« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004-12-31

今年一年お世話になりました。

いよいよ大晦日。
今日で今年も終わりです。

一年を振り返ってみて思うことといえば
今年も無事に過ごせたって事がなによりだったってこと。
個人的にはそんなに大きなトピックってなかったけれど
大問題になるような事も無かったので
まあ無難な1年を過ごせたのかなと思っています。

正直、もう少し何かあっても良かったのかな。
HPの更新が少なかったからね。
その分、blogを始めたから充分かもしれないけど。
何だかんだで231もの記事を書いたんだから
我ながら凄いと思うよ。

最後に...
定期的に来て頂いた方
コメントやトラックバックをくれた方
掲示板に投稿してくれた方
たまたま検索エンジンから来られた方など
当サイトへお越し頂いた方皆様に
今年一年お世話になりましたとお礼をしつつ
今年のひとりゴトを終えたいと思います。

皆様、よいお年をお迎えください。

2004-12-30

今年のネタ10選

今年も残すところ今日と明日を残すのみ。
と言うことで、HP&blogのネタになった10大トピックをまとめてみることにします。


ヘリコプターに初めて乗った
ちょうど1年前のこと。ホンダエアポートのお正月遊覧でヘリコプターに初搭乗。
ほんの数分だったけど貴重な体験でした。
ヘリコプター体験記はこちら

本土最東端・納沙布岬へ行った
3週連続で冬の北海道出張となった今年の2月。
根室へ行ったついでに納沙布岬へ行ってきた。
その根室だけど、他じゃ絶対目にしない地域限定メニューがたくさんあって
これはこれで貴重な体験でした。
根室編の記事はこちら

市内に3つも大きなSCが出来た
4月のステラタウンに始まって、9月にはコクーン新都心、今月はイオン与野SCと
1年間で大きなSCが3つもオープン。
みんな生活変わったでしょ。昨年の今頃、どこで買物してたか思い出せないもん。
ちなみに、これらを書いた記事もおかげで
一時期アクセス件数がメチャメチャ増えました。
SC情報はこちらからどうぞ
SCのblogはこちら

冬ソナ・韓流ブーム
勢いに任せて、ミニョンさんのメガネをGetしたものの
さすがにこれだけ流行ってしまうと、かけるのもちょっと躊躇してしまう。
もう少し顔痩せしないとね。
何でかって言うと、このメガネってめちゃめちゃレンズが小さいから。
これが似合うヨン様、さすがです。
ミニョンさんのメガネはこちらで大解剖してます

新しいデジカメを購入
長年愛用したSONYサイバーショットF505から
Canon PowerShot S60へメインのデジカメを鞍替えした。
これで常にデジカメを携帯できるようになったので
いくらか写真入りのページが多くなったと思うんですが、どうだろ。

携帯をFOMAへ変更
FOMAへ切り替えるまでは通話エリアが気になったけど、もう関係ないね。
今からわざわざmovaを買う理由はありません。
写真もきれいなので、blogネタに大活躍。PowerShotより活躍してる(笑)
でも、去年モデルのパイオニアのカーナビだけは
未だFOMA対応する気配ないのが残念。
パイオニアさんもここへよく来られてるみたいだけど
それ以上に一般ユーザーさんが毎日のように、何か情報がないか検索されて
ここへ来られているのがアクセスログから読み取れます。早く何とかしてね。
携帯・デジカメ関係のblogはこちら

自転車にハマった元年
今までもMTBで近所を走り回っていたけれど、段々と本格的になってきた感じ。
何とか来年の夏にはロードレーサーを乗りこなせるような体型にしないと。
人気のTIMBUK2メッセンジャーバッグのカスタマイズは
代理店が変わったため、今のところちょっと買い難くなってしまったけれど
もうすぐ、かなりいい商品が発売されるそうですのでお楽しみに。だそうです。
自転車関連のページはこちら
自転車関連のblogはこちら
プチさいくりんぐのblogはこちら

異常気象が続いた
猛暑・台風・噴火・地震と、本当にありとあらゆる天災が起きた一年だった。
こればっかりはどうしようもないけれど、日頃から対策をしなくちゃいけないと
痛感した一年でした。
ニュース関連のblogはこちら

白血球が多いと診断された
これはかなりビビった。
血液検査で、まさか白血球で引っかかるとは想像もしていなかった。
結局は何ともなかったからよかったけど、この件から体に気をつけるようになった。
「何とかなるだろ」と軽く考えないで
ちょっとでも異常を感じたらすぐに医者に見てもらう。
こんな簡単な事で健康でいられるんだったら安いものだ。
健康関連のblogはこちら

blogを始めた
やっぱりこれが一番でしょ。
まさか、今日まで毎日書くとは思っても見なかった。
いつの間にか本編のHPよりアクセス件数が多くなってるし。
もっとも、テキスト中心だから当たり前なんだけどね。
来年はちょっと手を抜こうかな(笑)

2004-12-29

初雪だ!!

昨晩から冷え込むなあと思っていたら
午前中から雪が降ってきた。

初雪だ!!

初雪だ。

天気予報では積らないとか言ってたけど、うっすらと積ってきた。
都心で積雪1cmっていう時は、さいたまでは10cmぐらい積るもの。
それぐらい気温が違うからしょうがないか。

東京都心では平年より4日早く、昨年より2日遅いらしいけど
関東で年内に雪が降るって言うのはちょっと珍しい感じ。
今月の初めに夏日を記録したのに、もうすっかり真冬。

スタッドレスに履き替えるどころか冬服の準備も間に合ってないよ。
って事で、急遽セーターを2枚買ってきた。
これでようやく冬を越せそうだ。

2004-12-28

仕事納め

今日で仕事納めだ。

実は事務所移転のため、今の勤務地への出勤も今日が最終日。
新年の仕事始めからは新天地への勤務となる。

正直、あんまり実感はないんだけど
今まで何気なく通っていた通勤路が変わるっていうのは
最初はちょっと戸惑うのかも。

そんな事で、会社近くで見つけた弁慶像をi-shot。

弁慶像

来年の大河ドラマは「義経」だしね。


さ、新天地でも頑張るぞ!!

