« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004-11-30

ようやく色づいた街路樹

11月も今日で終わり。今年もあと残すところ1ヶ月となってしまった。

実は、今通っている事務所が今年いっぱいで別の場所へ移転となる。
普段、何気なく見ている街の風景もあと1ヶ月程でお別れと思うと
ちょっと感慨深くもなる。

と言う事で、この先1ヶ月は何気ない街かどの風景をおさめた
i-shotが多くなるかもしれません。
もっとも、移転した先でも何気ないi-shotが多くなるんだろうけど。

色づく街路樹

写真は明治座前の並木道。
ようやく色づき始めた街路樹に思わずシャッターを押しました。

そういえば結局、明治座の公演を1回も見に行かなかったな。
今度移るところの隣では、かの有名なミュージカルを上演しているんだっけ。
こっちも、いつでも見にいけると思ってうるちに
結局は見に行かなかったって事になりそう。
そうなる前に、ちゃんと見に行こうかな。

2004-11-29

彩湖まで走ってきた!!

もうすぐ12月だっていうのに相変わらずの小春日和。
これだけ暖かい日が続くと小春日和っていうのも口幅ったい。

ということで、体調を落として以来3週間ぶりのポタリング。
今回は久しぶりに地元の友人、IWAWA氏を伴って
戸田市にある彩湖(荒川調整池)まで走ってきました。

今回は、IWAWA氏のたっての希望もあって
荒川河川敷にある公園までクルマで移動。
そこからサイクリングロードをひたすら走るという
よく言えば「純粋にサイクリングを楽しむぞ」
悪く言えば「クルマでショートカットしやがって」
というもの。
なので、一人で走るときは被るのにちょっと抵抗があった
サイクルヘルメットをはじめて被って走ることに。
これでジャージまで着れば完璧だけど、これまた街中ではちょっと抵抗がある。
でも、今回のように車でサイクリングロードまで来る分には
走りやすさからも、ちゃんと揃えた方がいいのかなとも思います。

で、とりあえず彩湖をバックに記念撮影。

彩湖にて

たすき掛けしているメッセンジャーバッグは
TIMBUK2の「EL OCHO(Mサイズ)」!!
何と3つ目(笑)のTIMBUK2は、実は昨日届いたばかり。
いつもボウルダーさんで頼んでいたのですが
何とこのblogをチェックしていてくれていました。
今回も使用レポートをアップする予定ですが
その前にさっそくポタリングに使ってみました。
正直、一番使い勝手がいいサイズですね。EL OHCOが。
ちなみに色は左からレッド・シルバー・グレー。
ヘルメットがレッドがメインのトリコロールだから
バッグも赤系統にしたんです。
今度はウェアも赤系統で揃えようかな。

今回の顛末は本編で改めて詳しく書きますのでこうご期待(笑)


今回の走行データは

走行時間:1時間13分43秒
平均時速:16.5km/h
最高速度:35.9km/h
走行距離:20.35km

帰りの北風が強かったとはいえ、ちょっと情けない。
まあ、今回は景色を楽しむのがメインだからいいや。

2004-11-28

今週も新しい店がオープンだ。

近所に新しいスーパーがオープンしたので
さっそく買物へ行ってきた。

オープンしたのはオザムという地域SM。
今までは東京の多摩地区や埼玉の西部地区に出店していたから
さいたま市ではちょっと馴染みがないので
どんなお店なのか期待して自転車でお店へ向かった。

オザムバリュー吉野町店

さすがオープン。かなり賑わっている。
前に見に行ったときは殆ど更地だったのに
たった3ヶ月でこんなお店が出来てしまうとは驚きだ。

スーパーのオープンに憑き物(あえてこの単語を使う)の
怪しい面々がとびっきりの満面の笑みを浮かべて
お年寄りをターゲットに何やら声をかけている。
絶対にこいつら孝行息子じゃないのにね。
近所でガラの悪い行為はやめてくれ。
っていうか警察が規制しろよ。

さっそくカード代100円を払ってポイントカードを作る。
ポイントカードは買物前に作るのが鉄則。
買物後だとその日の買物にポイントがつかないからね。

オザムのポイントカードはグリーンスタンプ。
税込み210円につき1ポイントで250ポイントでポイント券1枚と交換。
ポイント券はカタログ商品と交換できるほか
ポイント券3枚で1,000円のお買い物券として使える。
ポイントレートの違いはあるけどグリーンスタンプのお店なら
どこも同じような仕組みなので知ってる人には説明不要。
知らない人には、ちょっとややこしいから簡潔に説明すると
750ポイントで1,000円だからヨーカドーよりはちょっと割がいい感じがするけど
ヨーカドーは税抜き100円で1ポイントだからヨーカドーの方がちょっとお得です。
でもグリーンスタンプは、絶対に○倍セールを連発するから問題ないだろう。
だってスタンプ会社はポイントをバンバン出してもらわないと儲からないもんね。
って、ヨーカドーも○倍セールするから一緒か。

売場は最近のお店らしくきれいで開放的。
値段はオープンだから安いものもあるけどこんなもんかな。
最近高値の葉物の野菜とたまごがオープンで安い。
こだわった商品なんかも結構並んでいて好感が持てる。

まあ、1回行っただけじゃどんなお店か判るはずもない。
2度、3度と足を運んでみてじゃないとね。

って言う事が理由だと思うけど
29日までにポイントカードに入会した人には
30日から12月2日に1,000円以上買物すると
20ポイントがもらえるクーポン券がもらえます。
お店にとっては2度、3度足を運んでもらうためにもいいし
お客さんにとっては「次も来よう」というきっかけにもなるし
こういう企画はオープン時には欠かせないと思うんだけど
チラシには対象期間も1,000円以上って制約も書いてないよ。
JAROに言っちゃおうか(笑)

売場は広いはずなのに、どうも歩きにくいのは
お客さんで混雑しているからって事もあるけど
どうやら応援に来ていた業者が
通路に商品を置きっぱにしているからみたい。
店員さんは挨拶もしてくれて感じがいいのに
彼らはムスッとしてつっ立っている。邪魔だ。

レジはやっぱり混んでいた。
どのレジも2人制で流しているのに、それ以上にお客さんが並んでる。
とは言っても4人ぐらい並んでいた程度だけど
1台だけレジの調子が悪いらしく閉鎖中。
メーカーの方があたふたしてた。ご愁傷様です...
新店なんだから新しいレジを入れられれば良かったのにね。

帰りに店頭で天津甘栗を売っていた。
威勢のいい掛け声に吊られ1袋買うと
天津甘栗の袋が閉じないほどたくさん入れてくれた。
その袋をビニール袋へ入れると
更に「おまけね」といって甘栗を入れてくれた。

