« 遠くの山並み | トップページ | 新天地 »

2005-01-04

吉見観音 安楽寺

既に今年の初詣は済ましてしまっていたけど
この日やってきたのは比企郡吉身町にある「安楽寺」

吉見観音の参道

「吉見観音」の名で知られており
板東三十三観音霊場の第11番札所でもある安楽寺は
約1200年前、坂上田村麻呂が奥州征伐の折、ここで戦勝祈願したという
とても歴史の古い由緒あるお寺です。

本堂

源範頼が建立した三重の塔や本堂は北条氏との戦いで消失。
写真の本堂は、その後1661年に再建されたものです。
いずれにしても貴重な建物には変わりありません。

三重塔

県内に残る三重塔の中では最も古い吉見観音の三重塔。
これも再建されたのは江戸時代初期です。

« 遠くの山並み | トップページ | 新天地 »

神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/2458835

この記事へのトラックバック一覧です: 吉見観音 安楽寺:

« 遠くの山並み | トップページ | 新天地 »