« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004-06-30

FOMAの料金プラン検討

movaからFOMAへ契約変更するにあたって料金プランについていろいろ考えてみた。

今のmovaの料金プランは次の通り

・おはなしプラスBIG    9,555円
・ファミリー割引      25%割引
・いちねん割引(5年超) 15%割引
計              5,722円

長くドコモを使っているのと、P-inとのファミリー割引が適用されているのでかなり安くなっているけど、これに超過分の通話料+パケ代を含めると、ボリュームディスカウントが適用されたとしても、毎月15,000円ぐらいにはなってしまう。結構バカにならない金額だ。

そこでFOMAに契約変更するにあたっては、いつも以上に入念に検討。まずは、この前のblogでも書いたけどぴったり料金プラン割引相談サイトで入念にシミュレーション。

最初は、何気なく手持ちの明細書の内容を入力して検討していたけど、はじき出されてきた料金プランにちょっと疑問。特にパケ代ついては、今現在3,000円〜5,000円程度だけどそのまま適用してよいものかどうか。

28.8kbpsのmovaのiモードに対して、FOMAは最大384kbps。FOMAにすれば最初はiモーションや大容量iアプリを片っ端から試すはず。だとしたら今までのパケット量をそのまま適用しても意味がないと思って再検討。こればっかりはまだ実機を持っていないので何とも検討のしようがないので、大雑把に5倍ぐらいはパケット量が増えると試算することにした。通話料にしたって最初はキャラ電とかテレビ電話でも遊ぶだろうし。

そこで、各料金プランを再検討。カタログをにらめっこして解ったけど、料金プランの無料通話分はパケ代にも使えるし、パケットパックの無料通信分も通話代にも使えるのね。じゃあ1分間あたりの通話料はもともとFOMAの方が安いから、パケ代が断然安くなるようにパケットパックを多めに設定しようかとも思ったけど、パケットパックの基本料はファミリー割引+いちねん割引の対象外。かといってパケ放題まではいらないし。う〜ん、悩ましい。

と、いろいろ思案した挙句、はじき出したプランはこうだ。

・FOMAプラン150     15,750円
・ファミリー割引      25%割引
・いちねん割引(5年超) 15%割引
・パケットパック30     3,150円
計              12,600円

どうせ、普段から15,000円ぐらいになってしまうんだから、これぐらい思い切ったプランでも良さげ。それに、これなら合計14,650円もの無料通信分、パケット量に換算すると293,000パケットがパックになってる。しかも2ヶ月繰越だから、あとでこんなに必要じゃないと思ったら、プラン変更すればいい。

って事で、まずはこのプランでいってみようか。

2004-06-29

夏はコンタクトレンズが手放せない

何で今年はこんなに暑いんだ。

土日はいくらか過ごしやすいかなとも思ったけど、週明けからまたこの暑さだ。まったく梅雨だというのに梅雨らしい天気が全く続かない。しかもまた台風が近づいてきている。どうしたんだろうね。

と、ぼやいてもしょうがない。とにかく毎日毎日暑い日々が続く。基礎代謝量が2000kcalオーバーと他の人よりも代謝の多い私にとっては厳しい季節がやってきたわけだ。暑さ対策を本格的に考えないとバテてしまう。いっそ夏バテを利用して減量すればいくらか暑さにも耐えられるのかもしれないが、一歩間違えるとかなりヤバイので程々に栄養価の高いものを摂りつつ体重の自然減を狙いたい。

とにかく暑い。

これだけ暑いんだから、多少の汗をかくのはしょうがないんだけど、一番厄介なのは、若干クセっ毛の前髪を毎朝まっすぐにして出勤しても、サウナのような満員電車でぐしゃぐしゃになってしまう事。いつもこの季節は髪を短くしてしまうんだけど、今年はあえて長いまま夏を迎えようと思っていたらこの有様。これは女のコじゃなくてもかなりブルーになる。どうしたもんだろ。一つの原因としてはメガネだろう。とにかくうっとうしいので汗をやたらかく。しかも汗がレンズにつくと見にくいだけでなくみっともない。そもそも前髪がメガネにかかってるのでこういうことになるんだと思う。