昨日書いた昔のアメ横のバナナの叩き売りじゃないけど
こういうのって何かうれしいね。

2004-11-27

アメ横

今日は会社帰りにアメ横へ立ち寄ってきました。

アメ横センタービル前

年末になると、大売出しの様子が必ずテレビ中継されるので
関東近県の方でなくても良く知っている場所だと思うけど
距離とか国籍とか関係なく見られるネットだから
「アメ横ってどこ?」
「行ったことないよ」
って方も多いと思いますので、簡単に説明すると

JR上野駅〜御徒町駅のガード下を中心に
食品から、衣料品、スポーツ用品、時計、宝石、貴金属、飲食店など
ありとあらゆる専門店が軒を連ねる一大ショッピングゾーン。
正しくは「アメヤ横丁」
残念ながらアメリカ横町ではありません。

元々は戦後の闇市から始まったようで
(21世紀になった今の時代も闇市的な雰囲気満点だ)
当時、米進駐軍の放出品などを多く扱っていたから
「アメ横」と呼ばれるようになった説もあるらしいから
あながち間違いじゃないのかも。
じゃあ何でアメヤ横丁なのかって言うと
放出品を扱う業者が出てくるまでは
芋アメとか海産物とか売ってた業者が多数いたからみたい。
いずれにしても、それらを扱う店は今でも軒を連ねているし
(放出品といえば中田商店が有名だね)
どっちでもいいのかも。


私的にはアメ横って言うと
・安い
・掘り出し物がある
・胡散臭いものもある
という印象です。

3つ目に挙げた「胡散臭さ」もアメ横の魅力だと思います。
この点が他の地区と違ってイマイチ垢抜けない印象の理由だと思うけど
これがなかったらアメ横じゃないのも事実です。

さいたまからだと、高崎線・宇都宮線に乗って
終点の上野に着くと駅前からアメ横なので
小さい頃から親に連れられて良く来たものです。
当時は埼京線がなかったので、新宿・渋谷よりも
「東京へ行く」=「アメ横へ行く」ってぐらい身近な場所です。

小さい頃、印象に残ってることといえば
「バナナの叩き売り」
一ふさ、二ふさ、三ふさとバナナを重ねていき
最後におまけでもう一ふさ、もってけ〜!!
といった感じで叩き売る様はアメ横ならではって感じだったけど
最近はあまり見ないので、ちょっと残念です。
多分、私がバナナ好きなのは、この原始体験によるところが大きいんだろう。

学生の頃、当時流行した「アメカジ」ファッションのアイテムも
渋谷辺りじゃ高くて買えないよう物でも(バブルだったし)
アメ横へ来ると激安で買えたりしたので
「渋谷で見て、アメ横で買う」といった感じで
学校帰りによく買物に来たりしたものです。
アメ横センタービル1階にあったヤヨイは
Levi's 501がアメ横一安い店だったのでよく買いに来たものです。
(確か、ノンウォッシュで4,900円だった)
今でもあるのかな、この店は。

「アメ横は今でもアメカジだ」みたいな
垂れ幕を掲げたショップが並んでいて、思わず
「そうだ、そうだ!!」と頷いてしまいました。

やがてこのアメ横も、1年で一番の賑わいとなる。
もうそんな時期になったんだね。

2004-11-26

最近、凝ってるモノ

毎朝、出勤前にコンビニへ立ち寄って
何か買っていくのが日課って人は多いと思う。

例えば、缶コーヒーだったり、たばこだったり
朝食で食べるパンを買う人もいるし
お昼のお弁当を買うとか、お菓子を買うとか。
ATMでお金をおろすこともあるだろう。

私もレジがメチャメチャ混んでいなければ
もしくは出勤時間ギリギリじゃなければ
大抵コンビニへ立ち寄って何か飲み物を購入する。

一番多いのが、ペットボトルのお茶だけど
お茶や缶コーヒーは会社の自販機でも買えるので
最近はもっぱらおいしい牛乳の500mlを買う。

ちなみに、おいしい牛乳は私にとってのマストアイテム。
その他のマストアイテムといえば
ぬれせんべい、チョコレート、アイスコーヒー
バナナ、ベーグルと言ったところか。
これらは大抵買い置きしてある。

話を戻して...

その、おいしい牛乳に加えて
最近必ず買っている物といえば
ミツカン「su.no.mo」
りんご酢に果汁を加えた、いわゆる「飲むお酢」で
グレープフルーツと、アセロラ&レモンの2種類がある。
知らなかったけど、今のところ関東甲信越限定発売らしい。

珍しさから手にとってみたのが最初の購入。

いつもいつもコンビニでドリンク類を買っていると
いつも同じものばかりで飽きてくるので
以前から、新製品やキワモノを見つけると
片っ端から買って飲んでみるのが常の私。
冷ケースに並んだ「su.no.mo」を見つければ
それを買わない私ではない。

早速買ってみて、会社で一口飲んでみる。

クセの少ない果実酢を使ってるとか
果汁がツンとした酸味を抑制してるとか言ってたけど
普段、お酢を飲みなれていない私にとっては
「思いっきりお酢だよ〜」
でも、果汁が入ってるから飲みやすい。

ストローでちびちび飲むうちに段々と病み付きになってきた。

今では毎朝コンビニで、おいしい牛乳と一緒に買っている。
会社に着くや否や、おいしい牛乳を殆ど一気飲みで飲み干したあと
su.no.moをストローでちびちび飲むのが1日の始まりとなっている。

でも、コンビニにあまり並んでないんだよね。
特にアセロラ&レモンは、毎朝立ち寄るコンビニに
並んでいるところを見た事がない。
かと言ってグレープフルーツも決して多く並んでいるわけでもない。
そのうち売場から消えていってしまうにはちょっと惜しいので
みんなで毎朝ちびちび飲んで
何とか市場から消えないで長く売って欲しいと思います。

でも、その頃にはすっかり飽きてしまって
新しいキワモノに目移りしてるかも(笑)

2004-11-25

夜の銀座

久しぶりに銀座へ出かけた。

やっぱり銀座といえば、銀座4丁目交差点と和光。
ってことで、いつものとおりi-shot。

銀座和光

昔は大人の街って印象だったけど
以前から比べて若い人が多くなったなあって感じたのは
単に自分が歳をとったからなのかも。

渋谷、新宿、六本木、最近じゃ汐留とか品川とか
東京にはあちこちにいろんな繁華街があるけど
ガキっぽくもなく、かといってジジ臭くもなく
高級店が軒を連ねる街並みだけど
それ程気取った感じがしないところは
昔から東京の中心だった銀座の懐の深さを感じる。

やっぱり私の中では銀座が一番だ。

2004-11-24

物欲の季節到来!!