2004-12-27

自己防衛

今朝の通勤電車内での事。

車内のあちこちでゴホンゴホンと咳き込むサラリーマンがいる。
風邪の季節だし、インフルエンザかもしれないけど
仕事があるから休めないのはわかる。

でも、いい加減にしろ!!
マスクもせずに咳き込みやがって!!
てめえがどれだけウイルスをばら撒いているのか実感してるのか!!
せめてハンカチで口を押さえるぐらいのことはしてくれ。

そもそも無神経な連中が多すぎる。
自分は「風邪で体調が悪くても頑張って通勤してるんだ」
と思ってるんだろうけど
密室の車内でノーガードで咳き込んでる連中がいれば
その中の何人かは風邪をうつされる事だろう。
その人は年末年始の休みの休みに
どこかへ出かけようとしていたかもしれないのに
風邪をひいて予定がキャンセルになっちゃうかもしれない。
彼らがマスクをしてくれていれば
そんな確立は少なくなってたかもしれないのにね。

とは言っても、モラルが大暴落している世の中
自己防衛しなくっちゃいけないのも事実。
しょうがないので、車内でずっとハンカチで口を押さえていた。
無論、出勤するや否や、手洗い&うがいは忘れない。

そういえば隣に立っていた女の子は
マスクをしていたけど咳き込む気配はゼロ。
彼女は自己防衛組だったのかも。

オレも明日からマスク組になろう。

健康な連中がマスクをして、風邪っぴきがマスクをしないなんて
ちょっと本末転倒だけど、これが一番確実だからね。

2004-12-26

長いマフラーが欲しい!

ようやく冬らしくなってきた。

今年はマフラーなしでもいけそうな感じだったけど
さすがに朝晩の寒さには耐えられないので
新しいマフラーを買ってきた。

実はちょっと前から、何かいいマフラーが売ってないか探していた。
欲しいのはとにかく長いマフラー。
できれば2mぐらいあるのが欲しいんだけど、せめて1.8mは欲しい。
何で長いマフラーが欲しいかっていうと、流行だからというよりも
単にガタイが大きいのと首が太いからと言う切実な理由から(笑)
昨年も同じように探していて、結局1.8cmぐらいのものを買ったけど
色柄までは選ぶ余裕が無かったので今年は早めに物色していた。

でも、マフラーの長さって、広げてみただけだと良くわかんない。
本当は試着してみるのが一番なんだろうけど、片っ端から巻く勇気もない。
タグとかに長さが書いてあればいいんだけど、そんなモノは稀。
とにかく、家にある1.8mのものと、それより短いものを、畳んだり広げたりして
店先に並んでいる状態で長さを瞬時に判断する目を養った(笑)

でもわかんないね。

結局、店先に並んでいる気に入った色柄のモノの中から
一番長いものを選んで買った。長さは1.8m。
巻き方にもよるんだろうけど、このぐらいの方が使い易いかも。
これ以上長いと、常にしっかりとぐるぐる巻きしなくちゃいけないだろうし。

マフラーの巻き方といえば、ミニョン巻きか(笑)
今年多いんだろうな。
まだ瞼に少し違和感があるから、ここ最近はずっとメガネ。
さすがにミニョンさんのメガネをかけてミニョン巻きにすると
単なるコスプレになってしまうので、ちょっと避けたい(笑)
かと言って普段のメガネでミニョン巻きするにしてもちょっと...
例えミニョン巻きじゃなくっても、前髪おろした茶髪だし
それでメガネかけてマフラー巻けば
本人が意識してなくってもなに言われるかわかんない。

ここまで韓流ブームにならなかったら
こんな事で悩まなくても良かったのに...

この冬は、メガネ派にとって追い風なのか、それとも逆風なのか
ちょっと判断しかねるな。

でも、ミニョン巻きって結ぶように巻くわけじゃないから
巻き方を覚えちゃうと、結構ラクにすぐ巻けていいんだよね。
しかもしっかり巻けるので首元が暖かいし。
例えば電車を降りてマフラーを巻こうという場合
簡単にササっと巻けないと嫌なので
何とかミニョン巻きを、それと思われないようにアレンジを考案中。

だとすると、1.8mで長さ足りるのかな。
やっぱりもっと長いの探そうかな。

2004-12-25

現代病かも

ようやく年賀状を書き終えた。

昨年は喪中で年賀状を書かなかったので
今では年賀状だけのお付き合いになってしまった昔の仲間には
2年ぶりの新年のご挨拶となる。

と言う事で、珍しく1枚1枚コメントを書く。

普段から顔を合わせている人には簡潔にだけど
中々会う事が出来ない友人などへは
今も変わらず元気にしているか
今はどんな事をしているのかを想像しながら
コメントを書いているうちに1日が過ぎてしまった。

こんなに字を書いたのって久しぶり。
文章を書くのって殆どキーボードになってしまったので
走り書きじゃなく、汚い時だけどそれなりに丁寧に書いているうちに
手が痛くなってくる。

これも現代病の一つなのかも。

2004-12-24

年賀状作成でありがちなこと

昨日一日かけて、何とか年賀状を仕上げる事が出来た。
あとは、1枚1枚手書きでコメントをつけて投函すればOK。
今日中に出せば元旦に確実に届くって話だけど
あんまり急いで書いても意味がないので
コメントは今週末にゆっくり書くことにしよう。

で、

年賀状作成でありがちなことを挙げてみると...

1.宛名を印刷しようと思ったら裏面に印刷してしまった。
2.文面を印刷しようと思ったら表面に印刷してしまった。
3.上下を逆に印刷してしまった。
4.インクジェット用かと思ったら普通の葉書だった。
5.印刷途中でインクが切れてしまい、急遽インクを買いに出かけた。

っていう事は、結構ありがちだと思う。
私も案の定、1、2、4をやってしまった...

だってセブンイレブンで買ってきたインクジェット用の年賀状
袋にはインクジェット用って書いてあるのに、中身は普通のなんだもん(T_T)
快く取り替えてくれたからよかったものの
一気に印刷していたら大変な事になってたよ。

ちなみに、昨日買ったCanon PIXUS iP4100だけど
フチなし印刷の時は、両面印刷できないのね。
しょうがないので文面を先に印刷してから宛名印刷し始めたら
今度はご丁寧に両面に印刷してくれやがった。
文面に上に他の人の宛名を...

こんなのも、これからはありがちになりそうだ。

2004-12-23

新しいプリンタを買ったぞ!!

