃいけない。
 
 
 
ここで私が勝手に定義したクールビズのレベルを解説すると...

レベル1
スーツを単にノージャケット・ノーネクタイにするだけじゃなく
せめて靴とベルトを普段のものと変えてみる。
最近の細身のダークスーツならこれだけでかなりいける筈。
例えばビジネスシューズをコンフォートなレザーシューズにすれば
「ネクタイ外しただけ」よりもグッとクールな感じ(笑)
髪型も固めてセットしてる人は、ブローだけにするとか
エアリーな感じにするとか、思い切ってベリーショートとかにすれば
これはもう立派なクールビズの出来上がり!!
しかも突然の来客でも、ネクタイしめてジャケット着れば
(人によっては髪型をセットし直すとかすれば)
普段の格好と何ら変わらないところがレベル1の良いところ。


レベル2
レベル1は基本的にはネクタイありのスタイルで
いかにノーネクタイでも格好がつくかって着こなしだけど
レベル2の場合は、ノーネクタイのスタイルを基本にして
ネクタイを締めれば、それなりに格好つくっていう組み合わせ。
スーツじゃなくって、ジャケットとパンツの組み合わせなら
自由度が高くなるのかな?
だけど私の場合、手持ちのワードローブではレベル2は出来ないので
(ジャケットなんて持ってないもん)
どんな組み合わせが良さげか、良くわかりません。


レベル3
いわゆるビジネスカジュアルなので一番わかりやすいかも。
でも、一番難しいのもレベル3。
レベル2と違うところは、ネクタイを締めることが出来ないところ。
例えばウチの会社のドレスコードでは
ポロシャツ・チノパン・スニーカーって組み合わせは可能だけど
シャツはパンツインじゃなきゃいけない。
これをお洒落に着こなすのは結構難しいでしょ。


と、こんな感じに勝手に定義してみました(笑)


で、今日から私がするのはレベル1

やっぱり客商売だからね。
なかなか「レベル3」って訳にはいかないのよ。
要はお客さんが来たときにちゃんとした格好さえすればいいんだから
レベル1とは言ってもかなりの所まではやる気になればやれる筈。

って事で、まずは靴だ。

手持ちのスーツは3つボタンのブラックかダークネイビーばかりなので
これに茶系のコンフォートシューズを組み合わせてみようかと
ABCマートへ行ってみたら2足目が半額だ。(指定の靴だけど)
じゃあって事で、コンフォートシューズ1足と
2足目半額の黒のビジネスシューズ、計2足GET。

続いてベルト。

コレは最近、リバーシブルのベルトっていう便利なものがある。
茶系と黒のリバーシブルベルトなら
先にGETした靴のどちらでも合わせられるので、コレをGET。


で、とりあえずこれでレベル1は完成。

ちなみに2足目の黒のビジネスシューズを
ネクタイとジャケットと一緒に会社においておけば
ベルトはリバーシブルだから、とっさの時にでも対応できる。
うぅ、我ながら完璧だ(笑)


と、こんな感じでクールビズ・レベル1を実践します。
私はわざわざ靴とベルトを買い足したけど
手持ちのワードローブでできる人は、ちょっと試してみてください。
どうですか?結構良さげじゃないですか?

2005-07-28

真夏の昼食問題?

台風一過の昨日。

予想通りの昼間の猛暑が打って変わって
日が落ちてからは心地よい風が吹いてきた。

日中はカーッと晴れて、夜には涼しい風。
何だか、子供の頃の記憶に残る夏らしい夜だ。


とは言っても、やっぱり日中はもの凄く暑かった。

昨日は、お昼時に昼食を食べに出かけた以外は
1日、事務所に詰めていたから
猛暑を感じたのは、昼食を食べに出かけた一時だけだが
クールビズでエアコン温度が上がってるとはいえ
中と外の温度差が激しいから、かえって暑さが堪える。

ここのところ、天気が良くない日が多かったので
遠くまで昼食を食べに出かけられず
出来るだけ近場で済ましていたから
晴れた日には、ちょっと遠くまで足を延ばしたいんだけど
あまりの猛暑がそれすら躊躇させる...

「あんまり遠くへ行きたくないなあ」
「でも隣はイヤだな」
「もっと暑くなればイヤでも隣になるからな」
「じゃあラーメン?エアコン全く効いてないけど...」
「絶対ヤダ」

じゃあって事で、比較的近くにあるファミレスへ。
ファミレスならエアコンは間違いなく効いてる。
もっと暑くなったら、ここまでも着たくなくなるだろうから
今のうちにって事で。

暑い日差しから逃げるようにファミレスへ飛び込んだら

「ラーメン?」「絶対イヤだ」

などと、同じような事をいいながら
ファミレスに着た同僚がいた(笑)

この暑さの中、誰も考える事は同じだ。

素直に弁当にすればいいんだろうけど
1日中事務所から出ないっていうのも
それはそれでちょっと遠慮したい。

しばらくは、お昼にどこへ食べに行くかって
他の人から見ればどうでもいいことが
もの凄く重要な問題になりそうな気がする...

2005-07-27

この程度でよかった...

昨日一日、猛威を振るった台風7号。

26日夜に千葉県鴨川市付近に上陸したから
今年初上陸の台風だったって事。

けど、台風って上陸することよりも
台風の進む先に雨雲が広がるから
接近してくるまでの方が影響が大きいもの。
上陸したってニュースを聞いた時には
だいたい雨も風もおさまってる事が多い。
なので、今現在は雨も風もおさまって
晴れ間も出てきています。

ってことはひとまず置いといて

台風が接近してくると
昔はテレビの台風情報に釘付けとなっていたけど
最近はネットでリアルタイムに
今どの辺に台風がいるのかがわかって
昔以上に、台風情報に釘付けになってる昨今(笑)
そんなネット上の台風情報の中で面白いページを見つけました。

デジタル台風

今まさに接近している台風だけでなく
過去の台風をシーズンや地図、最低中心気圧や最大風速など
様々な条件で検索できたり、過去の台風を比較したりと
どの職場でも台風が接近してくる時にだけ増加する
にわか台風評論家(って私もそうだけど)にとって
強力なツールとなっています。
ただちょっとレベルが高すぎて、ほとんど理解できないけど
まあ、いじってみた結果を見てるだけでも
素人目にも「おお、すごいな」と思ってしまいます。

一応、ご参考まで(笑)

2005-07-26

ポタリングが流行ってるそうです。

有終の美を飾るぞと、言っておきながら
あともうちょっと、MTBポタが続きそう...