あと1週間もすると12月。

一時期「寒くなったな」と思ったものの
朝晩はともかく、日中は相変わらず過ごしやすい陽気。

だけど、あと1週間もすると12月。

なんかあんまり季節感がないんだけど
街中を歩いていれば、早くもクリスマス気分だし
日本じゃあまり馴染みがないけど
11月第4週の木曜日となる明日は感謝祭(Thanksgiving Day)。

なんかボーナス商戦までまだ日があるというのに
あちこちの店でセールを行なってるなあと思ったら
こういうことだったのね。

ってことで、そろそろ物欲を掻き立てる季節となってきました(笑)


ちなみに私が今冬に欲しいものを羅列してみると...

プリンタ
今のエプソンのプリンタは既に丸7年使ってる。
いい加減に今年は縁なしで年賀状を印刷したい。

DVDスーパーマルチドライブ
正しくは何ていうのか知らないけど、とにかく全部使えるヤツ。
今のDVD・CD-R/RWドライブが書き込みできなくなってから2年。
そろそろ会社でコソコソ書き込みすることから開放されたい。

iPod mini
iPAQのバッテリーがダメになって以降
通勤用のポータブルプレーヤーって久しく使っていない。
CDウォークマンはあるけど今更だし、でかいし。
そろそろ通勤用になんか欲しい。

SONY PSP
これも通勤用か。さすがにちょっと恥ずかしいか。
でも元自称ゲーマーの私としては捨て置けない。
iアプリのゲームも飽きたし
かといってPS2を腰をすえてやる時間もない
やっぱり通勤用か。iPodとどっちがいいんだろ。

スーツ
おかげさまで以前よりだいぶ痩せたから
着られるスーツが2着しかない。
もっと痩せるともう一着、着られるけど(笑)

スキー用品
かつてスキーショップの店員をしていた頃は毎週滑りに行ってたのに
今世紀入ってからまだ1度も滑ってないよ(泣)
いつも「今年こそ」と思ってるんだけど...
ベースキャリアも常備取り付けてるのにね。

スタッドレスタイヤ
スキーに行くならこれも買い換えないと。
山はまだあるけど、さすがに6シーズン目は効かないでしょ。
去年も効かなかったし(泣)


と、いろいろ書いてみたけど
これらのうちどれだけ買えるかは冬のボーナス頼み。
こんな風に今からボーナスの使いみちを考えていたら
あっという間に残高が無くなってしまった(泣)

年末ジャンボ当たらないかな...

2004-11-23

今年最後の大勝負?

今年最後の運試しといえば年末ジャンボ宝くじ。

買う前まではほとんど意識してなかったけど
何故か無性に買いたくなった。

「何か今日買っておくと良さそうだな」

こういう物は「思い立ったが吉日」だ。


私が宝くじを買うのはもっぱら連番だ。
1枚見て全部はずれかどうかわかっちゃうから連番は買わないとか
チャンスが広がるからバラで買うとか言う人もいるけど
前後賞まで狙うなら連番しかない。

“どうせ夢なら大きく見ようよ”って事。

必ず6等が当たるから、1割引で買えるとも言うが...


ってことで、とりあえず連番で10枚だけ買おうと
宝くじ売場へ足を運んだ。

「年末ジャンボを連番で10枚ください」

すると、売場のおばさんが
「上からだとこんな番号ですがどれか選びますか?」
と聞いてきた。

普段なら選ばさせてもらうんだろうけど、こういうのも何かの縁だ。

「それで構いません」と、その10枚を購入した。


当たるかどうかわかんないけど
買わなきゃ当たらないからね。


過去、最高に惜しかったのは、2等の組違い。
その時は、一瞬手が震えたけど、ぬか喜び。
2等に組違い賞ってなかったんだね...


また追加で買うかもしれないけど
とりあえず、大晦日のお楽しみが出来た。

さあ、結果はどうだ?

2004-11-22

赤とオレンジで染まった日

04年11月20日

さいたま市民にとっては、盆と正月が一緒に来たような日だった。
言うまでもなく、J1の浦和レッズのリーグ初制覇と
J2の大宮アルディージャのJ1昇格が決まった日。

レッズといえば、日本一のサポーターが有名だけど
サッカーにあまり詳しくない私の父でも
レッズの選手の名前はわかるぐらい地域に浸透している。

Jリーグ発足当時はお荷物と揶揄され
たまに勝ったと思ったら、次の試合はだらしなく負ける日々。
その後、いくらかチーム力が上がってきても
肝心な試合で負けるのがレッズだった。

そんな事は地域のモノなら誰でも知っている。
でも応援したくなるのがレッズだ。

J2降格の制度が出来た年にJ2へ落ちたのもレッズだけど
今考えると、レッズで良かったんだろう。
レッズだったから、熱い応援が後押しして1年でJ1へ復帰できた。
他のチームだったらサポーター以外のファンは離れてしまったと思う。

そんなレッズが苦節12年、遂にリーグ制覇した。
昨年のカップ戦優勝の時ももの凄かったけど
リーグ制覇はそれ以上の感激だ。
今年はカップ戦こそ準優勝だけど
チャンピオンシップでマリノスを撃破して日本一になると信じているぞ!!


そして、J2のアルディージャが遂にJ1へ昇格を果たした。
毎年惜しいところまで行くものの、後半失速。
それが今年は後半になって息切れするどころか連勝街道で
レッズ優勝と同じ日にJ1昇格を果たしてくれた。

リーグ戦では過去にJ2の舞台でレッズVSアルディージャ戦が実現しているが
来年はいよいよJ1の舞台でさいたまダービーが実現する。


こんな、さいたま市民にとっては2度と起こらないような事が起きれば
待ってましたとばかりに市内はお祭り騒ぎです。

優勝といえば、セールって言うのがお決まりだけど
レッズのスポンサーでもある与野フードでは
早速優勝セールを開催していました。

レッズ優勝セール


一方、アルディージャのJ1昇格セールは
何とイトーヨーカドーでも開催していました。

アルディージャJ1昇格セール


レッズには、まだチャンピオンシップがあるし
レッズもアルディージャも天皇杯優勝の可能性がある。
そしたら、また市を挙げてセール・セール・セールだろう。

そんな事になったら、さいたま市はどうなってしまうんだろ。
今年は西武ライオンズも優勝したし
さいたま発で景気が上向きになるかもしれないな。

2004-11-21

また新しいSCがオープンした。

先週、埼玉県内にまた新しいショッピングセンターがオープンしました。

「新しいショッピングセンター」と聞いて家で黙っている筈も無く
今週も行ってきました!!


と、その前に...

ここのblogやHPのアクセスログを見ても
12月にオープン予定の「イオン与野SC」に関連したキーワードで
来られる方が相変わらず多いです。

それだけオープンを期待している方が多いって事だと思いますし
ネットで検索してたまたまここへ来られた方にも参考になればと思います。

「先週オープンしたショッピングセンターってイオン北戸田でしょ?」
ってお思いの方が多いと思いますが
(事実、そのキーワードで来られる方も多いし)

残念!!

