« 大湯祭 | トップページ | よくわかりません。 »

2004-12-11

体脂肪燃焼強化ポタリング

どうもVAAMを飲んで走ってみても痩せない筈だ。

「一般的な食事との併用はお奨めしておりません。」

う、いつも思いっきり食ってからVAAMを飲んでた気がする...
運動前の空腹時に飲んで初めて
体脂肪を燃焼=エネルギーとして使うらしい。

そりゃあそうだ。

って事で、正しいVAAMの飲用方法で
週末の2日間、どれだけ痩せられるものか試してみたく
昨晩の夕食、今朝の朝食と炭水化物を摂らずに
サラダメインの食事に切り替えて、デザートでフルーツを摂る。
そして今日の昼食は摂らずにVAAMだけ飲んで
午後から走ることにした。


今日はとにかくVAAMの正しい?摂取による有酸素運動で
どれだけ脂肪燃焼=痩せられるものかの実験もかねているので
ストイックに走るためにも荒川河川敷を北上するコースを走ることに

していたんだけど...

開平橋を渡っていると、めちゃめちゃ北風が強い。
帰りは楽になるかもしれないけど、ちょっと気が引ける。
入間大橋から、荒川のコースと入間川のコースに分かれるから
あまりにも北風が強いようなら入間川のコースだ。


入間大橋へ着いた。

おもむろに下に生えてる草をむしって風に飛ばしてみる。
ゴルファーが風を見るときに良くやってるアレ。


草はあっという間に南方面へ消えていった...


入間川コース決定(笑)


入間川のコースは「川越狭山自転車道」と言って
この場所から狭山市までの全長22.8km。
この辺の事は前回走ったときの記事があるので
そちらを参考にしていただくとして
今回の目的が目的なので
せめて前回より1mでも遠くまで走らないといけない。

ここは入間川のコースです。

入間大橋をわたり、土手上のコースに変わるところでヘルメットを着用。
まだ一般道をメット被って走る自身がない...
でもウェアはパールイズミのウィンドブレークジャージ
午前中に買ってきたので、以前よりかはだいぶサマになってる筈。


さっそく走る。

序盤は風上に向かって走るためペースは上がらないものの
そのうち西方面〜南西方面に変わる頃からそこそこのペースをキープ。
途中の東屋で休憩した後、更に先へ進む。
VAAMが効いているのか、飯を食ってないのにまずまず快調。

やがて、前回の折り返し地点の川越橋へ到着。
当然、先へ進む。
でも、そろそろ戻らないと、帰る頃には日が落ちてしまう。
思いっきり汗をかいている体では
急激に冷え込む日没後は走りたくない。

という事で、その先にある初雁橋で折り返し。
前回、おばさんが薦めていた川越水上公園の手前まで。
とりあえず、ノルマの1つは達成だ。

で、とりあえず記念撮影。

初雁橋にて

後方に見える鉄橋は川越線。
写真じゃわかりにくいけど、その奥には東武東上線の鉄橋もある。
前回の写真と比べると
ロケーションの違いがわかると思います。

正直なところ、大して違いはないな(笑)


その後、来た道を戻って家路に着いた。
既に体はボロボロ。残り5kmぐらいから足がつりはじめる。
昨晩からの食事制限が仇になっているのか。
家に戻って早くバナナを食べないと(笑)
そういえば帰り道はメットを被ったまま走っていたな。
何かの殻を破った気がするよ...


で、肝心の最大のノルマ。
どれぐらい体重が落ちたのかというと
なんと1.5kgも落ちていた!!

そのうち、どれぐらいが汗で失った水分か分かんないけどね。
昼食も抜いているしね。
でも、500mlPETを2本飲んでこの結果だから
それなりに効果があったんだろう。

でも、腹減ったな〜(笑)
 
 
 
今回の走行データは

走行時間:2時間02分51秒
平均時速:20.3km/h
最高速度:32.7km/h
走行距離:41.65km

走行距離が40km超で、平均時速が20km/hを超えた。
どれだけ頑張ったかわかるでしょ。

そりゃあ足もつるわな。

« 大湯祭 | トップページ | よくわかりません。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/2235921

この記事へのトラックバック一覧です: 体脂肪燃焼強化ポタリング:

« 大湯祭 | トップページ | よくわかりません。 »