と言うのも、頼んでおいたNewバイクの生産が
だいぶずれ込んでいると、ショップから連絡があったから。
早くてあと1ヶ月ぐらい。

まあ、しょうがない。
メーカーも大偉業の達成に全精力を注いできたんだろう。

まあ、待つのも楽しみの一つ。
人気のクルマだって2〜3ヶ月待ちはザラだ。
ジャージが似合うようにカラダを絞る猶予を貰ったと考えて
当面は1食をバナナと牛乳だけで済ませて
もうちょっとMTBを乗りまくってやろう。

って事で、最後のMTBポタ記録は
最後ではありませんでした(笑)

じゃあ、本当の最後はどこまで走ればいいんだろ(笑)


ところで、昨日の日経MJの最終面に
ポタリングが流行ってるって記事を見つけた。
自転車に乗って地元や街なかをぶらぶら「散歩」
綿密な計画を練って遠出するツーリングとは違って
気の向くままのんびりはしる「ゆるゆる」感が特徴だそうだ。
ポタリングでおいしいものを食べるのを「ポタ食」とも言うらしく
彼らの憧れの自転車はBD−1とも紹介していた。
タイヤが小さくてもギヤ比の関係でBD−1は結構走るそうだし
(見た感じ、巡航速度はMTBより上っぽいし)
疲れたら、折りたたんで電車やタクシーでも帰ってこられるからとも。
単に"折りたたみ自転車"って書かないで
BD−1とするところがMJの真骨頂だ。

日経MJを知らない人に、どんな新聞かと説明すると
「日経流通新聞」という専門誌。
英語で「Nikkei Marketing Journal」だから、日経MJ。
月・水・金の週3日の発行で
流通小売業に携わる方にとってはおなじみの新聞だけど
いろんなメーカーの新製品情報や、POSデータの売れ筋情報
最終面は、主にビジネスマンやOL
時には若者の間で流行ってる事なんかを紹介していたりと
専門誌にありがちな硬さがなくて読みやすい新聞。
だから会社でも、仕事上の知識を得る為に読む
男性社員だけでなく女の子も読んでたりしている。
ちょっと前には、「ワル」が流行してるって事で
WWEのジョン・シナまで取り上げていたぐらいだから
記者さんのセンスが伺い知れる。


そんなMJに、自転車がブームと書かれたって事は
やっぱり世間的に見ても流行ってきてるんだろう。
記事にもあるとおり、最初はちょっとそこまでだったのが
だんだんと深みにハマっていく...

ってオレの事か?

ネットで自転車の記事を紹介しているサイトを探してみると
ほとんど「オレと同じだよ」って人も多いから
やっぱり流行ってるんだろうね。

なんでだろうね。

当時は何かに影響されてMTBを買ったわけじゃないんだけど
同じ様な事を考えた人が大勢いたって事は
時代の流れにピッタリとハマったんだろうね。自転車が。

クルマは維持費がかかるし
都心では駐車場もなかなか見つからないし
見つかってもメチャメチャ高いし
いざクルマで出かけてもどこも渋滞だし
行った先でも人・人・人・・・
そしてガソリンはどんどん値上げしてるし。

だったら、場所もとらず維持費もかからず
環境にやさしくて健康的で
走ってみると、クルマじゃ気がつかない
いろんな発見があったりして
何よりクルマと違って老若男女、誰でも始められる。
しかも、家からスタートした直後から
ポタだろうがツーリングだろうが
目的はどうであれ自転車は始められる。

もの凄くお手軽。

ジムでエアロバイク漕ぐのもいいんだけど
サイクルコンピュータと心拍計つけて走ったほうが気分もいいし
ジムでお金払うことを考えたらすぐにいい自転車買えちゃうし。

ってところなのかな。流行ってる大方の理由って。

ってオレが自転車に乗る理由がそうだから。

2005-07-25

ランス7連覇おめでとう!!

ランス・アームストロングの前人未到の7連覇で幕を終えた
今年のツール・ド・フランス。

最初は、全ステージ見るつもりなんてなかったけれど...

サイクルロードレースって単に区間を速く走るだけなのかと思ってたら
マイヨ・ジョーヌをかけてのチームの駆け引きだけでなく
山岳賞・ポイント賞狙いのチームの思惑がからんだり
このアタックに人生かけてんだろって感じの走りをする選手や
最後の最後でしてやったりといった感じの選手
あとコーナー一つでゴールというところで落車に泣いた選手
エースの勝利のためにを献身的にサポートする選手などなど
表現は悪いけれど、各選手がもの凄くキャラが立っていて
毎日見ていても全く飽きずに、どんどんテレビに吸い込まれていって...

結局、全ステージ見てしまった(笑)

当初の下馬評どおり、ランスの7連覇で終えたツール。
ランスはこのツールで引退って事だから、見事花道を飾ったって事になるんだけど
このランスの凄いところは、単にツール7連覇という事以上に
(それだけでも凄い事だけど)
膀胱癌を克服した上でのツール7連覇という事。
ツール7連覇も膀胱癌の克服も、並大抵の精神力では成し得ない事だろうし
凡人の我々の想像を超えるような努力をしてきたんだろう。
そういう選手の最後のレースをテレビを通してだけど見ることが出来たってことは
本当に、この3週間は貴重な経験になったのかもしれない。

でも、ツールが終わって
今日からの楽しみがまた一つなくなっちゃったよ。

ご参考 LIVESTRONG

2005-07-24

MTB最後のポタ 番外編

利根大堰まで走った昨日。

詳報は本編で公開しましたので
本編では割愛したはみ出しネタを紹介します。


加須から一般道を経て騎西へ抜ける途中
騎西藤の台工業団地入口脇の公園でちょっと休憩した。
公園でちょっと休憩

公園の名前はリサイクル公園・けやき公園
リサイクル公園・けやき公園

"リサイクル公園"なる聞きなれない名前がついている理由は
公園の様々な施設がリサイクルされたもので出来ているからだそうだ。

例えばコレ「エコロック」
エコロック

エコロックの意味はこちらの銘版を読んでください。
エコロックとは

1人が約110年で出す生活汚水が、このエコロック1個分って
多いのか少ないのかわからないけど
言い換えると、約110人1年分で1個って事だから
日本国民1億2000万人として、1年間で110万個。
強度の程はわからないけど
何かいろいろ使えるものがありそうだよね。

今までも何度か書いているけれど
こういう、普段は絶対に気にも留めない事を
見つけることが出来るのも自転車の魅力。

「ココロのゆとりを大きくして、カラダのゆとりを小さくする」

これからのポタのテーマはコレで行こう(笑)

2005-07-23

念願の利根大堰までやってきた!

MTBポタの最後を飾るべく
見沼代用水・緑のヘルシーロードを北上。
念願の利根大堰までやってきました!

200507231251000.jpg

せっかくなので、これから加須まで利根川沿いを走ってきます!