イオンはどこもそんなに変わらないと思いますので
私は与野SC待ちです。


今回は、オープンするまで全く気にもしてなかった
大井町に出来た「ビバモール埼玉大井」へ行ってきました。

ビバモール

ビバモール埼玉大井は、その名の通り
ホームセンターのスーパービバホーム(トステムビバ)をキーテナントに
食品フロアにイトーヨーカドー、その他の専門店が18店舗といった
ショッピングセンターというよりは複合店舗のスーパーセンターって感じ。

特筆すべきは、イトーヨーカドーとしては初めて食品スーパーで出店した埼玉大井店

「ヨークマートやベニマルとどう違うか見て来てよ。」
と会社の上司に言われて、やって来た次第です。

昔から、このすぐ近くには上福岡西店があったものの
埼玉大井店のオープンに伴って閉店。
でも、その近くには上福岡東店があるからこの辺の味付けの違いも見所。

で、さっそくヨーカドー初のSMとはどんなもんなんだろと店内に入ってみると
そこは紛れも無くイトーヨーカドーの食品フロア。
新聞では「『ついで買い』誘う陳列」とか書いてあったけど
最近のヨーカドー自体がそんなMDな気もするので
どこが違うのかよくわからなかった。
衣料品は申し訳程度のフロアなので、まさしくSMだ。
こういうSCのテナントとして出店する場合に
コストを抑えて出店しようという位置づけなんだろうね。

ヨークマートやベニマルとどう違うの?
と聞かれれば、全く違います。
紛れも無いヨーカドーです。
だから、とても広いです。
当然、アイワイポイントカードも使えます。
レジ・クーポンも出ます。
でも、今日はハバネロ買いません(笑)

ヨーカドーばかり書いてもしょうがないので
スーパービバホーム埼玉大井店についてもちょっと書くと

とにかく広い...

最近HCにちょっと疎いので、表現の仕方がプアですみません。
2Fのクラフトコーナーがちょっといいなと思いました。

願わくば、ヨーカドーとスーパービバホームがワンフロアだったら
まさしくスーパーセンターだったのになあと思ってしまう。

コクーンやステラタウンのようなファッションのショップはあまり無いので
(カジュアルアウトレットと靴が1店舗ずつあるだけ)
華やかさっていう点ではあまり期待できないけど
大井町ってところは日本初のアウトレットモールのリズムがあったものの
話題だけで結局根付かなかった場所だし
すぐ近くにはシネコン併設の大井サティもあるので
これはこれでいいんだと思います。

“花より実”

と、いった感じですね。

2004-11-20

日本ハバネロ化計画

以前に「ヨーカドーやジャスコのレジ・クーポンって本当に動いてるの?」
って記事を書いたら
aya_yumenoさんがこんなトラックバックをしてくれました。


マルエツで東ハトの『暴君ハバネロ』(氏は『ハバネロさま』と呼んでる)を2袋買ったら
「1袋で10円引き」「2袋で20円引き」のレジ・クーポンが2枚出てきた。
その後、1袋買った時は何も出なかったけど
再び2袋買うと、またまたクーポンが2枚。
そして、ハバネロさま+赤カラムーチョ1袋ずつ買ってみると
レジ・クーポンが2枚...


レジ・クーポン本当に動いていたんだと感激した以上に(あたりまえだよね)
この徹底して『暴君ハバネロ』のクーポンを発行するレジ・クーポンの姿勢に爆笑。


ハバネロさまをたくさん買う人には
「更にハバネロさまを食え!!」

でもたまには赤カラムーチョも食べたいなと思っても
「変な気起こさないでハバネロさまだけ食っていればいいんだよっ!!」


まさしく『暴君』!!わがままなハバネロさまだ。


で、私も試しにヨーカドーでハバネロさまを2袋買ってみました。

チェッカーさんが1個目をスキャンした時は何にも起きなかったが
2個目のハバネロさまをスキャンした途端
今までなりを潜めていたレジクーポンが動き出したではないか!!

暴君ハバネロのクーポン
   ※一応、「みほん」って書いておきました

おつりとレシートと共に渡されたレジクーポンは「2個で20円引き」が1枚。

「ひとつで済むと思ったら大間違いじゃ!!」というコメントで
「ハバネロさまに捕まった」って事にようやく気づいた。


かつて筋肉少女帯の曲に「日本印度化計画」っていうのがあったけど
これこそまさしく「日本ハバネロ化計画」だ!!


オレにハバネロ食わせろ〜 おれはいつもからさにこだわるぜ〜

2004-11-19

舞浜へ行ってきました。

仕事で行くには最も場違いな場所といえば
ここ舞浜だろう。

いわずと知れた
ディズニーランド、ディズニーシーがあるこの場所は
駅のチャイムからして他とは違うし
駅の時計もトランプのマークになっていたりと
既に駅からリゾート気分満点だ。
幸いにして(観光客にとっては“あいにく”だよね)
午後から雨が降っていたので、まだましだったけど
平日といえどもお客さんが多いので
スーツ姿で歩くにはちょっと腰が引けてしまうのです。

その舞浜駅前のイクスピアリ
早くもクリスマスモード。

写真はセレブレーション・プラザに立てられた
クリスマスツリーです。

イクスピアリのクリスマスツリー

やっぱり仕事で来るところじゃないな...

2004-11-18

幕張新都心へ行ってきました。

南浦和から武蔵野線・京葉線に揺られる事、約1時間。
今日は幕張新都心までやってきました。

幕張新都心

この手の再開発地区に来るといつも思うのは
「まるで箱庭だ」って事。
特にここ幕張新都心は
高架の鉄道、高速道路、高いビル群、海、野球場など
定番のランドマーク群が並んでいる一方で
空き地をそのまま駐車場にしたエリアがだだっ広く
まるでシムシティで作った街っぽく
ますます箱庭の雰囲気満点です。

横浜のみなとみらいと同様に、ここ幕張新都心も
80年代後半に軒並み高いビルラッシュが始まったから
新都心といっても、既に20年近く経ってる事になる。
バブル真っ盛りの頃だね。

「オギャー」と生まれた子供も成人になる程の年月が経っているのに
未だに“新都心”という言い方もどうかと思うが
いろんな企業の本社が移転してきたりしてるから
新都心らしくなっているのも事実なんだろう。

そろそろ次の名前を考えても良さそうな気がする。
これは「さいたま新都心」にも言える事だけど。

そのさいたま新都心も
新幹線、高速道路、高いビル群、スーパーアリーナ...
箱庭の条件充分だ(笑)