ようやくプリンタを買い換えた。

買ったのはコレ。Canon PIXUS iP4100

Canon PIXUS iP4100

選んだ理由は、このとてもプリンタとは思えないようなデザインだから。
普段使わない時は、オートシートフィーダと、排紙トレイを畳んでおけば
ほこりも入らないところがいい。

まだテストプリント程度しか使ってないので良く判らないけど
今まで使っていたものと比べて音がめちゃめちゃ静か。
って、今どきのプリンタはみな静かなんだろうけど。
両面プリントで、年賀状を一気に印刷できるみたいなので
CMどおり、今年は楽に印刷できそうだ。

2004-12-22

東武野田線 全区間制覇

東武野田線

大宮から、春日部・野田・柏などの都市を経て船橋まで至る路線。

東武線といえば、地下鉄が乗り入れる伊勢崎線や東上線はよく知られているけど
この野田線、結構な都市をつなぐ路線だというのにローカル色満点。
そもそも一部を除いて単線だ。

昔は大宮駅が始発のローカル線といえば
川越線とこの東武野田線が両巨頭だったけど
日進以西が単線にもかかわらず、埼京線・りんかい線が乗り入れる川越線は
ローカルなくせに、すっかり都市圏の振りをしている有様。
もっとも都心へ出るには便利だからいいんだけど
野田線はどうあがいても都心へ出る事が出来ないので
未だにローカル色満点だ。

とはいえ、私も何度も利用している路線ではあるけど
大宮−船橋間を制覇したことは一度もない。
そもそもJRを使って都心経由で行った方が早いからっていうのが理由。
これがローカルなままである所以の一つでもあろう。

だけど本日、仕事の都合で千葉から柏へ行く用事があり
柏からは会社へ戻らず直帰となる事から
野田線の全区間を制覇する事となった。


って事で、やってきました船橋駅。

駅前の東武百貨店で昼食を済ませた後
まずは柏へ向かうために電車に乗り込む。

まずは柏まで行くぞ

一応、証拠の写真ね。

船橋駅


電車自体は10分おき程度の間隔で走っているのが意外だった。
川越線は20分おきだもん(笑)

で、電車に揺られる事30分。柏へ到着。
意外と近かったな。

柏駅に到着


仕事を終えて大宮へ帰るために、再び柏駅へやってきた。

さあ、大宮までの道のりは長いぞ

駅探で調べてると、大宮までは常磐線を使って上野経由で帰った方が
どうやら早いみたい。さすが野田線(笑)
でも帰宅ラッシュの都心へ向かうのも
乗換えをわざわざしなきゃいけないのも面倒。
急ぐ旅じゃないから、ゆっくり野田線に乗って帰るほうがいい。

お約束の証拠写真(笑) ちょっとピンボケしてる...

柏駅を出発

さすがに、柏−大宮間は長い。約1時間10分ってところか。
距離に対して時間がかかりすぎるのは単線だから。
だいたい駅での待ち合わせ時間が長いよ。
せっかく暖まった車内も、駅での待ち合わせ時間が長いからすぐ冷える。

いつしか爆睡してしまった(笑)
でも、寝て起きてもまだ大宮に着かない(笑)

で、約1時間10分程でようやく大宮へ到着。

ようやく大宮へ到着したよ

これで、東武野田線完全制覇だ!!

でも一気に全区間に乗る気にはならないな。

2004-12-21

新宿高層ビル

新宿大ガード西交差点付近から撮影した高層ビル群です。

新宿高層ビル

都内各地で高層ビル建設ラッシュが続いているけど
これだけの高層ビルが集まっている新宿は
なんだかんだいっても迫力があるね。

特にコメントもないので、今日はこの辺で。

2004-12-20

年賀状作り

ようやく年賀状の作成に取りかかり始めた。

昨年は喪中だったので、年賀状も2年ぶり。
多少は気合を入れて作らなければと思っても
いつも慌しい中に何とか間に合わせで作ってるような始末。
とは言っても、市販の素材集を使ったような単純なものは
今までも作ったことはないけど。

PCが普及して、きれいな年賀状は誰でも簡単に作れるようになったけど
その分、味気なくなっちゃったのも事実だしね。
かといって写真年賀状を出すような柄でもない。
それにしたって正直なところ、貰う方にしてみればどうかと思う。
だからPCで作成するにしても、なるべく味気ないものだけは
作らないようにしている。

大抵はデジカメで撮影した写真を素材に
Phootoshopでいろいろ加工して作るのがパターン。
だから被写体の重要度が成否のかなりを占めている。

一番気合が入ったのは、早朝に起きて日の出を撮影した時。
日の出のアングルがいい場所を探して数週間。
今日の場所はダメだと思ったら、次の日は曇り。
翌週は場所を変えて日の出を待つという事を
何週間も続けて、ようやくなんとか妥協できるものが撮影できた。
でも、その頃は画像処理の技術が乏しかったので
せっかく苦労して撮ったのに、今考えるとちょっとイマイチだった。

で、今年はどうする?

完成予定では、ちょっとPOPな感じで年賀状っていう感じじゃないけど
実はこれを撮影するには結構な苦労をしているんだよね。
正直、他人にその姿を見せる事は出来ない程
「オレって馬鹿なことしてるよな〜」っていう感じ。
その馬鹿さ、苦労さが見えてしまうとPOPとは程遠くなってしまうので
Photoshopで加工しまくっている最中。
そのうち公開する事もあると思います。

とにかく、何とか24日までに間に合わせて元旦に届くようにしないとね。

2004-12-19

3つのSC見てまわり

昨晩のこと。

ステラモールにフランネルシャツを見に行く。
着くや否やポイントナビのチャンスゲームにチャレンジ。
4回目にして何と2等!!100ポイントGet!!
5万近く買ったんだから当然といえば当然だろ。
これで500円分のお買い物券と交換できるぞ。

イオン与野SCの影響か、それとも土曜といえども最近はこんなもんなのか
まだモール閉店時間の1時間前だというのにかなり空いている。
昼間、コクーンへ行った時はそれなりに混んでいたのに。

まあ、先週はもっと混んでたからイオンの影響モロなんだろう。
シネコンもあるコクーンとは微妙に客層が異なるけど
ステラとイオンは、やっぱり客層がかぶるという証拠だね。
こんな時にわざわざステラモールへ買物へ来るお客さんはとても大事。
だからチャンスゲームも2等なのかも。

だけど残念ながら気に入った柄のシャツががなかったので
イオン与野SCへ車を走らせる。
イオンの専門店モールの営業時間は9時から23時。
ステラやコクーンの専門店より1時間早く開店し
ステラやコクーンが閉店したあと2時間も営業している。
これって結構大きいかも。

実際、イオンは21時を過ぎても結構なお客さん。
でもあんまり買物してなさそうなのも事実。
オープン直後だからね。とりあえず見ておけって感じかな。

プレオープンの時に一通り店を見て回ったけど
冷やかしじゃなくて、実際買う立場になって見ると違って見えるもの。

そんな中で、オシャレなフランネルシャツがありそうなところと言えば
やっぱりエディバウアー。案の定、オシャレなシャツが並んでる。
更に長袖Tシャツもクルーネック、ヘンリーネック、タートルネックが種類豊富。
しかも通常2,980円の品が2枚で3,000円。当然、しっかりまとめ買い。
ポイントカードの入会記念で次回使える1,000円分のお買い物券ももらって大満足。
次にセーターでも買うときに使おう。

と、ステラモールで2等をGetしながら、今週はイオンに浮気中(笑)
23時まで営業しているっていうのが私的にはやっぱりちょっと魅力かも。
オープンとはいえ駐車場も空いてるし、店内もゆっくり買物できるし。
ステラも23時まで営業すればいいのにね。

店員さんは大変だけどね。

2004-12-18

永代橋と佃島

今日はやり残した作業を片付けに会社へ出かけた。

作業自体はものの10分で終わるのだけど
そのために往復2時間近くもかけるのはとてもしゃくだ。
もっとも、今週中に提出しておかなければいけない資料を
作ったまでは良かったが提出し忘れた自分が悪い...