2005-07-22

ドイター スーパーバイク

夏休み2日目。

午前中に届いたドイター スーパーバイクS
ドイター スーパーバイクS

今月限りの期間限定ポイントを含め
楽天のポイントがたまっていたので
何か良さそうなものはないかと探していたところ
見つけたのがコレ。

もっとも走りメインの時はザックなんて要らないけど
ちょっとしたツーリングの時は
着替えや雨具(夏の北関東は夕立が必死だし)を入れたりするのに
サドルバッグだけじゃ心もとないのでザックは必要。
じゃあ少しでも負担のないものがいい。
って事で選んだのだけれど
実はこのスーパーバイク、自転車乗りには定番だそうだ。

名前のとおり自転車専用って事で
背中にあたるパッド部分が
通気性が考慮されていたりとか
(エアストライプシステム・・・詳しくはこっち
底部にはレインカバーが入っていたり
上部からは背負った時に羽織れる
ウインドシールドなるバッグ一体型ベストがついてたりと
至れり尽くせりのスペック。
ひとまわり大きいLとSがあるけど
あんまり大きい荷物は背負いたくないので
Sを購入した。

で、届いてさっそくいろいろ荷物を詰めてみると
パッキングのし易さに「良く出来てるなあ」と感心する。
ザックの底の方から軽くかさばるもの(衣服とか)
ザック上部から背面部には重いものを詰めるのは
パッキングの基本だけど
(昔取った杵柄というか、山登り時代の知識)
このスーパーバイク
ザック底部にレインカバーが内蔵されているから
おのずと底部は軽くなり背負いやすくなるし
その底辺も丸くなっていて、重いものを入れても
下に後ろにいかない様になっている。
更に背面には上記のウインドシールド格納兼用の
ポケットがあったりと
普通に詰めていってもベストパッキングになる感じ。
だから床に置いた時に腰の座りが悪いけど
それこそ「背負い易そう!!」と思ってしまう。

で、さっそくスーパーバイクを背負って
梨のまち・騎西まで、幸水求めて
MTBでひとっ走りして来ようかと思ったものの
まだちょっと早いのかもと思いちょっと躊躇。
どうせ午後からじゃ、そんなに走れないし。

その後、買い物がてらに念のため
騎西までクルマで行って確かめてみたところ
やっぱりまだ梨は売っていなかった。ホッ...

って事で、今回は幸水こそ諦めたけれど
明日、MTBの有終の美を飾るべく
走れるところまで走ってこようと思います。

このスーパーバイクを背負ってね。

2005-07-21

夏休み、初日

今日から4連休の夏休み。

とは言っても、海の日に出勤してるんだから
実際はたった1日追加になっただけ。

まあ、お盆休みを迎える前に
平日にゆっくり出来るんだから文句はない。

"よし、自転車に乗るぞ!!"
"MTBポタ最後の記念に利根大堰まで走るぞ!!"

などの事前の気合は、今日のところは空回り(笑)

とりあえず、ロード用に買い揃えたアイテムの具合を確かめる意味で
夕方から河川敷を1時間ちょっと走っただけで終わってしまった...

荒川河川敷にて

まあ、あんまり思いっきり走ると
この休み中にもう走れなくなっちゃうから、今日は足慣らし程度。
こんなもんでいいよ(笑)


一応、今回の走行データを書いておくと

走行時間:55分26秒
平均時速:20.5km/h
最高速度:41.2km/h
走行距離:18.97km

2005-07-20

社会人なのに明日から夏休みなんです。

明日から第一弾の夏休み。

海の日に仕事した分、明日から4連休。
お盆は5連休とちょっと短いけれど
2回に分けての夏休みだからいいや。


この4連休は何しようかと思案したものの
そもそもこの時期に夏休みなんてヤツは
周りにほとんどいないので
まあ無難に自転車にでも乗ってることだろう。

って大の大人が平日に自転車に乗っていると
「怪しいヤツ」って思われないか?

まあいいや。
別にやましい事なんてないし。

という事で、今日はネタがほとんどありません。
明日からの4連休に期待してください(笑)

2005-07-19

海の日のコネタ7連発

昨日の出来事を
「ねえ、ねえ、ちょっと聞いてよ」って具合に
コネタをまとめてみました(笑)


題して「海の日コネタ7連発」


中国地方から関東甲信まで一気に梅雨明け。
って絶対に先週の金曜日に明けてたでしょ!!


祭日出勤、朝の湘南新宿ラインは
案の定、海水浴客と釣り客で大賑わい(泣)


祭日出勤、昼時のオフィス街の食堂はどこも休み(泣)
そりゃそうだ...


仕事を終え、帰りの湘南新宿ラインは
案の定、海水浴帰りの客と買い物客で大賑わい(泣)


先月から始まっていたいかりのスタンプラリー最終日。
残り3,000円分を一気に買って、オリジナルミニバッグGET!

いかりのミニバッグ

写真手前のブルーのミニバッグが戦利品の限定バッグ。
後ろのワインのミニバッグは普段店頭でも売ってるタイプ。


大宮駅ホームでロリータファッションに身を包んだ
大柄な男性?を見かけた...
多分、男性。間違いなく男性...
何かの企画の罰ゲームなのか、それとも個人の趣味か...


どこからともなく蝿が部屋の中へ入ってきた。
カーテンに止まったのを見つけるや
おもむろにグロッグ26を手にし、照準めがけて引き金を引く!!

次の瞬間

蝿、即死

カーテンに止まった場合限定だけど、かなりオススメ!!
壁や窓に撃ったらえらい事になるからね。
(跳弾にやられること必死だし、壁は穴があくし、窓ガラスは割れるし...)


さ、あと2日仕事すれば4連休だ。
祭日仕事した分、思いっきり休むぞ〜!!

2005-07-18

今日は出勤日...

今日は海の日

なのに出勤日(泣)


その分、今週の木曜日から4連休。
うちの会社は、お盆休みの他にも
7月のちょうど今頃にも夏休みがあるから。
(と言っても有給の消化日なだけ...)

わざわざ祭日に出勤なんかしなくったって
今週を4連休にすればいいのに。
昨年までは海の日を絡めての4連休だったのに。
3連休+1日有給っていう方が世間的にも判りやすいし
世間と休みを合わせてもらわないと仕事し難いんだけど...
事実、夏休みど真ん中日に「出張してくれ」とか言われたし

断固拒否だけど!!


そもそも何でこんな事になっちゃったかって言うと
会社の「余計なお世話」が理由。

21日から子供たちが夏休みを迎えるから
それに合わせて4連休にしました。
だから家族みんなで旅行にでも行ってくださいね。
その代わり海の日は出勤日です。

...