2004-11-17

他人の目

通勤時に必ず出くわすものといえば
ビラ配りやティッシュ配りの類だ。

さすがに今の時期はあまり見かけないけど
夏場にはうちわ配りもあったし
最近流行のフリーペーパー配りもある。
ビラ配りも単にビラだけではなくて
あめ玉やチョコがついていたり
ティッシュ配りもウエットティッシュだったり
とにかく各社趣向を凝らした配りモノで
朝の通勤時はカバンがいっぱいになる事もしばしば。
特に今の時期はティッシュがありがたいけど
机の引き出しをあけるとティッシュばっかり出てくる始末。
さすがに貰い過ぎだ。

まあ、片っ端からもらう方もいけないんだけど
せっかくタダで配ってるんだし
彼ら、彼女らも配るのが仕事なんだから
もらってあげなきゃって気持ちにもなるけど
中にはしつこいのもいたりしてちょっと始末が悪い。

で、この配りモノ
誰彼かまわず配るものがほとんどだけど
中には完全に相手を見て配るモノもある。

例えば女性向けのビラの場合
男には目もくれず、ひたすら女性だけに配ってる。

例えば若い人向けのビラの場合
おじさんは無視して若者だけに配ってる。

逆におじさんだけに配ってるビラって言うのはあまりない。
いや、あるのかもしれないけどもらったためしがない。

こういうビラの場合、配る方の主観が大きいと思う。
逆にいうと「自分は他人からどう見られているか」の
バロメーターともいえると思う。

若者向けのビラをもらえなくなったら
他人からは、おじさん、おばさん視されているって事だ。

先日の事...

駅前で若い男性2人が
主に通学中の高校生や通勤中のOLに対してビラを配っていた。
一部の若いサラリーマンにも配っていたもののおじさんは殆ど無視。
でもなぜか私はビラをもらえた。
ビラを見ると美容院の割引券だった。

別に美容院が若者専用って訳じゃないけど
若者向けのフリーペーパーとかももらえるから
何とか世間では若者扱いしてくれているようだ。
ちょっと安心。
かなり誇らしげ(笑)
逆にここで無視されるようだとやばいって事。

毎日の通勤だからって気を抜いてちゃダメだね。

2004-11-16

最初から行っておけば...

一向に快方へ向かわない体調...

今まで1週間も風邪で体調を崩した事なんて無い。
本当に今年の風邪はしつこいよ。

もしかして、本当に風邪なのか
それとも別の感染症なのか...

などと悩んでいてもしょうがない。
とにかく1日でも早く体調を戻さないと。

ということで、昨日、医者へ行ってきた。


医者へ行くのって何年ぶりだ?

歯医者はともかく、健康診断以外で医者のお世話になるのは
恐らく中学生の頃以来だから、20年余ぶりって事になる。

いざ医者へ行こうにも、引越してきて1年ちょっと。
どこに病院があるかわからない。

大きい病院は知ってるけどちょっと遠いし
先週、近くへ行ったついでに寄ろうと思ったら
駐車場すら入れないほど混雑してた。
病人で混雑した待合室で待たされるとなると
余計に具合が悪くなりそうだ。

って事で、雨足の強い中
傘をさして近所の町医者へ。

最近開業したからとてもきれいな院内。
何人か待っていたものの
待合室も広々していて気分がいい。
最初からここへ来ていれば良かったと後悔...

やがて診察の順番が回ってきた。
問診・触診のあと血液検査を行なって症状を見てもらう。

前々から気になっていた白血球の数はやや多めも正常値で一安心。
赤血球の数など、その他も異常はないもののCRPが高め
CRP(C反応性タンパク)は血清中に増えるたんぱく質の一種で
風邪などをひいて体内で細菌が暴れたりした時に数値が上がるので
感染症の指標として用いられているそうです。
通常は0.3mg/dl程らしいけど、案の定1mg/dlを超えていた
とはいえ感染症とかの場合は10mg/dlを超えるらしいので
血液検査から見てもウイルス感染の直りかけだろうとの事。
とにかく安静にする事が大事だとの事で
処方箋をもらって薬局で薬をもらって
今日1日、家で養生していた。

薬が効いているのか、1日養生していたからか
かなり体が楽になってきた。
この分だと、あと数日で完全復活できそうな予感。


こんな事なら、最初から医者へ行っておけばよかった...

2004-11-15

話題のコエンザイムQ10を買ってきた

今、健康に関して巷で最も話題のものといえばコエンザイムQ10(CoQ10)

体を形成する細胞の中でエネルギーを作り出すミトコンドリア。
そのエネルギー生産に欠かせないといわれる
オレンジ色の物質がコエンザイムQ10。
細胞だから自ら生成する物質だけど20代をピークに加齢とともに減少し
40代で30%、80代で50%以上ものコエンザイムQ10が失われるそうです。
(この辺の事はこちらのサイトで詳しく紹介されてますので参考まで)

もしかしたら老化の原因はコレ?
と眉唾モノの効能で騒がれているけど
疲れにくくなるとか、肌が美しくなるとか
集中力が増すとか、風邪を引かなくなったとか
若々しさを保つには欠かせないみたい。

まあ、正直そこまで期待する年齢じゃないけど
筋力アップと運動による筋肉細胞の破壊を防ぐ上でも
コエンザイムQ10は有効と考えられており
多くのトップアスリートも愛用しているらしい。

と、前々から、1回聞いたら忘れられない独特な名前とその驚くべき効能で
「コレは絶対に手に入れなければ」と、思ってみていたものの
サプリメントはどこのドラッグストアへ行ってもどのメーカーの物も売り切れ続出。
CoQ10配合のクリームとかは売っているものの
肌の張りを気にする性別でもないので興味は無い。
あくまでも欲しいのはサプリメント。

と、いつもドラッグストアへ行くたびにサプリメントコーナーを覗いては
「入荷未定」の文字を眺める毎日だった。

が、昨日、近所のドラッグストアを覗いたら、遂に「入荷」していた!!
当然、さっそくGetした!!

ネイチャーメイド コエンザイムQ10

大塚製薬のネイチャーメイド コエンザイムQ10

たった50粒で1,800円ぐらいと、決して安くはないけど
1日2粒で25日分だから、1日あたり70円程度。
怪しいダイエットサプリと比べれば断然安い。

と、これを毎日摂取していけば
長引く風邪の影響もすぐに快方へ向かうだけでなく
更にパワフルな体を手に入れられることだろう。

って、これ以上パワフルになってどうすんだろ。

2004-11-14

紫芋のスイートポテト?

生協の宅配で、紫芋2kgを購入した。
紫芋は、普通のサツマイモと違って中身まで紫色。
活性酸素を抑制するアントシアニンが豊富なので
今、話題になっていますよね。

この紫芋、いつもはふかし芋にして食べていたけど
ベニアズマなどの普通のサツマイモより甘さが控えめなので
ふかし芋すると格別に美味いって言うほどでもありません。
どっちかというと、ケーキとかお菓子に使われるってイメージです。

いい加減、ふかし芋にも飽きたので
昨日、たまたまスイートポテト風のものを作ったら
結構美味しかったので
もうちょっと本格的に作ってみようかと思い
小分けできる紙皿、塗り卵を塗る刷毛
芋をつぶすすりこぎ棒、雰囲気モノでステンレスボールを
ダイソーで購入し、さっそく作ってみました。


紫芋のスイートポテト(としお解釈版)

【材料】
・紫芋  3本
・砂糖  適当
・牛乳  適当
・バター 適当
・卵黄  3個(1個は塗り用)

【作り方】
・紫芋を皮ごと良く洗ってラップに包みレンジでふかし芋を作る
 (蒸し鍋使った方が甘いけど時間がかかりすぎて面倒なので手抜き)
・ふかし芋を適当に切ってボールへ入れ、すりこぎ棒で潰す
・ボールに砂糖・牛乳・バター・卵黄2個を入れて良く混ぜる
 (分量は味見しながら適当に)
・ペースト状になった芋を小分けの紙皿へ盛り付ける
・卵黄を水で溶いた塗り卵を表面に塗る
・230℃のオーブンで15分ほど焼く。
・できあがり

と、意外と簡単。
子供でも自分で作れる程だと思います。

出来上がりはこんな感じになりました!!
スイートポテト

見てくれはあんまり良くないけど
素朴な甘さについ手が伸びます。

本来なら、生クリームを入れたりとか
ラム酒を入れたりするみたいだけど
どうせ自分で食べるんだからいいんです。
ふかし芋より断然美味しくなってるから。

出来栄えとしては
「まあこんな感じなら許してやろう」
ってところで勘弁してね。

2004-11-13

新たな「ワン切り」に遭遇した

最近の携帯電話って、ワン切り対策で
呼出時間が一定時間を過ぎないと
着信しないようになっていると思います。

私のFOMA N900iSも
メニュー90「呼出時間表示設定」の「1.無音時間設定」で
電話帳に登録されていない発信元からの着信があってから
着信音が鳴るまでの時間を1〜99秒の間に設定できます。
更に「2.時間内不在着信表示」で
その発信元を着信履歴に残すか、残さないかも設定できます。

私の場合
無音時間設定は「2秒」
時間内不在着信表示は「表示しない」

これで、迷惑極まりないワン切りは撲滅した。

さっきまで...


久しぶりに「着信音が鳴ったら瞬時に切れた」

えっ?何で?

と、思って着信履歴を確認すると
何とTV電話のワン切りではないか!!

もしかしたら、上記の設定はTV電話に対応していないのかも。
そもそも、通常の通話とTV電話は別モノだから
それは充分にありうるぞ。

説明書を見たけど、それらしい記述は無いから
念のため、NECに確認のメールを入れてみたけど
恐らく対応していないんだろう。

無音時間設定が2秒だから
防ぎきれなかった可能性も無きにしも非ずだが
いずれにしてもTV電話のワン切りが横行し始めた事は事実。

TV電話はデジタル通信なので間違って返信したら
単に海外に繋がるとかのレベルじゃなく
もっと変な事をされかねない気がする。
端末内の個人データを抜かれたりとか
やばいアプリをダウンロードさせられるとか
やばいフラッシュを踏まされるとか。
この辺の技術的なことは良くわかんないので
取り越し苦労かもしれないけど
用心に越した事はなさそうです。

ああ、嫌な時代だね。まったく。

2004-11-12

大丈夫か?現代人

昨日よりか幾分いいものの
相変わらず体調が戻りません。

明日は1件仕事があるものの夕方からなので
午前中はゆっくり静養してみようと思ってます。

これ以上長引かせないようにしないと
いい加減、体力が持ちません。
なにより夜中に充分睡眠が取れないのが致命的。
「眠れるって事は健康の証なんだ」と痛感します。

でも、いつまでもこんなこと書いていると
気分が更に滅入るので...


今朝の通勤時の事。

東海地方に集中豪雨をもたらした雨。
我がさいたま市はさほどの量ではないものの
朝から雨が降っていた。

昼には上がると予報では言ってたものの
さすがに雨の日は泥除けのない自転車での通勤は出来ず
久々に歩いて駅へ向かった。

相変わらず混雑した高崎線。
ドアが結露して水滴が流れるほど蒸しているのに
終点の上野まで一度たりとも空調を入れなかったJR東日本。

ふざけんな。

ただでさえ気分が悪いうえに高熱で脂汗が浮き出る体調なのに
こんな蒸し風呂状態で通勤させられたら
更にかいた汗で体が冷えて余計に体調が悪くなる。

東京メトロに乗り換える。

更に混雑した車内だったものの
空調が効いていてまだ気分がいい。

何とか体調を立て直し、駅を降りる。
さっきまで降っていた雨が予報より早く上がっていた。

のに、何で????

地下鉄駅を下車して地上に出た途端
10人中9人か、それ以上の人が
何の迷いもなく傘をさして歩き出す。

えっ、雨降ってるか?

と一瞬、掌を上にしてみたものの
霧雨すら降っていない。

雨が降っているならともかく
狭い歩道を傘をさしながら歩かれると困るんだよ。

ただでさえ真っ直ぐに歩くのも疲れる体調なのに
向かってくる人の傘を
ボクシングのスウェーよろしく避けながら歩かされる。

ひいき目に見て
頭上から落ちてくる水滴に備えてさしているのか
少しでもぬれた傘を乾かしたいのか
私はわからない。

でも多分、何の迷いもなく
「雨が降ってる」と思い込んで傘をさしたんだろう。

徐々に気づいて傘を閉じる人もいたけれど
半分以上はそのまま、何の疑いもなく傘をさし続けていた。

現代人は相当疲れてるんだろう。

でも、朝からこんなにぼけた連中ばかりな世の中って
まともじゃないよ。

コレでいいのか?

2004-11-11

今シーズン最悪...

只今、38.9℃。
今シーズン最高の体温をマークしてしまった...

朝から38℃を上回っていたものの
月曜日休んだ分が押している。
日が経てば体調が戻るだろうと
全て先延ばしにしていたことが仇になった。

さすがに今日は休めない。
でも、今回の中では最悪の体調...
とにかく偏頭痛が終日続いてる。

なんか復活する気配もない。

あまり目立たないだろうと
熱さま透明ゼリーを額に当てて何とか仕事をこなす。

「それ子供用でしょ」

びくっ、鋭い指摘。
売ってなかったんだもん、大人用(T_T)

振舞い自体はいつもと変わらなく勤めてるので

「本当に最悪な体調なの?」

と、思われてるのかもしれないけど
間違いなく最悪です。

なんか気分が悪いから、応対も悪くなるって言うのは
個人的に美しくないと思うからであります。

逆に「いつもよりトーンが下がってていい」などと言う輩も。

うう、他人事だと思って...

って、確実に他人事なので、しょうがないんだけど。

2004-11-10

リアル『豚丼』

ぶたどん【豚丼】

 BSEに起因する米国産牛肉の輸入禁止に伴い
 大手牛丼チェーン各社がメニュー化した牛丼の代替品
 牛丼と比べると味はイマイチなため人気が無く
 各社とも売上激減の流れを止める事が出来ず
 急遽、豪州産牛肉を使った牛丼をメニューにする
 チェーンが相次いでいる。


一般的には「豚丼」ってこんなイメージだと思う。
でも、この際だからハッキリ言っておきたい。

こんなもん、豚丼じゃね〜!!

本来の豚丼とは、北海道・十勝地方の名物料理で
各店によっていろいろと違いはあるみたいだけど
甘辛いタレで焼いた豚肉が丼にのっていて山椒をかけて食べる。
例えるなら、鰻の蒲焼の「豚肉」版。

かつて北海道へ行ったときに初めて口にして感激した私は
昨今の「牛丼もどき=豚丼」という風潮を苦々しく思っていた。

で、今日

十勝料理の店で“リアル”豚丼を食べてきました。

これこそ「豚丼」だ!!

おお、これこそ「豚丼」だあ。

体調が思わしくないにもかかわらずあっという間にたいらげてしまった。

って、いつもはこの店に行くと必ずランチステーキを注文してるんだけど
体調不十分だったため、豚丼を注文したんだけど(笑)

いずれにしろ、これこそ「豚丼」
大手牛丼チェーンも何でコレをメニューにしないんだろ。
「牛丼もどき」よりよっぽど人気が出ると思うんだけどね。

こちらのサイトに「豚丼」について詳しく掲載しているので参考まで。
見てるだけで、よだれが出てくるよ。

2004-11-09

明日には復活しないと

うう...

今朝の体調も昨日とあまり変わらない。
とにかく頭が痛い...

やはり夜中に何度も起きる始末。
ここ3日間ずっとこんな感じだ。

さすがに2日続けて休むわけにもいかないので
先日買ったカーコートを着込んで
午後から出勤する事にした。
今日は10月中旬並みに暖かいっていうのに
着ぶくれした姿はまさしく病人。

会社へ行っても考え事するような業務には全く手をつけず
ひたすら作業レベルの業務を黙々とこなしていくうちに
いくらか気分が良くなってきた。

決して仕事人間じゃない私だけど
家で一日ゴロゴロしてるよりも
こうやって何かしらの仕事をしていたり
職場の人と話をしたりしている方が
精神的にはいいのかも。

治りかけが大事なので今日もこの辺で。

2004-11-08

結局ダウン...

うう、結局ダウンしてしまった...

朝起きて、具合が良くなってくれればと思っていたものの
あまりの熱に夜中に何度も起きる始末。
この時点で出勤をあきらめた。

無理してこれ以上こじらせたら、それこそ身も蓋も無い。

と言う事で、只今自宅静養中...
でも全く快方へ向かう気配なし...

症状としては、高熱で頭が重い感じなので
なんか考え事をしようとする意欲が起きません。
咳とか喉の痛みは全く無いので
食欲だけはいつも以上にあるのが幸いだ。

明日は大丈夫かな。
さすがに2日休むとあとがきついから
何とか午後には出勤したいんだけど。
って言うか、フレックス使って
時差出勤した方が無難だろうな。

とにかく、今はゆっくりと静養していよう。

2004-11-07

岩槻にもあった『時の鐘』

なんか体の調子が悪い(+_+)

金曜の夜辺りから、昨年治療した奥歯が痛み出した。
昨日はバファリン飲んで、やり過ごしたものの
今朝方、急に痛み出して飛び起きる始末。

バファリンを1日に何回も飲むわけにもいかないので
ガム・デンタルリンスを買ってきて何回も口をすすぐと
わずかな鈍痛は残るもののまだ我慢できる範囲におさまった。

ふぅ。

天気がいいから朝からどこかへMTBで繰り出そうかと思ったものの
こんな顛末で出鼻をくじかれた。
しょうがない、午後から近所でも走ってこよう。

などと思ってたら、今度は体が若干だるくなってきた。
救急箱から体温計をとりだし
体温を測ってみると37.1℃。微熱がある。

ただでさえ奥歯が痛いって言うのに、今度は微熱。
うう、最悪だ。
もしかしたら歯痛も微熱も原因は一緒なのかも。

「微熱の時は思いっきり体を動かして、汗をかいて体温を下げるのだ!!」

っていうのが、昔からのポリシーなので
無理しない程度?にMTBで走ることにした。

今日の目的地は人形のまち「岩槻市」
来年4月1日に、さいたま市10番目の区になる事が決まったので
それを記念して?のプチポタリングなのか。
密かにマイブームとなっているお城めぐりの一環で
岩槻城址でも見てこよう。

一応、下調べをして、見るべきものをあらかじめチェックしていると
岩槻にも『時の鐘』があるようだ。

時の鐘と言えば、川越のそれが有名だけど
同じようにかつての城下町で交通の要所だった岩槻にもあるとは驚きだ。

さっそく、あまり調子が上がらないものの
交通量の少ない道を選んでMTBを走らせる事、45分。

ようやくついた、岩槻版『時の鐘』

岩槻の『時の鐘』

川越のように蔵造りの町並みの中に建っているのではなく
普通の民家に囲まれて建っているから、ちょっと雰囲気が違う。
これは確かに、穴場的スポットだ。

脇の公園には岩槻城址の碑が建っているものの
ここはお城の中ではないので
本当のお城の址を探すためにMTBを走らせる。

少し走って、民家のブロック塀に囲まれた「大手口」の碑を発見。
続いて、消防署の敷地に「三の丸」の碑を発見。
いよいよ本丸までもうすぐだ。
と思ってたけど、「本丸」という碑を見つけることは出来ず。
何となく、マミーマート(前はDマートがあった)周辺が本丸址っぽい。
その辺一帯の住所が「岩槻市本丸」だから
恐らくその一帯が本丸だったんだろうと勝手に決めて家路に着いた。

ネットで調べてみたら、やっぱりそうだった。
こちらのサイトに詳しい地図が掲載されていました。)


今回の走行データは

走行時間:1時間53分45秒
平均時速:18.0km/h
最高速度:33.8km/h
走行距離:34.29km

体調が悪かった割には結構頑張ったな。

だけど...

