« そろそろ新しい自転車が欲しいんだけど... | トップページ | 今日は手短に(笑) »

2005-05-25

他山の石

本日午前5時27分頃発生した横浜駅の信号機トラブルのせいで
朝のラッシュ時に東海道線・横須賀線に加えて
私の通勤の足である湘南新宿ラインも運休。
結果的には4時間に渡り不通となり157本の運休
17万5000人に影響したとの事。

こういう記事を読むだけでも、大変なトラブルだってわかるけど
実際はそんなもんじゃないでしょ。
事実その影響で、上野行きの高崎線・宇都宮線も遅れまくってるし
ただでさえ駅のホームがあふれているのに
普段は15両編成なのに入線してくるのは10両編成だったりして
既に激混みの車両に何とか乗車できるのはたったの数人。
何本か見送って何とか激混みの上野行き高崎線に乗って
山手線で会社のある大崎駅ま向かおうとするものの
(埼京線なんて普段から混んでるから、こんな日は絶対使えないもん)
上野駅に着いてみればホームへ登るのに100mぐらいの列が出来てる。

うう...

こうなったら振り替え輸送だ。
日比谷線で五反田か、銀座線で渋谷まで出ようと
改札前で遅延証明書を配っていた駅員に
「上野経由で来たのですが振り替え輸送はやってませんか?」と、尋ねると
「山手線が動いているから振り替え輸送はありません」と、駅員。
「えっ?こんなに混んでるのに、これに乗れっていうの?」
といってる私の目の先では、振り替え輸送券配ってるじゃん。

その後、ころっと態度が変わった駅員は、振り替え券を2枚くれたからいいけど
あまりにも杓子定規じゃないか?

尼崎の列車事故以来、多少遅れてもしょうがないって雰囲気は
乗客にもあるのかもしれないけど
多少の遅れが、次に乗る車両の混雑を招き
乗降車に時間がかかるから更に遅れて更に混雑する。
最近は定時運行が悪の元凶のようにいわれてるけど
一番安全なのは定時運行だって元鉄道関係者の方が
テレビで言ってるのを聞き、まさしくその通りだと思ったもの。

湘南新宿ラインのように、多くの路線に乗り入れてる電車は
遙か遠くで起きた事故やトラブルにも影響されるし
逆に湘南新宿ラインが遅れれば
それこそ影響を受ける路線は益々多くなる。
首都圏の大動脈はほんとに脆いと、こんな時に実感する。

ここのところ、ちょっとした遅れは毎日だから
ダイヤに無理があるのもわかるけど
それにしても信号トラブルって多くない?
事故じゃないからまだいいけど、混雑が事故を招く事もあるんだし
その一方で、目の前に出来ている行列を全く気にもかけずに
杓子定規な対応しか出来ない駅員をみるにつけ
東と西の違いこそあるけど
やっぱり体質って変わんないのかなって思ってしまう。

尼崎の事故から1ヶ月
JR東日本は他山の石として欲しいものです。

« そろそろ新しい自転車が欲しいんだけど... | トップページ | 今日は手短に(笑) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他山の石:

« そろそろ新しい自転車が欲しいんだけど... | トップページ | 今日は手短に(笑) »