余計なお世話。
世間ずれした一部の事務方が決めそうな事。

そもそも、この恩恵にあずかれる人って
全体でどれぐらいの割合がいるんだ?
子供がいない連中にはありがた迷惑だし
子供がいたって中学生以上だとあまり関係ないだろうな。

社員全員、小学生の子供がいると思ってないか?
そんな会社、どこにあるんだよ。

「どこいっても空いてるからいいじゃん」って
こんな平日に誰とどこ行けって言うんだよ!!
一人でやることなんて自転車に乗るぐらいしかないよ。
その自転車だって子供たちが待ちに待った夏休みを迎えて
さっそくラジオ体操やら昆虫採集などで道端にあふれているから
「あっ、あぶない」って事にならないか?

一方、誰も走っていないサイクリングロードを走るって
何だかちょっと空しくないか?
だったら子供たちでもいいからサイクリングロードを賑わせてよ(笑)

あ、でも学生さんぐらいは走ってそうか。
まあいいや。

さっき、小学生の子供が...とか書いたけど
小学生の子供がいる家庭にしたって
今年6年生の子供がいる課長は
「子供は受験勉強で合宿に行くんだ」とか言ってた。

中学受験っていうのも、我々の世代には驚きだけど
昨今の状況を考えると、学校を選びたくなるのも解かる。
子供もそうだけど、その親もそう。
皆、同じような価値観・常識を持っていたのも今は昔だ。

話がそれたけど
大きなお世話には違いないけど、まあ4連休だ。
前述の通り、気兼ねなくサイクリングロードを走れる事だろう。
恐らくMTBで走る最後のサイクリング。
お盆には待望のロードバイクが納車されてるだろうし
(今のMTBは通勤&買い物に特化ね)
もうちょっとジャージが似合うようにもうひと絞りだな(笑)


で、今日の出勤は祭日だから空いてるだろうけど
祭日ダイヤって事だけは気をつけなければ。
いつもより10分早いからな。

今週は遅れないだろうな。

電車遅れっていえば先週の月曜(11日)の電車遅れの理由
を聞いて呆れたよ。

英国の地下鉄テロがあった翌週の週初めだったし
「線路内に人が立ち入りました」って聞いて
人身事故よりも「テロか?」って思ってしまった程。
この時ばかりは「遅れてもいいから安全第一」なんて
思った俺がバカだった...

「線路内に人が立ち入りました」って
本当に立ち入るヤツっているんだな。
しかも、朝の通勤ラッシュ時に。

やっぱり世の中、変なヤツ多くなったって事か...

2005-07-17

これは便利?

今日はこんなモンを見つけてきた。

TOPEAK トライバッグ オール ウェザー

TOPEAK トライバッグ オール ウェザー

自転車のステムとトップチューブに取り付けられる小さなバッグ。

バイシクルクラブ7月号の記事に掲載されているのを見て
「これは便利そうだ」と。
記事にもある通り、デジカメを入れておくのに便利そうだと。
サイクリングの目的の一つが“ネタ探し”である以上
デジカメがすぐに取り出せるって事は大きな魅力。

でもなかなか売ってなくってね〜。
ネットで買おうにも、どこも扱ってないか欠品だし
いろんな所へ出かけたついでに
近くのショップに立ち寄っては探してみてたんだけど
これまたどこにもなくってね。
恐らく元ネタ?のBento Boxは売ってるところもあるんだけど
っていうか、こっちでもいいんだけど
“売ってない”って言われると
意地でも探したくなる性分なモンで(笑)

で、今日、ようやく見つけてきたよ。


大きさは、Bento Boxよりやや大きいのかも。
でも、あまりにも大きさの実感がわかないと思うので
冷蔵庫にあったゼリー飲料を入れてみたのが、この写真。

ゼリー飲料を入れてみた

余裕で入る大きさだけど、2個は無理。
ゼリー飲料+他のちょっとした補給食ならOKっぽい。


続いてたばこ。
不健康派な方は、こっちの方が解かり易いハズ(笑)
銘柄はマイルドセブン・ワン・100's。 ロングサイズのBoxね。

たばこを入れてみた

横幅は2箱でも余裕に入る。
100'sだから、頭がちょっと出てるけど問題なし。
2箱+ライター+携帯灰皿+小銭入れってところ...
っていうか2箱も持って自転車に乗らないだろ。
1箱減らして携帯電話か、ちょとした補給食だな。
でも、たばこ1箱+ゼリー飲料は無理っぽい。
(ゼリー飲料を縦に入れると飲み口が突き出るから)


で、肝心のデジカメはというと
最近のコンパクトなデジカメなら全く問題ないけど
オレのパワーショットは今どきのクセにデカイぞ(笑)

恐る恐る入れてみると...

裸で入れる分には横幅はジャストサイズ(笑)
(写真ありません、だってパワーショットで撮ってるから...)

バッグの中はクッションになってるので裸でも問題はない。
それでもまだ上部に余裕があるけど
中途半端な空きなので他に何を入れればいいんだろ(笑)
携帯は無理、たばこも無理、ゼリー飲料も無理。
工具とかチューブとかは入るけど
そんなもん、わざわざココに入れる必要ないし...

そんな事を思っているうちに
コンパクトなデジカメが欲しくなってきた(笑)
パワーショットがあるからそんなに高性能じゃなくっていいけど
画素数は300万画素程度でいいからとにかくコンパクトなヤツ。
できれば光学3倍程度のズームがあってムービーが撮れて
型落ちでもいいから1万円台で買えるようなデジカメがあったら
ツーリング専用として買っちゃいそう(笑)

それだったら、トライバックなんて要らないんじゃ...
ジャージのポケットに突っ込めばいいんだし...

いや、この時のように落っことす事もあるからな。

って何のネタかわかんなくなっちゃったね(笑)

2005-07-16

驚愕の事実が判明?

アンチエイジング対策をおこなっている方にとって
驚きの事実が判明!!


老化に活性酸素関与せず 日米チーム、従来の説否定(共同通信)

老化の有力な原因の一つとされてきた「活性酸素」が
実は老化に関与していなかったとの研究結果を
日米の研究チームがまとめ
さらに、ミトコンドリアにあるDNAの損傷蓄積が
老化の一因となるメカニズムを解明。
15日付の米科学誌サイエンスに発表したとの事だ。

続いて報じている事だけど
抗酸化効果をうたったサプリメントなどが市場を賑わせている今
それらの効能を一気に全否定する勢いのこの発表に
驚かないで、何を驚けっていうんだ!!

活性酸素 老化ってググれば
何と156,000件もヒットするんだよ。
それをネタに視聴率を稼いだ番組も
部数を稼いだ雑誌も全否定。
今まで抗酸化効果だけでアンチエイジングに勤しんできた方は
無駄な抵抗だったと言われて、さぞショックだろう。

でも逆にいえば、また新たなアンチエイジング製品が
生まれるって事なんだろうけど。

2005-07-15

実際のところ、梅雨明けでしょ。

今日、九州南部(奄美地方を除く鹿児島、宮崎両県)が
梅雨明けしたっていうけど
実際のところ、関東地方も梅雨明けだろ!!