やっぱりその日にこなさなきゃいけない仕事や作業の一つ一つは
ちゃんと備忘録にでもつけてチェックする癖をつけないといけない。

さっさと作業を終えたあと、ただ帰宅につくのも芸がないので
隅田川の河川敷を散歩してみた。
もうすぐ事務所が移転するので
こうやって隅田川を歩くことも、もうそんなにないかもしれないし。

永代橋と佃島の高層マンション

今日も師走なのに河川敷を歩くと気持ちがいいほどの天気だ。

箱崎辺りを歩いていると
目の前に佃島の高層マンション群がそびえ立っている。
手前の橋は永代橋。
佃島は隅田川の中洲だけれども
こうやって見ると川からマンションが建っているようにも見える。

こんな散歩でいくらかは
往復2時間分の埋め合わせになったのかな?

2004-12-17

泉岳寺

今日は仕事で都営浅草線の泉岳寺へ行った。

泉岳寺って言うぐらいだから、近くには「泉岳寺」っていうお寺がある。
何度も訪れている場所だったけど、お寺自体には行った事がなかったので
せっかくなのでちょっと立ち寄ってきた。

泉岳寺山門

行って見てすぐに知った事と言えば
泉岳寺は、あの忠臣蔵で知られている
赤穂浪士四十七士のお墓があるお寺って事。
この事を会社で言ったら皆に馬鹿にされた。
どうやら誰でも知っている事らしいぞ。

日本人が最も愛する物語とも言われる忠臣蔵だけど
正直なところ、私は良く知りません(笑)
ちょっと前まで新撰組と混同していたぐらいだけど
大河ドラマで新撰組を見て以来
忠臣蔵だけが未だに良くわかっていません。

たしか、四十七士が吉良邸へ討ち入りしたのは
ちょうど今頃の季節だったよね。
だってよく年末に時代劇でやってるし。

程度の知識なので調べてみると
元禄15年(1702年)12月14日(実際は15日未明)。

おお、今から302年と3日前の事だ。

旧暦との違いがあるから本当はちょっと違うけど
この時期にたまたまこの地を訪れたのも何かの縁だろう。
せっかくなので携帯につけるお守りを買ってきた。
これで私の携帯は、加藤清正公伊達政宗公に続いて
赤穂浪士にも守られる事となる(笑)


最後に
山門前に建ってる大石内蔵助の銅像です。

大石内蔵助良雄銅像

2004-12-16

瞼が痛い...

日曜日から、右上の瞼からこめかみにかけて鈍痛がある。

寝ている間にどこかにぶつけたのか
それとも何かまずい症状の前触れか。

気にしなければそれ程でもないが
一旦気になると、鈍痛がずしっとくる。

そのうち良くなるだろうと思ってたけど
4日経ってもあまり改善される気配がないので
念のため、眼科へ行って見てもらった。

眼科なんて子供の頃にものもらいで行って以来だ。
ちなみに、ものもらいって本当の名前は麦粒腫といって
地域によっていろいろ呼び名が変わるみたいです。
ものもらいの呼び名全国マップがあるので
ちょっと見てみると面白いです。

話を戻して...

眼圧チェックをうけるが何の問題もない。
視力検査ではコンタクトの度数をもっと弱くしてもいいと言われた。
多少の影響も考えられるものの、決め手に欠ける。
最後に検診。とくにやばい症状はなさそう。
もしかしたら感染症の疑いもあるみたいなので
(それこそ、ものもらいや、結膜炎などと同レベル)
薬を処方してもらって1週間ほど様子を見ることとなった。

処方箋を貰ったものの、仕事でなかなか調剤薬局へ行く時間がない。
夜遅くまで開いてる調剤薬局はどこかにないかといえば
昨日オープンしたイオン与野ショッピングセンターだ。
会社から帰宅後に行ってみると、調剤は既に21時で閉まっていたものの
薬剤師の先生が居られていたので、無事に処方してもらうことが出来た。

こんな事でも、私のイオン与野SC評がぐーんとアップ。
夜だと車で10分もあれば着いてしまうから
しばらくはイオン通いの日々となりそう。

2004-12-15

待望のイオン与野ショッピングセンターへ行ってきた!!

本日、いよいよグランドオープンを迎えるイオン与野ショッピングセンター

4月オープンのステラタウン9月オープンのコクーン新都心
今年、ショッピングセンターの出店ラッシュだったさいたま市の
ラストを飾るにして大本命と言われるこのイオン与野SC。

昨日、一足早くプレオープンに行ってきました。

イオン与野SC外観

プレオープンと言っても事前の情報どおりノンチェック。
緩やかにグランドオープンを迎えようというものなんでしょう。
いかにも業界人みたいな方も居たけど
殆どが地域住民のお客さんといった感じ。
「明日グランドオープン」というチラシが入ったからなのか駐車場も店内も混雑気味。
例に漏れず怪しげな輩が店外でお年寄りを仮設テントへ導いている。
くれぐれもだまされちゃいけないよ。
「敷地外で景品は配っていません」ってそこかしこにステ看立ってるでしょ。


店内はこんな感じ。

イオン与野SC店内

他のイオンのSC同様、モールには1階から3階までの吹き抜けがある。
各フロアの突き当たりにジャスコがあるから
ジャスコの門前町よろしくお店が両側面に軒を連ねる感じ。
ステラタウンのように微妙に分断されている感がない。
通路も広く、天井も高いので
コクーンのように変な圧迫感もなく広々している。
ステラ、コクーンと決定的に違うところは
完全クローズドモールって所か。
でも吹き抜けがあるおかげで開放感はバッチリだ。

この辺のつくりはさすがイオン。

しかも食品フロアは24時間営業。
他のフロアや専門店も9時〜23時まで営業。
これはステラ、コクーンよりも大きなアドバンス。
会社から遅く帰ってきても、専門店で買物できるって
お勤めしているものにとって、とっても嬉しい。

「明日遊びに来ていく服がないよ」という場合でも
イオン与野へ行けば23時まで営業しているから
「この時間で開いてる店じゃこんなもんしかないな」
って事はありません。パチパチパチ。


