« 初めてのCmode体験 | トップページ | キャンペーンにはまってる... »

2004-06-11

挨拶をしよう!!

昨日の日経MJのコラムにこんな見出しを見つけた。

地道な「声掛け」が築く信頼

ある地方のガソリンスタンドが行なったタイヤ拡販計画の一つ目の仕掛けとして、スタッフが積極的に声掛けを行なった。声掛けといっても、唐突に「何をお探しですか?」と聞くのではなく、「こんにちは」「今日は暑いですね」などとさりげなく行なうこと。お客様に商品を買ってくれという前に、人間関係をしっかりと作ろうとしたそうだ。その他の仕掛けの効果もあるだろうけど、結果、販売本数は前年比155%。売上金額前年比179%となった。

ある食品スーパーでは当初、従業員がただ黙々と作業をしていたが、新しい店長が赴任しお客様への声掛けを徹底。例えば外を歩く町の方にも「こんにちは」と声をかける。最初こそいぶかしげだったお客様も、やがてお客様の方から声がかかるようになりコミュニケーションが良くなった。

と、こんな感じの内容だったが、商売に限らず、声掛け・挨拶の類は重要。逆に言うと挨拶をする人って、最近本当に少なくなった。

例えばコンビニで弁当を買うにしても、アルバイトの店員さんがお決まりの「温めますか?」「箸は何膳分お使いになりますか?」と聞かれても、手で仕草をするだけの人や、一言二言の生返事の人がほとんど。ほとんど無表情で商品を置き、無言でお会計を済ませて、そのまま店内を出る。なんか変じゃない?

もっとひどいのは満員電車。乗降車の多い駅では入口付近の人は降車する人のためにも一旦降車するのがマナーだけど、頑なにその場をキープし続けるヤツもいれば、それを無言のまま体当たりで押し出しするヤツも多い。「降りま〜す」と一言声掛けすればコト足りるのに、声掛けしないから険悪な雰囲気になりがち。もっとも「降りま〜す」といってもどかないヤツは多いけど。その時は更に耳元で大きな声で「降・り・ま・〜・す」と言ってやると同時に体当たりは止むを得ないけど。

恥ずかしい話だけど、だいぶ前にビルの守衛さんから、朝、挨拶をする人が少ないって話を聞いたことがある。急いでるのか、単に眠いのか知らないけど、1日の仕事の始まりぐらい元気に挨拶出来ないなんて、社会人として恥ずかしい。それとも仕事が憂鬱なのか?それはそれで大問題だけど。

子供の頃は、あんなに「挨拶をしましょう」とか言われ続けた筈なのに。かえってトラウマになってたりして(笑)
日本人特有の「自分を主張しない」「奥ゆかしさ」のせいなのかもしれないけど、かえって裏目。

ここのところショッキングなニュースを見ても「またか」と思ってしまうほど物騒な世の中。ネットの功罪なんかも問われてるけど、挨拶が少なくなった事も原因の一つでは?「ほんの些細ないざこざから」云々なんてのは、挨拶一つで問題にならなかったと思うんだけどね。

私は挨拶は必ずするように心掛けている。というよりも何か声掛けせずにはいられない性格なのかも(笑)
当たり前だけど、出社する時は「おはようございます」。帰社する時は「お先に失礼します」「お疲れ様です」と挨拶する。社内の女のコとすれ違った時に必ず声をかけてるのは単に女のコ好きなだけかもしれないけど(笑)

例えば買い物する時は「お願いします」とか言ってる。商品を受け取る時やお釣りをもらう時なんかでも「ありがとう」っていうし。仮に店員さんがちょっとしたミスをしたとしても憮然とした顔をするのではなく、ちょっと声掛けしてみる。時には冗談っぽく突っ込んでみたりするけど(笑) なぜって、その方が気分良く買い物できるから。「いらっしゃいませ」と声掛けしてくれば、別に意識しなくても返答してる。逆に「いらっしゃいませ」とも言わない店では2度と買い物しない。

マック(関西だとマクド?)の「スマイル0円」じゃないけど、何が減るわけじゃないんだから、もっと積極的に挨拶や声掛けをして欲しいものです。

« 初めてのCmode体験 | トップページ | キャンペーンにはまってる... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/748066

この記事へのトラックバック一覧です: 挨拶をしよう!!:

« 初めてのCmode体験 | トップページ | キャンペーンにはまってる... »