関東甲信地方の梅雨明けは
平年だと7月20日ごろで、昨年は7月13日ごろ。
“ごろ”って表現も微妙だけど
気象庁の発表がそうなんだらしょうがない。

もっとも、台風5号が発生しているから
どうせ台風で前線を吹き飛ばしちゃって
それで梅雨明けって事になるんだろうから
恐らく平年と同じ頃には梅雨明け宣言が出されるのかな?

でも実際のところ梅雨明けでしょって言えるほど
だから今年初めてって言っていいほど
本格的な夏らしい天気に恵まれた。

暑いんだけど、それ程蒸した感じがしない。
まあ、職場のある辺りは
都内でもいわゆる繁華街じゃないから
そう感じただけなのかもしれない。

一方、帰りに立ち寄った新宿では
まとわりつくを通り越して滝のように流れる汗に
「夏だな〜」って実感する。
でもそんな時に、心地よい風が吹いてくるから
そんなに不快感なじもしない。

これも、梅雨明けまもなくの特徴だ。

これから夏本番を迎えると
不快指数もどんどん上昇するし
夜まで暑い熱帯夜も続くし
埼玉以北は毎日のように夕立に見舞われるけど
梅雨明けまもなくの天気は
それまでジメジメした天気から一転して
カラッとした天気で湿度もそれ程高くなく
夜になると涼しい風が吹いてくる。

まさしく今日の天気がそう。
だから、今日が実際のところ梅雨明けでしょ。

ね。

2005-07-14

さいたま市の夏祭り情報

世間じゃもうすぐ夏休み!!

夏といえば、夏祭り!!

山車に神輿に花火にサンバと
今年もいよいよお祭りシーズン到来です!!


って事で、今年のさいたま市の夏祭り情報を紹介します。


7月16日(土)〜17日(日)
 与野夏祭り
 時間 16:00〜22:00
 会場 本町通り周辺
 
 追伸:昨日現在、飾り付けが始まっていました。


7月17日(日)
 浦和まつり(第10回音楽パレード・第29回浦和おどり)
 時間 13:30〜21:30
 会場 中山道(さいしん前からさくら草通りまで)
 
 みやはらまつり“2005”
 時間 17:00〜21:00
 場所 宮原駅東口・駅周辺道路


7月24日(日)
 浦和まつり(南浦和会場)
 時間 11:50〜21:00(東口)
     13:00〜18:00(西口)
 会場 南浦和駅

 浦和まつり(第25回みこしパレード)
 時間 14:30〜20:30
 会場 中山道(新浦和橋から調神社まで)

 さいたま市・岩槻市合併記念 人形のまち岩槻まつり
 時間 15:00〜21:00
 会場 岩槻区役所・岩槻駅周辺


8月1日(月)
 大宮夏まつり(第18回スパークカーニバル)
 時間 17:00〜22:00
 会場 大宮駅西口周辺


8月1日(月)〜2日(火)
 大宮夏まつり(2005中山道まつり)
 時間 1日 17:00〜21:00
     2日 17:00〜22:00
 会場 大宮駅東口周辺


8月6日(土)〜7日(日)
 大宮夏まつり(第34回大宮日進七夕まつり)
 時間 15:00〜21:30
 会場 日進七夕通り周辺


8月13日(土)
 さいたま市花火大会
 時間 19:00〜21:00
 会場 荒川総合運動公園


8月20日(土)〜21日(日)
 水かけまつり&アジアンフェスタ
 時間 20日 11:00〜18:00
     21日 11:00〜17:00
 場所 さいたま新都心けやきひろば


8月28日(日)
 見沼通船堀閘門開閉実演
 時間 1回目 10:00〜12:00
     2回目 13:00〜15:00
 会場 見沼通船堀東縁閘門(東浦和駅徒歩15分)


ふぅ...

単に写しただけなのに、結構しんどかったよ(笑)
元々4市だったのが1つに合併したから
それだけまつりがたくさん行なわれるって事なんだろうね。
タイムミスとかもあるかもしれないので
元ネタのこちらで確認してください(笑)


個人的なオススメは

・スパークカーニバル(去年見たけど、もの凄い迫力!!)
・日進七夕まつり(子供の頃から見てるし...
・花火大会(荒川は他にもたくさん花火大会を行ないます!!)
・見沼通船堀閘門開閉実演(自転車でここまで行ったから、一度見てみたい!!)

ってところかな。


その他、割愛したけど
様々な市指定無形民俗文化財の公開とかもあるから
ぜひお出かけしてみてください。

2005-07-13

初めてのCT

今日、生まれて初めてCT検査なるものを行なった。

昨年末から、悩むほどではない頭痛が続いており
先週、医者に見てもらったところ緊張型頭痛との診断で
特に心配するような事はないとの事だったけれど
念のためCTを受けてみようという事で
今日、検査を行なった次第。

最初に血圧を測り、造影剤の点滴を打つ。
そういえば、点滴を打つのも初めてだ。
いたって健康(な筈)だけど、何だか重病人になった気分(笑)

その後、いよいよCT検査。

台に仰向けになり、頭をベルトで固定されると
台が巨大なドーナツのような機材に吸い込まれる。
(とは言っても頭部だけだが)
まず、スーパーのPOSのスキャナのような
赤いレーザー光線が私の頭を捕らえ
その後、軽く目を閉じるように指示があったから
どんな様子かはわかんないけど
恐らく、X線が頭を照射して撮影したんだろう。
断続的に台がスライドしては撮影している感じ。
検査自体はものの5分程度か。
思っていたよりあっけなかった。

検査の結果は...

何の問題もなし!!

っていうか頭痛があるから問題はあるんだけど
重大な問題は全くなし。
やはり、肩や首のこりなどからくる緊張型頭痛って事だった。

これでとりあえず一安心。
だけど、相変わらず頭痛持ちには変わらない。
いっそこれを機会にいい枕とか買おうかと
店に行って見たものの、めっちゃ高い!!

金で解決できるんなら安いのかも。
でも解決できるかどうかは買ってみないとわかんない...

う〜ん、どうしようかなあ...

2005-07-12

あといくつ寝ると夏なのかな?

何だかんだで、今年の梅雨は梅雨らしいのかな。

西日本を中心に激しい集中豪雨に見舞われたりしてるけど
幸いにして関東地方はそういったこともなく
ひとたび晴れ間が出るともの凄く暑くなるけれど
ここ数日は、雨こそ降らないものの
どんよりした天気で日照も少ないから
まとわりつくような湿気があるもののいくらか過ごしやすい。

う〜ん、表現が難しいな。
いわゆる“梅雨空”って事か。

いずれにしても梅雨も終盤なんだろう。
週末をあと1〜2回迎えれば本格的な夏を迎えるのかな。


梅雨が梅雨らしいって事は、夏も夏らしいのかな。


夏を迎える頃には、新しいバイクが届いている筈。
思いっきり乗りまくりたい反面、あまり暑いのは嫌だ(笑)

ちょうど今、テレビではツール・ド・フランス第10ステージが放映されてる。
休日明けの第10ステージはいよいよアルプスへ突入し
さっきから厳しい坂を登ってる映像が流れている。


山か...