と、まだ良く見てないから何ともいえないけど
各テナントが微妙に他の2店舗と被るものの
ターゲットは微妙に異なりそう。

ステラタウン=キッズとその家族
コクーン=小中学生〜ヤング層

って感じだけど、イオン与野は懐が深い。


まず、コクーンでは所在がなく、ステラでは奥さん・子供に主導権を握られる
男性人諸君には朗報だ。

何と言ってもスポーツオーソリティが心強い。
アウトドア派にはエディーバウアーもある。
インドア派ならジャスコにはデジタル家電売場が当然ある。
ビジネスマンにはジャスコ紳士服、紳士用品コーナーの充実度が尋常じゃない。
機能性肌着も、電車通勤用、外勤用、オフィス用と
ビジネスシーンに合わせて快適なものが揃ってる。


女性も楽しいと思う。

何と言ってもABCクッキングスタジオがあるのがいい。
アパレルも充実。雑貨も充実。アクセサリも充実。
コスメはウエルシアが尋常ならざるラインナップ。
グルメもそれなりに充実している。
言うこと無し。


ちびっ子はジャスコ3階フロアに全て任せておけばOK。
この点はステラとイオン与野でがっぷり四つだ。
でもオシャレな小中学生はコクーンかな。


肝心の食品フロアはとにかく広々してる。
ヨーカドーとは対照的な大量陳列がイオン流。
24時間営業だから冷食は平台の冷ケースではなく
コンビニのように扉つきの物。
酒売場の充実度も尋常ならざる商品ラインナップ。


とここまで書いて、お年寄りは所在無しって感じだけど
食品フロアと同じく1階にあるウエルシアには調剤を併設。
介護用品からお年寄りがよく持ってる買物カートまで売ってる。


抜かりなし。さすがイオン。


ウエルシアっていえば殆ど隣と言ってもいいところにもあるんだけど
そっちはグリーンクロス・コア。こっちはイオン直なのか。
ドラッグだけならコアへ行くだろうからいいんだろうけど、ちょっと心配。


と、なんだかんだ見て回ってるとすぐに2時間ぐらい過ぎちゃう。
とにかく時間を忘れるほど楽しい場所です。

ステラ派の私も、21時以降はイオン与野にシフトしそう。
私の家からでも、夜だったらバイパス使って10〜15分ほど
そう考えるとステラもイオンも時間的な距離差ってないからね。

などと言ってると、ますますもって物欲に襲われそうで
ちょっと怖いな。

2004-12-14

悲しい出来事

昨日発生した、さいたま市のドンキ2店舗の火災
2店舗とも第二産業道路近くに位置している事
火元のない売場からの出火である事から
連続放火の疑いが強いと見られている。

さいたま市は放火が多いらしいって前に書いたけど
連続放火だとしたら、同じ市民として情けなくなってくる。

ドンキといえば、あのジャングルのような店内。
あいにく、この2店舗へは行った事がないけど
近所の大宮店へはたまに行く事がある。
最近はますますジャングル化が進み
先月行った時には、以前と入口と出口が変わっていて
レジの場所も変わっていた。
店内から出ようと思ったら、以前の出口は閉鎖されていて
戸惑った覚えがある。

確かにあの売場の中から自分が欲しいものを見つける楽しみ
っていうのはドンキの魅力なんだけど
今回はそれが仇になった結果なのだろう。

でもそれ以上に今回の事件(でしょ。完全に)を発生させた原因は
そういうことをしかねないヤツ(奴ら?)が
平然とたむろ出来るような店舗作りにした事だ。

他の地区のお店はわかんないけど
大宮店は、正直なところ客層のガラが悪すぎる。
それもあって私はたまにしかドンキへは行かない。
行くにしても日中の空いている時間帯が殆ど。
私の印象としては、夜中に遊びたい連中の欲求を
全て賄ってるのがドンキという感じ。

誤解されては困るが、殆どのお客さんは
買物を楽しむ為に来店しているんだと思う。
私も学生の頃は夜中まで遊んだクチだ。
夜中まで営業している楽しい場所があれば
そこに人が集まるのは当然の理。
それに関しては何ら否定をするものではない。

でも、この物騒な現代で
ちょっとなに考えてるかわかんないような連中が
うろついているのも事実だろう。
電車のシートも燃やす連中がいるぐらいだから
他からは何やってるかわからないような店内で
火をつけるような連中が居ても何ら不思議ではない。

そういう連中から、他のお客さん、従業員を守る事が出来ないお店は
お店にとって何が一番大事なのかが欠けていたって事だろう。

実は特に最近、そういう連中がさいたま市には多すぎる。
テレビのニュースをつけると、事件といえばさいたま市ってぐらいに
物騒な事件がさいたま市内で頻発している。
さいたま市って場所柄を考えたら、もう少し
悪い事をし難い=悪い事を発見しやすい=買い易い=仕事し易い
売場にすべきだったのかもしれない。

今回亡くなられた店員さんは本当に気の毒だと思う。
テレビでは社長が涙ながらに謝罪している様子が放映されている。
もちろん、経営者としての責任は逃れられないだろうけど
一番悪いのは、(恐らく)放火したヤツ(奴ら)。
それを野放しにしている警察や行政の責任が
とても重いと個人的には思う。

2004-12-13

なんだかんだ言っても...

北与野に住む知人から
イオン与野ショッピングセンターのプレオープンに
早速行って来たよとメールがありました。

私以上に全国のいろんなお店を回っている
彼のイオン与野SC評はかなりいいみたいです。
コクーンも埼玉県内のSCとしては良いけど
やっぱりイオンの方が素晴しいとの事です。

テナントでは女性客を集客できるアパレルがそれなりに揃っていて
レストランも充実。大戸屋もあるから弁当派には嬉しい。
埼玉県初出店のHMVも入っているし、自転車店もそれなりに専門店っぽいとの事。
ただぶらぶら見て回っているだけで2時間も過ごしたとの事です。

プレオープンと言ってもコクーンみたいに招待状がないと入れない
という事はないみたいなので、プレオープン最終日となる明日にでも
仕事の都合をつけて行って来ようと思います。

彼は最後に
「なんだかんだ言っても自分の家の近くにどんな店があるかだけだよね。」
とも言ってました。

うん。その通りです。

私の家の近所にあるSCと言えばステラタウン。
私の生活の半分はステラモールとヨーカドーで賄っている
と言っても過言ではないほど既に生活の一部となっています。
やっぱり食品以外も充実しているSCに依存度が高くなってしまうのは
ある面、致し方ないと思います。

そのステラモールで12/7からクレジット機能のないポイントカードがスタート
税抜き100円につき1ポイントがついて、500ポイントたまると
各フロアに設置されているポイントナビというキオスク端末(発券端末)で
500円分のお買い物券と交換できるというもの。
1日1回、スロット式のチャンスゲームでポイントがもらえるのもミソ。
はずれても1ポイントもらえるから
1年間毎日通えば、何も買わなくても最低でも365ポイントもらえる(笑)
1/16までに入会すると200ポイントももらえるのも嬉しい。

ポイントカードマニア(笑)としては、当然、早速作って使ってきました。

とりあえず係の女性の案内でチャンスゲームにチャレンジ。
当然、はずれで1ポイントゲット。
この手のものは、日頃からたくさん利用していないと
なかなか高ポイントをゲットできないもの。
何も買物してないうちから当たるわけがない。

で、作った当日、その翌日(チャンスゲームはまたもやはずれ)と
いろんな店でポイントカードを使っているうちに
もうすぐ500ポイントに達成する勢い。
恐らく今週中にも達成するだろう。

イオン与野、コクーン、ステラタウン
この3つのSCを選ぶ理由の一つにこのポイントカードは有効かな?

