« 一段落 | トップページ | ユニクロの功罪 »

2004-11-05

貧乏性...

6年半放置してあった、郵便貯金口座。

昨日開催したセミナーの参加費やら販売した本の売上やらを
一時的に入金しておくために箪笥の奥から引っ張り出してきた。

残高を見てびっくり!!

なんと2,642円も残っていた。
そのうち2円は利子が加算されたもの。
たかだか2,640円に2円も利子がつくとは。

思わず笑ってしまった。

その口座に一時的に入金するにあたって
わざわざ釣銭用に用意していた新札がたくさんあったので
自分の財布の中の旧札と交換した。
漱石から英世へ総入れ替えだ。

でも新札を使うのがちょっともったいなく思い
別に貯金をおろしてしまう私。

どうなんだろ。

しばらくは新札のおかげで無駄遣いが抑えられるかな?

« 一段落 | トップページ | ユニクロの功罪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/1876658

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏性...:

« 一段落 | トップページ | ユニクロの功罪 »