« ベイシア三昧 | トップページ | 餃子像 »

2005-06-06

朝子塚古墳

群馬県太田市の国道354号沿いで見かけた朝子塚(ちょうしづか)古墳です。

050606_01

050606_02

朝子塚古墳は、墳丘の長さ123.5mも前方後円墳。
造られたのは4世紀末から5世紀初頭と推定されるそうです。


実は、太田市内には多くの古墳があるようで
内ケ島町(イオン太田SCの近く)にある天神山古墳は墳丘の長さ210mで
東日本最大、全国でも30位以内、近畿を除くと3位の
規模を誇る大前方後円墳もあるんだけど...

10年ほど前、太田市に2年半も住んでいたのに
正直、つい最近まで全く知りませんでした。
天神山古墳にしたって「ああ、あれがそうなんだ」と後で知った程。
いつか太田へ行ったときに見てこようかなと思っていたけど
どこにどんな古墳があるなんて予備知識は全くなし。
今回も「確かこの辺に古墳ってなかったっけ」
って適当にいって見て見つけたのが朝子塚古墳。

いつか、他の古墳も見てこよう。
自転車を買ったら、ここまで乗ってきて見てまわるのも手か。

でも、少なく見積もっても往復で150kmぐらいにはなるのか...

どうすっかな...

っていうか、いきなりこんなに走れる自信がないよ。

« ベイシア三昧 | トップページ | 餃子像 »

古墳・遺跡」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/4433321

この記事へのトラックバック一覧です: 朝子塚古墳:

« ベイシア三昧 | トップページ | 餃子像 »