私にとっては有効です。
だって、一番近所だから(笑)

「なんだかんだ言っても自分の家の近くにどんな店があるかだけだよね。」

まさしくその通りです。

2004-12-12

よくわかりません。

体がだるい...

決して風邪やインフルエンザと言うわけではないと思う。
昨日の激走が災いしてか
全身が筋肉痛で何かをやろうという気力がない。

翌日に筋肉痛になるっていう事は、まだ若い証拠か。
いや、これに関しては真偽の程は判らないらしい。
とにかく今日1日は安静に。
天気も良くなかったしね。

夕方に近所のノジマへ出かける。
年賀状用に筆まめを買うため。
今まで使っていたVer.11だと
大宮市→さいたま市→さいたま市北区と
この数年で劇的に住所が変わった我が地元に
住所録変換がついていかないから。
って言うかせっかく直しても
わざわざ旧住所に変換してくれる始末...

筆まめを買うついでに、プリンタも見てみる。

正直なところ、種類が多すぎて何がどう違うのか良く判らない。
インクの色数が違うとか、インク滴のサイズが違うとか
今使ってるプリンタから比べれば格段に色がきれいなので関係ない。
しかもほとんどど普通紙に印刷か
せいぜいインクジェット用の専用紙に印刷する程度じゃ
一番安いプリンタでも全然問題ないっぽい。
そもそも店頭の印字サンプルを見比べても良く違いがわからない。

買うとしたら、高級機と廉価機の間の普及タイプか。
売れ筋もそのあたりだと店員さん。
何でも程々を選んでおけばいいやって凄く日本人的だけど
メーカーもその辺を汲んでラインナップしていることだろうから
それにどっぷりつかってみるのもいいかも。

買うとしたら来週末か。
それまで、も少し検討してみるか。

結局は普及機っぽいけど。

2004-12-11

体脂肪燃焼強化ポタリング

どうもVAAMを飲んで走ってみても痩せない筈だ。

「一般的な食事との併用はお奨めしておりません。」

う、いつも思いっきり食ってからVAAMを飲んでた気がする...
運動前の空腹時に飲んで初めて
体脂肪を燃焼=エネルギーとして使うらしい。

そりゃあそうだ。

って事で、正しいVAAMの飲用方法で
週末の2日間、どれだけ痩せられるものか試してみたく
昨晩の夕食、今朝の朝食と炭水化物を摂らずに
サラダメインの食事に切り替えて、デザートでフルーツを摂る。
そして今日の昼食は摂らずにVAAMだけ飲んで
午後から走ることにした。


今日はとにかくVAAMの正しい?摂取による有酸素運動で
どれだけ脂肪燃焼=痩せられるものかの実験もかねているので
ストイックに走るためにも荒川河川敷を北上するコースを走ることに

していたんだけど...

開平橋を渡っていると、めちゃめちゃ北風が強い。
帰りは楽になるかもしれないけど、ちょっと気が引ける。
入間大橋から、荒川のコースと入間川のコースに分かれるから
あまりにも北風が強いようなら入間川のコースだ。


入間大橋へ着いた。

おもむろに下に生えてる草をむしって風に飛ばしてみる。
ゴルファーが風を見るときに良くやってるアレ。


草はあっという間に南方面へ消えていった...


入間川コース決定(笑)


入間川のコースは「川越狭山自転車道」と言って
この場所から狭山市までの全長22.8km。
この辺の事は前回走ったときの記事があるので
そちらを参考にしていただくとして
今回の目的が目的なので
せめて前回より1mでも遠くまで走らないといけない。

ここは入間川のコースです。

入間大橋をわたり、土手上のコースに変わるところでヘルメットを着用。
まだ一般道をメット被って走る自身がない...
でもウェアはパールイズミのウィンドブレークジャージ
午前中に買ってきたので、以前よりかはだいぶサマになってる筈。


さっそく走る。

序盤は風上に向かって走るためペースは上がらないものの
そのうち西方面〜南西方面に変わる頃からそこそこのペースをキープ。
途中の東屋で休憩した後、更に先へ進む。
VAAMが効いているのか、飯を食ってないのにまずまず快調。

やがて、前回の折り返し地点の川越橋へ到着。
当然、先へ進む。
でも、そろそろ戻らないと、帰る頃には日が落ちてしまう。
思いっきり汗をかいている体では
急激に冷え込む日没後は走りたくない。

という事で、その先にある初雁橋で折り返し。
前回、おばさんが薦めていた川越水上公園の手前まで。
とりあえず、ノルマの1つは達成だ。

で、とりあえず記念撮影。

初雁橋にて

後方に見える鉄橋は川越線。
写真じゃわかりにくいけど、その奥には東武東上線の鉄橋もある。
前回の写真と比べると
ロケーションの違いがわかると思います。

正直なところ、大して違いはないな(笑)


その後、来た道を戻って家路に着いた。
既に体はボロボロ。残り5kmぐらいから足がつりはじめる。
昨晩からの食事制限が仇になっているのか。
家に戻って早くバナナを食べないと(笑)
そういえば帰り道はメットを被ったまま走っていたな。
何かの殻を破った気がするよ...


で、肝心の最大のノルマ。
どれぐらい体重が落ちたのかというと
なんと1.5kgも落ちていた!!