こんなことをしていたせいで、更に体調悪化...
現在、体温計は38.0℃と示している。

明日、出勤できんのかな。

2004-11-06

ユニクロの功罪

今日は自転車で近所のユニクロへ行ってきた。

毎週、土日限定で何かしら安く売ってるユニクロだから
駐車場にクルマをとめるのもままならないので
ユニクロへはもっぱら自転車で行く事にしている。

ユニクロといえばかつてフリースブームを起こした頃は
全国のお父さんたちを、ちょっとオシャレにした立役者だったけれど
石を投げればユニクロを着た人に当たるって言うほど
"街のユニフォーム"と化したのが災いしたのか
かえって敬遠する人も多いのも事実だろう。

さすがに全身ユニクロ固めだと
「あ、ユニクロだ」と指を指されてしまうけれど
定番のデザインに豊富なカラー、しかも安いとなれば
アウターはともかくインナーとかに着るものとしては外せない。
ソックスとか下着類とか数多く揃えておきたいものも
ユニクロだと大助かりなのです。

で、今日買ってきたものといえば

コーデュロイパンツ 土日限定で1,990円
タートルネックTシャツ 期間限定で790円を2枚
ソックス 3足で990円
ブリーフ 2枚で990円

締めて5,550円。

さすがユニクロ、安い!!

本当はアウターとして着るシャツとかセーターも欲しかったんだけど
さすがにそこまでユニクロだと
「あ、ユニクロだ!!」と指を指されそうなのでやめた。

帰り際に、どこかの奥さんが帽子を試着しているところを見かけた。
一緒にいた旦那さんに向かって一言
「これ、ユニクロに見えないよね」

がんばれ、ユニクロ。


最後に

個人的にはシャツ類の丈がもうちょっと長いものを揃えて欲しいよ。

2004-11-05

貧乏性...

6年半放置してあった、郵便貯金口座。

昨日開催したセミナーの参加費やら販売した本の売上やらを
一時的に入金しておくために箪笥の奥から引っ張り出してきた。

残高を見てびっくり!!

なんと2,642円も残っていた。
そのうち2円は利子が加算されたもの。
たかだか2,640円に2円も利子がつくとは。

思わず笑ってしまった。

その口座に一時的に入金するにあたって
わざわざ釣銭用に用意していた新札がたくさんあったので
自分の財布の中の旧札と交換した。
漱石から英世へ総入れ替えだ。

でも新札を使うのがちょっともったいなく思い
別に貯金をおろしてしまう私。

どうなんだろ。

しばらくは新札のおかげで無駄遣いが抑えられるかな?

2004-11-04

一段落

ふぅ、ようやく仕事が一段落した。

ちょっと大掛かりなセミナーを企画したんだけど
まず、会場の手配から始まって
同時に、セミナー受講の案内をしたのが1ヶ月前。
それから今日まで今までに無かった程忙しかった。

普段からこういうものを企画していたなら
ある程度の段取りもわかっていたんだろうけどね。
ここまでのものは今までやったこと無かったし。
とにかく会場とのやり取りと雑多な事の殆どを取り仕切ってやったので
何とか今日、無事に終える事が出来てホッとしてます。

ま、受講してくれたお客さんが喜んでくれた事が何よりです。

まだまだ残務処理がたくさん残ってるのと
これのおかげで先延ばしになってる仕事がたくさんあるので
まだまだしばらくは忙しい日々が続くんだろう。

でもとりあえずは一段落。

明日からblogのネタ探しに邁進します。

2004-11-03

天王洲アイル

天王洲アイル・シーフォートスクエアの横を流れる
天王洲運河に架かる天王洲大橋越しに見える
品川インターシティのビル郡です。

天王洲運河と品川インターシティ

天王洲アイルって言えば
以前はドラマのロケとかに使われた話題のスポットだったけど
最近は他の再開発地区にその座を奪われてしまった感じがします。
だからなのか、平日はそこで仕事をしている以外の人って
あまり見かけません。

縦横無尽に流れる運河と、外観のきれいな建物を見つつ
散歩するっていう人にはかえってオススメかも。

2004-11-02

やりすぎた...

やっぱりやりすぎだった...

何のことかって?

昨日のblogに書いたように
カラーリングで明るくしたこと。

「ちょっとやりすぎたか?」とは思ってたけど
通勤の時、窓ガラスに映る自分の姿を見て愕然!!

さすがにまずいなと思いつつも表情に出ないように
いつもと変わらぬ振りで黙々と仕事をする。
部長にも課長にも、いつもと変わらぬ応対。

別に何の指摘もないぞ。
うん、今日のところは何とかなりそうだ。

などと思ってたら、女の子から相次いで
「私より明るい」と突っ込まれる始末。

念のためヘアカラーレベルスケールを使って
明るさをチェックしてみると...

「げっ、8〜9だ...」

前に職場の女の子をチェックした時はだいたい7〜8だったから
やっぱやりすぎだ。

このままだと精神衛生上良くないので
今日も残業が遅かったけど
夜12時まで営業しているウェルシアに寄って
ターンカラーを購入。
昨日の今日で髪にはあまり良くなさそうだけど
精神衛生上良くないのでやむを得ない。
さっそく染め直して、レベル5〜6までに落ち着かせた。
かえってくすんだ感じに仕上がったから
これはこれで良しとしよう。

ふぅ。

最初からこれぐらいにしておけばよかったよ...

2004-11-01

小心者かも...

今年のカレンダーも最後の1ページになってしまった。
一年もあっという間だ。今年もあと残すところ2ヶ月だよ。

私にとって、日常で月が変わったと実感する事といえば
こうやって2ヶ月に1回、カレンダーをめくる事と
31日がない月の翌月の1日の朝に
時計の文字盤の日付を1日に進めることぐらいか。
仕事だと、月初の訓示とか長い朝礼とか。

髪も切った事だし、気分一新、ヘアカラーを変えた。
と、いうか染めてた部分を切ってしまったので
もう一回、新たに染め直し。

初めて使うカラーリング剤だったので思ってたよりも明るくなった。
「あと5分」が良かったのか、悪かったのか。

仕事の手前、そんなに明るくはしてないけど
元の色と較べると、明らかに違う。
きれいに染まったといえばそうなんだけど
まあ「ちょっとやりすぎたか?」と思うのはいつもの事だ。

この程度なら、別に会社で何か言われる事はないんだけど
職場の男性は年上ばかりなので(どこの会社もそうでしょ?)
白髪染めは多いけど、おしゃれ染めはあまりいないから
この程度でも目立つかも。
こういうとき、女の子の方が気が楽だ。

まあ、後ろめたさが表情に出ると、かえって突っ込まれるので
カラーリングした事は、ひとまず忘れる事にしよう。

何か言われたら

 「白髪が目立たなくなると思ってカラーリングしたら
 白髪は染まらずに周りばっかり明るくなっちゃった(笑)」

って言うからいいや。

って、いつもこんなこと言ってる気がする。
髪型ぐらいはおとなし目にセットするか。

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »