« 台風6号接近中!! | トップページ | 次のケータイ最終結論? »

2004-06-22

予想通りの悲惨な一日。

今日の名古屋は台風一過で、昨日とは打って変わって抜けるような青空だ。

ああこんなこと書くんじゃなかった...

冗談だったのにことごとく現実に起きてしまった...


まずは行きの新幹線。午後1時10分頃、岐阜県近江八幡市で強風で飛ばされた屋根が架線に覆いかぶさり送電がストップ。名古屋では5時間にわたって乗客が車内に缶詰状態。下りは名古屋−新大阪間で運転を見合わせ。上りも名古屋−東京間で断続的に折返し運転となったようだ。

私といえば、幸いにして缶詰状態となる前に名古屋駅についたものの、自慢の70cm折り畳み傘は、駅を出た瞬間に骨が折れ曲がった(泣)
目的地まではほんの数百メートルだったが、案の定ずぶ濡れ。

その後、車で移動するものの物凄い風雨であおられるわ、周りの木々は折れ曲がるわ、車のアンテナは折れてしまうわで、悲惨な状況。

客先からも、こんな日に来られるのか心配でわざわざ電話を頂いたほどだったが、風は相変わらずだったものの、夕方には雨がやんだ。

まあそんなかんじで、予想通りに悲惨な一日となったわけだが、夜は夜で名古屋名物らしい手羽先に舌鼓。なんとか一日の疲れを癒すことができた。


でも、こんな日に出張するモンじゃないな。


追伸

豊田駅前で、小型電気自動車の共同利用実験っていうのを見かけた。さすがトヨタのお膝元。こういう施設が全国に広がってくれるといいのにね。

« 台風6号接近中!! | トップページ | 次のケータイ最終結論? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33843/816510

この記事へのトラックバック一覧です: 予想通りの悲惨な一日。:

« 台風6号接近中!! | トップページ | 次のケータイ最終結論? »