そのうち、どれぐらいが汗で失った水分か分かんないけどね。
昼食も抜いているしね。
でも、500mlPETを2本飲んでこの結果だから
それなりに効果があったんだろう。

でも、腹減ったな〜(笑)
 
 
 
今回の走行データは

走行時間:2時間02分51秒
平均時速:20.3km/h
最高速度:32.7km/h
走行距離:41.65km

走行距離が40km超で、平均時速が20km/hを超えた。
どれだけ頑張ったかわかるでしょ。

そりゃあ足もつるわな。

2004-12-10

大湯祭

12月10日と言えば「大湯祭」

大湯祭

大湯祭(だいとうさい)とは
関東一円を中心に全国に220社程ある氷川神社の総本社
武蔵國一宮・大宮氷川神社で毎年12月10日に行なわれる神事。
大湯祭は江戸時代から続いており
氷川神社の行事の中では最も盛大な行事だと思う。
地元の者には「十日市(とおかまち)」と親しまれています。

大湯祭の詳しい由来は良くわからないけど
大湯祭といえば参道に「熊手」の露天商が軒を連ねる。
だから商売繁盛を願って熊手を買い求めるのが
大湯祭だと勝手に思ってる。
 
 
 
たまたま午後から大宮で仕事だったので
私も勝手に会社の所属グループを代表して
商売繁盛を願って小さな熊手を買いに行く事に。

多くの露天が並ぶ中、どこで熊手を買ってよいのか悩む。
やっぱりこういったものは威勢のいい親父の店で買うのがいいか
それとも成約の札がたくさんかかってる店の方が縁起がいいか

いろいろ店を見て回ってるうちに声がかかった。
「可愛い熊手もあるので見ていきませんか」
と若い女の子。

この店に決定(笑)

こういうものはやっぱり何かの縁だろう。
どうせ買うなら可愛い女の子が切り盛りしている店がいい。

「そんなに大きくない熊手でいいんだけど」と私。
手頃な大きさの物は、2,000円ぐらいから5,000円ぐらいまで。
さすがに2,000円で商売繁盛もないだろうから3,000円の熊手を買ってきた。
女の子が言うには
2,000円の物よりちょっと鯛の大きさが大きいところがミソらしい(笑)

来週会社へ出社したら、さっそく飾る事にしよう。
これで1年間は商売繁盛することだろう(笑)

 
 
ちなみに、ここ「大宮」の名前の由来は
大いなる宮居=氷川神社からつけられたものです。
大宮は中山道の宿場町である以前に
氷川神社の門前町でした。

その氷川神社の美しい朱塗の楼門を紹介して
今日のblogはおしまいです。

氷川神社の朱塗の楼門
 
 
 
 
追伸

今日から、イオン与野SCがプレオープンらしいです。
近日中に行って見る予定ですが
やっぱり今日は大湯祭でしょ。

2004-12-09

ホワイトイルミネーション

札幌・大通公園のホワイトイルミネーションです。

ホワイトイルミネーション

札幌の冬といえば雪まつりが有名だけど
このホワイトイルミネーションも
札幌の夜を彩る一大イベント。

駅前通りのイルミネーションは2月13日までだけど
この大通り公園のイルミネーションは
雪まつりの雪像が立てられるから1月4日まで。

今冬、札幌へ行かれる予定のある方はお早めにね。


イルミネーションの写真はもっとたくさん撮ってきたから
気が向いたら本編で改めて紹介します。

2004-12-08

羽田空港第2旅客ターミナル

昨日、今日と1泊2日で北海道出張へ行って来ました。

日曜日に25度を記録した関東地方は
月曜日には15度程度に落ち着いたものの
札幌地方は5度程度。
(いずれも最高気温)

今年は北海道もまだ暖かいみたいだけど
それでも、たった3日間で20度もの気温差。
毎日毎日10度ずつ気温が下がっていくという体験は
そうそうできるものではない。


なんて事はとりあえず置いといて
今日のblogは、12月1日にオープンした
羽田空港第2旅客ターミナルビルの紹介です。

チェックインロビー

写真は第2ターミナルのチェックインロビーです。
写真のとおり、白を基調とした明るいロビーはとても開放的。


ポケモンツリー

ANAといえばポケモンジェット。
だからX'masツリーもポケモンです。


出発コンコース

出発コンコースの様子。
写真のとおり大きな窓から差し込む光でとても明るい。
「海」のコンセプトどおり、とても海が近く見えます。
到着コンコースは、出発ロビー(2階)の下の階(1.5階)に位置しており
第1ターミナルとは異なって出発コンコースと完全に分かれています。


スタバもある

出発コンコース内には何とスタバまである。
っていうか、スタバどこにでもあるな。


Edyの自販機

到着ロビーで見かけたEdyが使えるam/pmの自販機。
ANAが強力にEdyを推してるので
第2ターミナルではEdyの使い勝手がすこぶるいい。
大きな手荷物にお土産抱えながらお財布出すのって大変だから
これはとてもありがたい。


と、やっぱり新しい場所は気分がいい。
当面、JALは使いそうもないな。

って言うか、元々ANAばっかりだけど。

2004-12-07

ボードキャプター番外編 その2

昨日に続いて、オモシロ看板の番外編。


恐らく今頃はドラクエにどっぷりつかっていることであろう
友人のH.T氏からの投稿オモシロ看板を紹介します。

糞害に憤慨

・・・

オヤジギャグですね。

憤慨している感じ、ゼロです。


2004-12-06

ボードキャプター番外編

おかげさまで根強い支持を得ている
本編のボードキャプターさくら
当サイトの中では一番古くから続いているコンテンツ。

でも正直なところオモシロ看板なんて
そんなに頻繁に見つけられるものじゃない。

「そこそこ面白いかな?」程度のものは
今までボツにしていたのですが
人によっては爆笑モノかもしれないので
本編で紹介する程じゃないけど、何か笑っちゃうモノを
「番外編」として、これからblogで取り上げる予定です。

もっとも偶然見つける場合が殆どなので
どれぐらいのペースで紹介できるのかな。
 
 
 
と、前置きはコレぐらいにして
こんなカテゴリを新たに立てた理由は
昨日のポタリング中に
偶然“やや”オモシロ看板を見つけたから(笑)
 
 
 
まずはコレ。

親切と言うか何と言うか...

う〜ん、こんなに親切に説明してくれなくても...

全く興味のない人でも、これだけ回りくどい言い方されると
案内に沿って行ってみたくなるよ。
 
 
 
続いてはクイズです(笑)

クイズです。

さて、この橋の名前は何と読むでしょうか?
 
 
 
答え

答えはコレ

残念!!

引っかかった人、いるかな?

2004-12-05

強風一過のポタ記録

発達した低気圧の影響でめちゃめちゃ風が強い。
しかも、とても12月とは思えないような暖かさ。

ニュースによると
東京では観測史上最大の風速40.2メートルを記録。
低気圧の通過に伴い気温が上昇。熊谷では26.3度と夏日を記録...

もう「おかしいよ」なんて言いたくもないけど
やっぱりおかしい今年の天気。

でも、ポタリングするにはいい気候。
風は相変わらず強いものの
昨日までの激しい雨も朝には止んで
気温も上昇した昼頃までには路面もすっかり乾いてる。

昨日買った新スーツを格好良く着こなす為にも
有酸素運動を積極的に行なって体脂肪を燃焼させる事は急務。

頼んでいた1Dayコンタクトレンズを取りに行きがてら
ちょっと一っ走りしてこよう。

今日のコースは東北新幹線に沿って北上するコース。
途中、コースが途切れるところもあるけど
基本的には側道をただただ真っ直ぐに走るのみだ。
新幹線の高架が多少の風除けになってくれると思ったんだけど...