夏の山を登るのは気持ちいいだろうな。
ロードバイクが来たら、やっぱり山も登んなきゃな。

でも、果たしてロード初心者でも登れんのか?

う〜ん、微妙だな。


いずれにしろ、早く夏よ来い!!
ってトコロか。

2005-07-11

破壊王・急死・・・

「破壊王」
プロレスラー橋本真也選手が亡くなった。
享年40歳。


会社でたまたまYahoo!を開いた時に見つけた
「プロレスラーの橋本真也さんが急死」の一文に絶句...

肩を痛めて手術したって聞いていたのに
まさか脳幹出血とは...

肩の手術を終えて復帰に向けて
リハビリ中と思っていたのに...

確かに何の音沙汰もないと言われていたけれど
事前に何かしらの予兆があったからなんだろうか...

プロレスとは直接の原因はないとの事らしいけれど
報道ステーションで古館伊知郎が
選手が繰り出す過激な技と、それを望む観客で
更に技が過激になっていく現状に警鐘を鳴らしていたのと
「橋本真也は殉職だ」そして最後に「いいヤツでした」
と言っていたことが、妙に胸に突き刺さった...


ご冥福をお祈りいたします。

2005-07-10

Google Maps が面白い!!

Googleといえば、検索エンジンって事は誰でも知ってるけど
米国サイトにはGoogle Mapsという地図検索サービスがある。

国内の地図検索サービス(MapionやMapFanの事ね)と違って
マウスをドラッグすると地図がスクロールしたり
ズームもマウスで好きなように動かせたりと
すこぶる使い勝手がいいサービスなんだけど
日本の詳細地図を見ようとズームアップすると
残念ながら表示されない。

そんなGoogle Mapsの新たなサービスとして
衛星写真モードが追加された。
地図の右上にあるボタンでMapモードとSatelliteモードに
切り替えが出来るんだけど
こっちは凄い事に全世界の衛星写真を見ることが出来る。
場所によってはあまり詳細までは見られないけど
日本だと、東京とその周辺はかなり詳細な衛星写真を見ることが出来る。


例えば、新宿西口を衛星から見ると...

新宿西口の衛星写真

と、こんな感じでかなり詳細な衛星写真を見ることが出来る。


残念ながら、我がさいたま市は一部しか詳細までは見られないけど
埼スタあたりまでは詳細な衛星写真を見ることが出来る。

埼玉スタジアム2002

おお、なんかいいな。


もちろん、日本以外の詳細地図も見れる。
旅行で行った先とかを見てみるのも面白いし
これから行く場所ってどんな所なんだろって
あらかじめ見てみるのもいい。

サイクリングへ行くときにも重宝しそう。
地図だけだと、どんな道かわかんないことがあるから
あらかじめこれで調べる事も出来るしね。

2005-07-09

メジャー or マイナー

8日に開かれたIOC(国際オリンピック委員会)の総会で
2012年のロンドン五輪の実施競技から
野球とソフトボールの除外が決まった。

除外の理由は、世界的な普及の低さ。
特に欧州とアフリカから支持が得られず
野球が盛んでないロンドン開催って事も影響したようだ。
実際、アテネ五輪では
野球の入場券は53.2%しか売れなかった。

そもそも野球が五輪の正式種目に採用されたのは
女子柔道と共に92年のバルセロナ大会から。
柔道と野球、どちらも日本では盛んな競技だけど
国際化を果たした柔道に対して
ローカル競技の域を脱せなかったという事なのだろう。

この決定を、今朝のスポーツ紙が各社1面で報じられている。
五輪を目指していた選手がかわいそうとか
アマチュア選手の夢がなくなったとかのコメントや
メジャーリーグが選手を出さないのが最大の理由だとか
五輪が商業主義になりすぎたとか
1面だけでなく、2面・3面も使って大きく報じられている。
それを受けて朝の情報番組でも繰り返し報じていた。
こんなに大きく報じられるのは
野球が盛んな日本では一大事件でもあるから。

そして、野球にとって初めて「マイナー」扱いされたから。

確かに五輪の正式種目から除外されたのは残念。
五輪を目指していた選手だけでなく
五輪そのものを楽しみにしていた人たちにとっても残念だけど
それを未然に防げなかった野球関係者も悪いんじゃないか。
五輪は商業主義っていうけれど、我が国の野球こそ商業主義だし
国際化に尽力したかといえば、片手間程度っていわれても仕方ない。

更にいえば、野球に興味のない者にとっては
それ程大げさに騒ぐほどでもないんじゃないの?
っていうのが実感だ。
今まで周りが身の丈以上に優遇していたから
今回の処遇を必要以上にショックに思うんだろう。

今はどうかわかんないけど、私が高校の頃は
強かろうが弱かろうが、野球部といえば好待遇だったものだ。
甲子園の県予選でも新聞社がスポンサーだから
1回戦から試合結果が報道されるのはあたりまえで
全出場校、入場シーンをパネルにしてもらっていた程。
野球をやっていた選手は何も悪くはないんだけど
周りが必要以上に商業主義に走ってはいなかったか?

一方、他の種目といえば
いつどこで大会をやってるのかってことすら
大会関係者と出場選手以外知る由もない。
彼らだって野球選手以上に上を目指して
頑張っているかもしれないのに。
世界を見渡せば野球以上に盛んなサッカーでさえ
当時はマイナー扱いだったんだし。
メジャーだろうがマイナーだろうが
五輪の正式種目だろうがなんだろうが関係なく
その種目をやっている人たちは大勢いるんだし。
五輪の正式種目の競技のほとんどだって
世界はともかく国内では
4年に1回しか注目されていないのが現実だし。

それでも残念な事には変わりはないから
これをバネに、野球関係者は商業主義一辺倒ではなく
真の国際化を目指して尽力して欲しい。

五輪の種目だって、また復活するかもしれないんだし。

2005-07-08

負けず嫌い(笑)

自称、自転車マニアなIWAWA氏

今までもblogや本編でも何度か登場している彼は
「中学の頃、奥多摩まで走ったぞ」が口癖だから
まあ深浅の差こそあれ、自転車暦はそれなりに長い。

彼が一番好きな自転車はコルナゴ。
いつかはコルナゴに乗りたいという夢を持ちつつ
サイクリング中でも通り過ぎるコルナゴを見る度に
「あっ、コルナゴだ。」と羨望の眼差しを向けている。

彼にとってコルナゴは夢のまた夢としても
ロードレーサーが通り過ぎるたびに「かっこいいなあ」といい
自分のGIANTのクロスバイクをいじっては
「ロードレーサーっぽくなったよ」
「オレはシクロクロスを目指すんだ」などと言いながら
いつかはロード、いつかはコルナゴと夢を馳せていた。

「始めからロードレーサーを買えばよかったのに」
という声も聞こえてきそうではあるが
やっぱり「まだロードを乗るべきじゃない」って
気持ちもあるんだと思う。
私もそうだったから。


そんな彼を差し置いて
遂に私がロードバイクを買う事にしたもんだから大変だ。

(この場合、良い意味で)負けず嫌いな彼だから
今乗ってるクロスバイクを更に軽量化を図ろうと
そして少しでも念願のロードに近づけようと
タイヤとフロントフォークを交換するといい出した。

こうやって、自分のバイクを好きなようにいじっていくのも
確かに自転車の楽しみの一つだけど
「ホントかよ。そのままの方が良くないか?」
と言ってみたものの、彼の美学がそれを許さない。
試しに彼のバイクの写真を使ってコラを作ってみると
意外とイケてる気もするんだけれど...

でもこの際だから、IWAWA氏もロードにしちゃえよ。
どうせ買うならコルナゴでしょ。
コルナゴだってピンからキリまで...
いや、ピンはあってもキリはないか。
コルナゴに限っては...

でも、比較的手に入れやすい価格のものならあるよ。
どうせ彼の事だ。すぐにパーツを交換するんだろうから
フレーム以外はお金かけなきゃいいんだし。

今年の夏はロードバイクデビューの私だけど
IWAWA氏がそれをバネにここまでやるんなら
彼がもっと悔しくなるようにもっと頑張んなきゃ。


最後に、IWAWA氏へ

コルナゴ買えよ〜

2005-07-07

織姫と彦星は年に2回会える?

今日は7月7日。

七夕です。

そんな事で街の至るところでは
願い事の書かれた短冊がくくられた
七夕飾りを見かけます。


でも、ちょっと待て...

子供の頃によく行った日進の七夕まつりは8月だな。
有名な仙台の七夕もそう。でも平塚の七夕は7月だ。
8月に七夕って言うのも変な感じだけど、旧暦って考えると8月でいいのか。
そう考えると七夕って、新暦よりも旧暦で祝った方がしっくりくるんじゃないか?
それとも単に、夏休みに充てるから、8月にしただけ?


だって今の時期だと、梅雨の真っ最中だし
織姫と彦星は年に1回しか会えないんだから
梅雨の今時期に七夕を祝うのは
思いっきり嫌がらせになるんじゃないか?


そんなもん、2回祝えばいいじゃん。

って事になると、ロマンチックなお伽話が
台無しになっちゃうし。


単なる町興しの類で七夕を2回も祝うのは
次の世代の事を考えると
あまり好ましく無いような気がしてきたよ。

って思うのは野暮だから、まあいいや。

織姫と彦星も2回会えるからね。

nec_0166.jpg

2005-07-06

知ってるようで知らない事だらけの「渋谷」

説明するまでもなく、写真は渋谷駅。

渋谷駅東口

誰もがよく知っている渋谷だけど
ちょっと前に所さんの目がテン!
渋谷について「えっ?」って思うような事を
放映していました。
(日曜だというのに早起きだよ。オレは。)


例えは、写真にも写っている地下鉄・銀座線。

銀座線の渋谷駅は地上3階にあるのは周知の通りだけど
地下にある隣駅の表参道から渋谷駅までは
ほとんど平らに進んでいるって事、知ってた?

実は、渋谷は文字通り"谷"で、表参道からおよそ20m
マンションにして6階分も低い位置にあるそうです。
だから、銀座線の表参道駅は地下にあるのに
渋谷駅は地上3階にあるんです。

言われてみれば、渋谷って上り坂ばかりだもんね。
駅から離れるにしたがってって事でね。


また、ちょうど写真のあたりで途切れている渋谷川。
その先はどこへ行ってるのかと思いきや
なんと新宿御苑から地下を流れているそうです。

しかも驚きなのは、この渋谷川が地下を流れているために
東急東横店は東館だけ地下フロアを作れなかったとか
シブヤ西武のA館とB館の間を
渋谷川の支流・宇田川が地下を流れているために
A館とB館は地下の連絡通路が作れなかったとか
知らなかった事ばかりだけど
言われてみると「ああ、だからなんだ」っていう
コネタが満載でした。


放映内容はこちらに書かれていますので
興味のある方はご覧になってください。

東京近郊以外の方は
位置関係がよくわからないと思いますので
こちらの地図を参考にしてください。

2005-07-05

カステリのジャージ

今日、会社帰りにサイクルジャージを買ってきた。

カステリ カーブ

カステリ カーブ(ナチュラル×ブラック)

見た目、もの凄く上品なデザインだけど
脇から背中にかけてメッシュになってるから
快適な反面、着るのにかなり勇気がいるかも。

とりあえず、アンダーは必須だな(笑)

カステリのジャージは、MとLしか入ってないから
Lサイズを買ってきたけれど
まあ何とか着れるかなって感じ(苦)
あんまりダブつくとおかしいけれど
もうちょっとお腹のあたりに余裕が出てくると
着ていてもカッコいいんだろうな。

せめて、あと5cmってところか。

やっぱりもう一着、余裕があるのも買おうかな。
どうせ1着じゃ足りないんだし(笑)

2005-07-04

悩み解消?

昨年の12月から頭痛持ちな私。

右前頭部というか、右目の奥というか
何かで締め付けられてる様な鈍い鈍痛が
不定期に起こる。

とはいえ、脈打つような激痛はなく
ましてや吐き気をもよおす事もない。
気にしなければなんて事ないんだけど
気になりだすと...

今までも眼科へ行って眼圧を測ってもらったり
会社の産業医の問診を受けたりして
特に問題になりそうなところはなかったんだけど
場所が場所だけに徹底的に調べてもらいたいと
常々思っていたところ
ここのところの忙殺が祟ってか、梅雨空の天候が祟ってか
あまり気にならなかった頭痛がまた起こってきたので
これを機会に今朝から医者へ行ってきた。

頚骨や頭蓋骨のレントゲンに眼底撮影
血圧を測って動脈硬化の検査をしてと
いろいろ原因を探ってもらったところ
動脈硬化とかが原因で起こる脳梗塞とかの類は
ほとんど心配なさそうで一安心だけど
頚骨が曲っていて、それが原因の頭痛ではないかとの事。
いわゆる緊張方頭痛

頭痛の原因の7〜8割を占め
日本では、何と成人の22%も悩んでいるらしい。
原因は精神的・肉体的ストレスらしく
1日中コンピュータを使ってる人などに多く見られるらしい。
診断してもらったお医者さんも
デスクワークが多い人、PCを1日中使ってる人などは
普通は後ろ向きに湾曲している頚骨が
前に湾曲してしまうとも言っていた。

私のレントゲン結果もまさしくそう。
だから多分コレが頭痛の原因では?
というのが今日のところの見解。
10分ほど首を牽引して血液検査をして
注射を打ってもらって薬を処方してもらって
今日は帰ってきた。
念のため来週に、CT検査も行なうけど
多分そっちは大丈夫だろうとの事。
CTは、まあ安心料だな。
ちょっと興味もあるし、ネタにもなるし(笑)

と、そもそもこんなblogを毎日書いているのが
頭痛の原因なんだろうな(笑)
ネタのために頭痛になったともいえるし。

頭痛になった原因で考えられんの、コレだし。
その結果、こうなって
頭痛だけが今も続いている状況(笑)

でも動脈硬化の心配はひとまずないけど
やっぱりもっと運動して体重を落とさなきゃダメだと。

でも、そっちは大丈夫。

頭痛の心配がなくなれば
今以上に気合を入れて自転車に乗れるモン。
せっかく買ったロードレーサーなのに
頭痛を誘引するから自転車はダメって言われたら
泣くに泣けないもんね。

「もっと運動しろ」って言葉を聞いて
とても前向きになった俺って
やっぱりお気楽モンなのか(笑)

2005-07-03

ツール・ド・フランスが始まった

ツール・ド・フランスがはじまった。

フランス語で「フランス一周」の名のとおり
フランス全土を平地や山岳コースの全21ステージで競うレース。

かつてはNHKで全レース放映していた事もあったから
私ぐらいの年代の者だと一度は見聞きした事もあると思うけど
まだまだ国内じゃ「知る人ぞ知る」レースなのかもしれない。

J SPORTSで24日までほぼ毎日放映されるから
興味のある方は一度見てみるといいけど
モータースポーツともマラソン競技とも違う
スピード感や選手の息づかい、チームプレーに個人TT
そして何より山岳コースを始めとする景色の素晴しさに
ちょっと見てるつもりが、どんどんとハマっていく。

特に今年は個人的にロードバイクの納車待ちだから
単に眺めているっていうよりも
各チームの色使いの鮮やかなウェアや着こなしに目が行きがち。
あんな格好して自転車に乗れたらさぞカッコいいんだろうけど
あれはプロレーサーだからカッコいいだろうな。

と、しばらくはテレビを見るのが楽しみな日が続く。
大会が終わった頃にはちょうとロードバイクも納車されるだろうから
すっかりその気になった自分が今から想像できるよ(笑)

2005-07-02

頑張れ、プロ野球!!

6月の巨人戦の視聴率が過去最低の10.1%だったそうだ。
これで4月から3ヶ月連続で月別の過去最低を記録したそうだ。

23試合中、11試合で視聴率が1ケタ台となり
最低はW杯最終予選の北朝鮮戦と重なった8日のロッテ戦で6.1%。
最高は5日のソフトバンク戦で12.8%。
せっかくの交流戦も、視聴率アップには繋がんなかったとか。

視聴率低迷の理由を日本テレビは
「巨人の成績不振が何より影響している」とコメントしているそうだけど
さてこの視聴率、果たして低迷といえるんだろうか。
私は「健闘してんじゃん」って思ってしまう。

だってこの多種多様な時代に
10世帯中、1世帯は巨人戦を見てるんだよ。
これって多いんじゃないか?


視聴率の計算方法がこちらに載ってるから
興味のある方は見てもらうと解かるけど
占拠率じゃなくって視聴率は
テレビを見ていない世帯も含めた分母で計算するからね。
ゴールデンタイム(って言葉も今どきどうなんだ?)に家にいる世帯って
昔と比べて少なくなってるでしょ?

今は通勤に1時間以上かかってる人が多いんだし
特に単身者なんかは自宅で夕食を作らないで
仕事帰りに一杯なんて人も多いだろう。
両親共働きの世帯でも塾や予備校に通ってる
子供や学生さんも多いだろうし
バイトに精を出している1人暮らしの学生さんやフリーターも多いだろう。
私だって、20時台に帰って来られれば早いほうで
ちょっと残業すれば帰宅は21時頃だもん。
プロ野球を見る時間帯に家になんて殆どいないよ。

そういった世帯を全部含めての10.1%だからね。
決して少なくないでしょ。

私といえば
家にいる時は、熱心に見てる訳じゃないけど
何だかんだで野球をつけてることが多い。
他のチャンネルはどこにでも出てる芸能人がただ騒いでいるだけの
似たような番組ばかりだし
それよりは、野球をつけていた方がいいって理由。
巨人戦が見たいんじゃなくって
野球は巨人戦しか放送してないからね。
サッカーをやっていればサッカーを見るし
ニュースをやっていればニュースを見る。
でも他に何もなければ野球。
結果として巨人戦をつけている(見てはいない)。
交流戦は結構見てたんだけどね。
終わってしまうと、またいつもの巨人戦...

もしかしたら、そういうのも含めての10.1%?

だとしたら、やっぱり少ないのかも。
っていうかスポンサーの手前、視聴率こそ気になるけど
野球の人気は二の次なんだろうな。

交流戦でも視聴率が上がんなかったからって
通常のシリーズに戻った途端、パ・リーグを放映しなければ
いつまで経っても巨人頼みから抜け出せない筈なのに
交流戦をきっかけに名前を覚えた選手の活躍は
結局スポーツニュースか翌朝のスポーツ紙でしか知る術がないんだよ。
元々のファンは自分でお金を払って衛星かケーブルで見てただろうけど
もともと知らない選手ばかりの交流戦で最初から視聴率が稼げる訳ないのに。
即、視聴率が取れないとスポンサーがつかないんだろうけど
その巨人戦も既にキラーコンテンツじゃないんだから。

他の球団も巨人頼みじゃなくって自腹でスポンサーになるとか
自らスポンサーを探して地上波放送するとかすれば
まだまだ野球は、似たような作りの安易なバラエティよりも
アマチュア上がりが即メインで試合をするようになって
以前のような華が全くなくなった最近の格闘技よりも
よっぽど優良なコンテンツになりうると思うんだけどね。

2005-07-01

展示会でありがちな事

昨年に続いて今年も
ソフトウエア開発環境展ほかに行って来た。

昨年もそうだったけど、特にこの展示会は
各ブースともコンパニオンさんが動員に積極的で
通路の真ん中に出てきてまでノベルティを配りまくっているから
気がつくと抱えきれないほどの荷物となる。

どのブースも製品の説明そこそこに
「○○を配ってま〜す」って感じだから
これはもう展示会っていうよりも
ノベルティ頒布会(笑)

この分だと一番儲かってるのは宅配業者?
抱えきれない資料を会社などに送るから...

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »