« 夏祭りの季節です | トップページ | 足利へやってきた! »

2004-07-20

ひとりサマータイム導入?

暑い〜

もう何度もここに書いてるけど、本当に暑い。

東京は7月の観測史上最高の39.5度を記録したようだ。体温をはるかに超えて扁桃腺で高熱がでた時ぐらいの温度だからとにかく異常だ。

けど、さすがに5月末から30度を越す日々が続いているせいか、猛暑対策が功を奏しているのか意外と何とかなっている。単に外に出ていないだけとも言うが...

この猛暑の中で、いかに体調を崩さずに過ごすかといったら、とにかく 無理をしない ゆっくり行動する って事だと思う。私の感覚では、普段の8割程度の力の入れ具合で乗り切るのがいい感じだ。

その為に肝心なのは早めの行動。あえて言えば ひとりサマータイム とでも言っておこうか(笑)

例えば、朝の通勤。

普段なら駅まで歩いて10分のところを、12〜3分ぐらいかけて歩く。だからいつもより早めに家を出る。

私は、もともと朝は起きてすぐに行動できないタチなので、朝起きてから出勤するまで1時間半ぐらいかけている。さすがにこれ以上早起きすると年寄りみたいになってしまうので、更に早起きするわけじゃないけど、今まで時間があることをいいことにダラダラして、いざ出勤時間が近づくと家を飛び出してたのを、10分前には家を出られるように支度し、普段乗ってる1本前の電車に乗るつもりで余裕を持って出勤するようにする。そして普段よりゆっくりめに駅まで歩くとちょうどいい時間になるって寸法。

これが意外といい感じです。

慌てて家を出る事にならないように朝おきてからの時間の使い方がうまくなったので、札幌のようにサマータイムを実験導入してもらっても大丈夫。かな?

« 夏祭りの季節です | トップページ | 足利へやってきた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/1013585

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりサマータイム導入?:

« 夏祭りの季節です | トップページ | 足利へやってきた! »