のどかな風景(笑)

こんな風に思いっきりコースを外れるとモロに風の影響大。
そもそも見渡す限り「畑・畑・畑」だから吹き抜ける風もハンパじゃない。
前に進まない程度ならまだマシな方。完全に車体を持っていかれる。

視界の先には見沼代用水のコースが横切っていた。
もの凄いスピードで走り抜けていく自転車たちに驚き!!
何で?風の影響受けてないの?と思ったら
どうやら風下へ向かって走っているのね。納得。

風向きが変わったのをいいことに
風に乗って、調子に乗って、ぐんぐん進んでいったら
元荒川の河川敷まで来てしまった...

ガードレールにMTBを立てかけないと川に落ちかねないほどに風が強い!!

これを渡ると白岡町。

帰りは風上...

しかもさっきより更に風が強くなっている。
すぐ隣では、釣りに来ていたおじさんが
風に煽られて土手から川側へ落ちてしまった。
幸いにして川には落ちなかったから良かったものの
一つ間違えればと思うと他人事じゃない。

もう帰ろう。


何とか風の抵抗を受けないように
ヨットの帆を操るように体を右へ左へ傾けながら走っていく。

どうでもいいけど西日がまぶしい。

さっきもの凄いスピードで抜けていった見沼代用水脇のコース
「緑のヘルシーロード」

緑のヘルシーロード

このコースは今度の楽しみにとっておこう。

その後、市街地を抜けて何とかゴール。

もう完全にくたくた。
今日は走行距離以上に走りごたえがあった。

でもこんだけ走っても
有酸素運動というよりは、無酸素運動だったのかな(笑)


今回の走行データは

走行時間:1時間38分57秒
平均時速:18.0km/h
最高速度:31.3km/h
走行距離:29.75km

2004-12-04

試される瞬間

今日は朝からクルマでコクーンへお買物。

午前中に行ったからか、以前と比べてだいぶ空いてきた。
もっとも駅前だからJRで来る人も多いだろうから
店内はそれなりに混んでいる。

今日の目的は冬物スーツを物色することなので
パーフェクトスーツファクトリー
コクーン唯一と言っていいメンズがメインのショップだ。

数多くのスーツの中から何点か試着してみる。
最近のスーツは細身がトレンドなので
「コレいいな」と思っても体型的についていけないことが多い(泣)
健康診断同様、自分を試される瞬間だ。

ジャケットはジャストサイズ。
厚手のシャツを着てることと
昨晩の忘年会でやや体がむくんでいることを差し引けば
これは問題ない。

問題はパンツ。
流行のノータックははける筈もないので無難にワンタック。
でも最近はやはり細身なので、これも難関だ。

はけた(汗)

でもこれまたジャストサイズ。
っていうかこれが限界。
細身なので足が長く見えるけど
ちょっと気を抜いてこれ以上体型が崩れると
箪笥の肥やしになる可能性大。

でも買った。

去年買った黒のスーツもそうだけど
この程度を着こなせないような体型じゃまずいだろうと
一種のデッドラインとして。


でもさすがにちょっと妥協もしたいので
帰りにステラタウンへ寄ってヨーカドーでもスーツを見ることに。
社会人たる者スーツは何着持っていても無駄にはならないし。
体型は崩れるつもりはない。むしろ痩せるだけだ。
でもジャストサイズだけだと、現状ではさすがにつらい。
「もちょっと余裕があるものを」と見てみるものの
普段着てるサイズは今年は作ってないらしい。

今冬は去年よりサイズを1つ下げるのが目標だったので
試しに1サイズ下のスーツを試着してみる。
ヨーカドーのスーツと言えども今年は若干細身。
って言うか、ゆったりスーツを着るつもりは毛頭ない。
体型が許す限り。

まずはジャケット。

極端な細身じゃなければこっちは大丈夫だろうと思ってたけど
問題なく着れた。
1サイズ小さいのにさっきのスーツとそんなに変わらない。
って事はノーマルデザインなら1サイズ下がったって事だろう。

肝心のパンツ。
パンツは問題のウエストサイズ自体が細くなってるから
ボタンが留まらないなんて事態も想像できる。

はけた(ほっ)

いくらか細身とはいえさっきのスーツより若干ゆったりな履き心地。
ウエストはジャストサイズ。これまた足が細く長く見えていい。
でも気が抜けないのはさっきのスーツと一緒。


と言う事で、新たなスーツは最低でも今の体型を維持しないと
すぐにでも箪笥の肥やしになるものばかり。
まずは忘年会続きでオーバー気味な体重をすぐにでも落とさないと。
で、帰ってきてから早速トレーニング(笑)

新年を迎える頃には、余裕で新スーツを着こなしてやるぞ!!


最後に今日の1枚は
コクーンから見た新都心の高層ビル群です。

新都心の高層ビル

2004-12-03

師走の台風?

今年は本当に台風の当たり年だったけど
まさか師走になってまで上陸の可能性があるとは驚き。

台風27号

アジア名は「ナンマドル」
ナンマドルとはミクロネシアがつけた名前で
有名な遺跡の名前のようです。

って事で、どんな遺跡かネットでいろいろ調べてみました。

ナン・マドール遺跡はミクロネシア連邦のポンペイ島にある巨石遺跡で
「天と地の境」と言う意味らしいです。
紀元500年頃から1600年頃まで栄えたサウテロウルと名乗る王朝の遺跡のようで
世界遺産への登録を目指しているそうです。

この辺の事は、こちらに詳しく掲載されていました。

こちらのサイトに写真が掲載されています。


それよりも...

もういい加減にしてくれよ。
台風なんて。

2004-12-02

上野駅のX'masツリー

上野駅中央改札前のグランドコンコースに立てられた
クリスマスツリーです。

上野駅のX'masツリー

この時期、街のいたる所で見かけるX'masツリー。
でも、駅構内にX'masツリーがあるのってちょっと珍しいかも。

・・・

そんな事ないか。

2004-12-01

師走だけど実感がわかない

今日から師走。

全然、実感がわかない。


もうすぐ、ボーナス。

これも実感がわかない。貰うまでは。


もうすぐ、クリスマス。

街のあちこちにイルミネーションが灯されているので
こればっかりは否応無しに実感する。


会社のあるビルの前の木々も
例に漏れずイルミネーションが点灯されて数日が経つ。

イルミです

ロビーにはクリスマスツリー。
もうすぐクリスマスな事だけは確かみたい。

凍てつくような寒さじゃないと何か実感わかないね。

今冬の初雪はいつだろう。
「冬ソナ」の影響で、今冬の初雪はちょっと盛り上がりそうだけど
首都圏じゃまだまだ先っぽいね。


今日は本編をアップしたから、こんなもんで勘弁ね。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »