« 試される瞬間 | トップページ | ボードキャプター番外編 »

2004-12-05

強風一過のポタ記録

発達した低気圧の影響でめちゃめちゃ風が強い。
しかも、とても12月とは思えないような暖かさ。

ニュースによると
東京では観測史上最大の風速40.2メートルを記録。
低気圧の通過に伴い気温が上昇。熊谷では26.3度と夏日を記録...

もう「おかしいよ」なんて言いたくもないけど
やっぱりおかしい今年の天気。

でも、ポタリングするにはいい気候。
風は相変わらず強いものの
昨日までの激しい雨も朝には止んで
気温も上昇した昼頃までには路面もすっかり乾いてる。

昨日買った新スーツを格好良く着こなす為にも
有酸素運動を積極的に行なって体脂肪を燃焼させる事は急務。

頼んでいた1Dayコンタクトレンズを取りに行きがてら
ちょっと一っ走りしてこよう。

今日のコースは東北新幹線に沿って北上するコース。
途中、コースが途切れるところもあるけど
基本的には側道をただただ真っ直ぐに走るのみだ。
新幹線の高架が多少の風除けになってくれると思ったんだけど...

のどかな風景(笑)

こんな風に思いっきりコースを外れるとモロに風の影響大。
そもそも見渡す限り「畑・畑・畑」だから吹き抜ける風もハンパじゃない。
前に進まない程度ならまだマシな方。完全に車体を持っていかれる。

視界の先には見沼代用水のコースが横切っていた。
もの凄いスピードで走り抜けていく自転車たちに驚き!!
何で?風の影響受けてないの?と思ったら
どうやら風下へ向かって走っているのね。納得。

風向きが変わったのをいいことに
風に乗って、調子に乗って、ぐんぐん進んでいったら
元荒川の河川敷まで来てしまった...

ガードレールにMTBを立てかけないと川に落ちかねないほどに風が強い!!

これを渡ると白岡町。

帰りは風上...

しかもさっきより更に風が強くなっている。
すぐ隣では、釣りに来ていたおじさんが
風に煽られて土手から川側へ落ちてしまった。
幸いにして川には落ちなかったから良かったものの
一つ間違えればと思うと他人事じゃない。

もう帰ろう。


何とか風の抵抗を受けないように
ヨットの帆を操るように体を右へ左へ傾けながら走っていく。

どうでもいいけど西日がまぶしい。

さっきもの凄いスピードで抜けていった見沼代用水脇のコース
「緑のヘルシーロード」

緑のヘルシーロード

このコースは今度の楽しみにとっておこう。

その後、市街地を抜けて何とかゴール。

もう完全にくたくた。
今日は走行距離以上に走りごたえがあった。

でもこんだけ走っても
有酸素運動というよりは、無酸素運動だったのかな(笑)


今回の走行データは

走行時間:1時間38分57秒
平均時速:18.0km/h
最高速度:31.3km/h
走行距離:29.75km

« 試される瞬間 | トップページ | ボードキャプター番外編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/2162217

この記事へのトラックバック一覧です: 強風一過のポタ記録:

« 試される瞬間 | トップページ | ボードキャプター番外編 »