やっぱりこの季節はメガネよりコンタクトだ。(じゃあ何でこんなメガネ予約してんだ?)
って事で、最近はもっぱら1dayの使い捨てコンタクトをつけてる事が多かったけど、先週、最後の一枚を使い果たしてしまった。そのコンタクトも何か最近ちょっと見えにくい感じがしてたので、新しいコンタクトを買いに行くついでに視力の検査をしてもらった。普通にしている分には問題ないけど、会社で一日パソコンをたたいてる日などはモニタの文字も見えにくい感じだったし。

ってことでさっそく検査してもらった。手持ちのコンタクトは切らしているのでいつも使ってる度数のコンタクトをお店で用意してもらい検査器を覗く。何やら機械でいろいろとチェックをしたあとで検査結果を見ると、視力はちゃんと出ている。見えにくい原因は若干の乱視だ。

一般的な使い捨てコンタクトって乱視は矯正できないもの。最近は乱視矯正用の使い捨てコンタクトも出てるみたいだけど、まだ種類は少ないし自分の目に合うかどうかもわからない。

で、ちょっと疑問。私の周りにも普段から使い捨てコンタクトを使っている人って多いけど、乱視の矯正はどうしてるんだろうね。やっぱり半ばあきらめモードなのかな。私の場合はそれ程きつくないからいいけど、めちゃめちゃ乱視がきつい人はコンタクトしないか、それこそ乱視矯正用のコンタクトを使ってるのかな。そもそも乱視の人ってどれぐらいの割合なんだろう。結構多い気がするんだけど。

とにかく乱視が原因じゃしょうがないので、いつもの度数のコンタクトを貰おうと思ったら在庫が無く、28日に入荷するとの事だったので、昨日の会社帰りに店に寄ったら入荷が1日遅れていた。せっかく閉店までに急いで取りに行ったのにと思っていたら、1日分のコンタクトをサービスしてくれた。なんか得した気分だ。更に今日の夕方に入荷したら家へ届けてくれるって言ってたし、かなりサービス満点な感じがするのは、最近、近所にメガネ屋が乱立しているせいなのかもしれない。

そんなことより前髪を短く切ったほうが賢明かと...

2004-06-28

今日のblogは何のテーマも無いよ(笑)

せっかく新しいデジカメを買ったので、あちこち撮影に出かけようかとも思ったけど、朝からビデオ三昧(笑) まあ天気も曇天模様だったのでしょうがないんだけど。

ビデオを見終えた後、とりあえずデジカメ用ハイスピードタイプのコンパクトフラッシュを買いに出かけた。最初買ったコンパクトフラッシュは値段で選んだので普及品。撮影してみると写真はともかく動画を撮影した後の書き込み時間が半端なく長い。でいろいろ調べてみるとハイスピードタイプっていうのがあることを知ったので、買いに出かけたわけだ。

店に入るとSDが棚の殆どを占める中、若干であるけどハイスピードタイプのコンパクトフラッシュが売っていた。容量は512MBまで売っていたけどお値段も高めなので、容量と値頃感から256MBのものをゲット。容量が足りなくなったときは最初買った普及品のモノを使えばいいんだし。

店を出て買ったばかりのコンパクトフラッシュを入れてさっそく撮影してみた。写真はあまり変わんないけどVGAサイズで動画を撮ってもあっという間に書き込み完了。次のショットへすぐに移れる。うん、いいね。こんなモンがあるんなら先に言ってくれって感じだよ。PCのデータ移行でもコンパクトフラッシュを使うからいくら持っていても無駄にはならないけど、ちょっと失敗したかな。ちゃんと調べておけばよかった。

帰り道、久々にウニクス南古谷へ立ち寄った。
夕暮れのウニクス

以前ほどではないけど日曜日の夕方ということもあって相変わらずの混雑具合。ヤオコーは相変わらず惣菜が充実してる。ヨーカドーの惣菜の充実度に慣れていたけど、これだけはやっぱりヤオコーの方が上。値段は全般的にヨーカドーの方が安いかな。そもそもヤオコーって安売りの店じゃないのにあれだけ繁盛してるって言うのは凄いね。近所のマルヤなんてタイムサービスばかりでダメダメだもん。昔はそれなりにいい店だったのにね。

そういえば、サティの食品売り場が改装されてから初めて行ってみたけど、前は化粧品売場だったところにレジを持ってきたので、その分、食品フロアが広くなっていた。でも駐車場入口から続くメイン通路で食品フロアとレジが分断されてるからちょっと買い難い感じ。正直、何やってんの?って感じ。食品フロアを広げるためにもしょうがないんだろうけど、エスカレータの位置とかどうしようもない部分がネックになってるからね。食品フロアを広げたければ全面的に立て替えとかしないとダメっぽいけど、別に広ければいいってモンじゃないと思うんだが。ヨーカドーが広すぎるだけでサティも決して狭くないのにね。いらないものが多すぎるんだよ。サティは。店が悪いのか問屋が悪いのか、両社のMDのセンスの差を実感するよ。ヤオコーやヨーカドーのMDってホント感心するもん。ヤロウが買い物に来ても楽しくなってくる程だしね。
そういえば与野フードのフードガーデンも今週改装オープンしたんだっけ。まだ行ってないや。元々いい店だったから、こっちはちょっと期待できそう。

近所のスーパーも勝ち組と負け組みがハッキリしてきた感じだ。

どうでもいいけど、なんか何のテーマもないblogになってしまった...

2004-06-27

プロレス原初体験

今週、撮りだめしたビデオがたまってる。

WWERAWスマックダウンそれぞれ1週分とNOAH中継。って全部プロレスじゃん。

一気に見ると全部で4時間ちょっとになるので、特に用事のない週末は土曜日の午前中にNOAH中継とRAWを見て、日曜日の午前中にスマックダウンを見るといったパターン。これなら無理なくこなせるのだけど、昨日はずっとデジカメで遊んでいて全くの手付かず。今日見ないと更にたまってしまう。

ってことで朝からビデオ三昧。しかも全部プロレス(笑)

もっぱらテレビでだけど高校のころからプロレスを毎週見ているから、私のプロレス観戦暦もかれこれウン10年。もはや生活の一部といっても過言ではない。それは、更に昔の話、幼稚園児の頃に毎週プロレスを見ていた原初体験が今になっても根強く残ってるからかもしれない。

当時は今みたいにいろんな団体が乱立している状況ではなく、プロレス団体といえば馬場の全日本、猪木の新日本、ラッシャー木村やストロング小林、マイティ井上がいた国際プロレスの男子3団体と全日本女子プロレスしかなかったけど、どれも毎週テレビ中継していた。全日本が日本テレビで土曜日夜9時から、新日本がNET(現テレビ朝日)で金曜日夜8時から、国際プロレスは何曜日か忘れたけど、東京12チャンネル(現テレビ東京)で中継(その前はTBSで中継していたらしいけど覚えてません)、全女はフジテレビで中継と、プロレスが日常に浸透していた時代。幼稚園でも小学校でもプロレスの話題で持ちきりだった。更に言えば、"土曜日9時"の全日派と、"金曜8時"の新日派とに分かれていた。子供に人気があったのは馬場よりも猪木だったので、新日派の方が勢力が大きかったけど、私は根っからの全日派だった。この頃から反体制派というか少数派を好む正確だった気がするな。

全日派の私だけど、子供の頃のヒーローといえば残念ながら馬場でも鶴田でもなく、"仮面貴族"ミル・マスカラスや"白覆面の魔王"ザ・デストロイヤーといった覆面レスラー。当時の全日本は、馬場・鶴田が海外から来日した強豪レスラーと戦うといった構図で、善=日本人レスラー、悪=外人レスラーといったものだから子供でもわかりやすかった。もちろんベビーフェイスの外人もいたけどヒールは殆ど外人レスラーだ。番組最後には次のシリーズに来日する外人レスラーの写真がニックネームとともに紹介され、子供ながらに早く来月にならないかとワクワクしたものである。このニックネームがそのレスラーを表すのに絶妙なネーミングがつけられていて、"鉄の爪"フリッツ・フォン・エリック、"人間風車"ビル・ロビンソン、"人間発電所"ブルーノ・サンマルチノ、"黒い呪術師"アブドーラ・ザ・ブッチャーなどなど、ビジュアルや必殺技がそのままニックネームになってるから、子供でも覚えることが出来たんだろう。とにかくワクワクしたものだ。

いつの頃からかプロレスを見なくなっていた。初代タイガーマスクが人気絶頂の頃も、長州革命が最も盛んだった時代もプロレスをほとんど見ていない。その頃は毎日のように校庭の砂場でプロレスごっこをやってたけど、ローリング・ソバットやサソリ固めが主流の時代にもかかわらず、家にあった端布を縫って作ったお手製マスクを被って頑なに4の字固めやフライングクロスチョップで戦っていた。原初体験がそうさせていたのだと思う。それが元横綱の輪島が全日本へ入団してタイガー・ジェット・シンと戦った時からプロレス観戦を再開。今に至ってる。やっぱり根っからの全日派なのね。でも子供の頃に一番好きだった技はマイティ井上のサンセット・フリップだけど。

今は空前の格闘技ブーム。昨年の大晦日なんて3局で放映していたしね。でも、嫌いじゃないけど夢がないと思うのは私だけ?
ただただ "殴る" "蹴る" "首を絞める" "腕や足を極める" で、相手をノックアウトか戦意喪失させるだけって感じだもん。ひいき目で見てもそんなもん見て年越したくないよ。今の小さい子が大人になった時に、熱く語れるものが今の格闘技にあるとも思えないし。

一方、プロレスは殆どが深夜放送かCS放送。たまにゴールデンタイムで放映するけど完全にマニア向けになってしまったのは、わかりやすいレスラーが少なくなったせいかも。

だからWWEとNOAHだけはビデオにとってでも毎週見てるのかも。この2団体はわかりやすいし、いい意味でプロレスを正当に受け継いでる感じがするし。単に根っからの全日派だったからかもしれないが。

プロレスに関することを書き出すとキリが無いので、今日はこの辺で。

2004-06-26

新しいデジカメを買ったぞ!!

ここ1週間ほど検討に検討を重ねた次期デジカメ。

今回、新しいデジカメを選ぶ基準としては

 ・今までのより小さいもの。とは言っても今までがデカ過ぎた。
 ・写真がきれいなもの。夕日とか夜景までキレイだとなおいい。
 ・HP用に動画も欲しい。録画時間の制限がなければなおいい。
 ・液晶画面が見易いもの。大きければいいってもんじゃないね。
 ・光学ズームの倍率は重要だけど、それよりも広角重視
 ・携帯までも2メガ時代な今、最低4メガは欲しい。できれば5メガ。
 ・簡単操作で撮影できるもの。でも時にはマニュアルでも撮影したい。
 ・メディアはこだわらないけど、汎用性のあるもの。

と言ったところ。

これら諸々の条件を満たし、晴れて次期デジカメとなった機種はコレ
Canon PowerShot S60
Canon PowerShot S60

ほとんど先週に決まってたけど、一応、他の機種も見てみたが、やっぱりコレが一番良かった。

選んだ理由は

 ・やっぱりカメラといったらCanonでしょ。昔、EOSとかオートボーイとか使ってたし。
 ・今どきのデジカメにしてはちょっと大きいけど、コレぐらいの方が持ちやすい。
 ・何たって広角28mmからの3.6倍ズームが決め手。
 ・デジタル一眼なみにマニュアルでいろいろ遊べる。
 ・今どきコンパクトフラッシュだけど、何より安いし汎用性もまだSDより上でしょ。

ってトコ。

さっそくいろいろ撮影してみたけど、やっぱり色がいい。背景に写った枝や草までくっきり写ってる。今までのサイバーショットが200万画素だからかもしれないけど、色がつぶれてたもんね。いろんなところで言われてる写真の角がぼやける点だけど、広角レンズはこんなもんでしょ。そんなに気にはならないけどな。

と、コレでも今までよりも随分小さくなったのであちこち出かける時には必ず持ち歩けるよ。街で偶然見つけたネタになりそうなものもガンガン撮りまくれるぞ。

で、持ち歩くにはケースが必要。でもまだ専用ケースってさいたま市北区あたりじゃどこにもない。しょうがないので、ダイソーへ行って何か良さげなケースがないか見繕っていると

コレしかないよ。
キティ ソフトキャリーケース M
キティ ソフトキャリーケース M

ハードスペックなS60を収めるには幾分ファンシーだけど(笑) 無いよりはマシ。何しろ100円だもん。

ってコトでこのキティちゃんソフトケースをカバンに納めて、これからいろいろネタ探しの生活がスタートします。HPの写真が変わったらきっとデジカメのおかげだろう。

2004-06-25

新しい携帯にはポラリスストラップを!!

遂にと言うか、ようやく次の携帯を決めた。

FOMA N900iS 当然レッド。

いつも会社で使う携帯を頼んでる業者さんがあって「個人の携帯を買うときにも安くなるよ」って総務部の女のコから聞いてたから、試しにmovaからの機種変更の価格を問合せしてもらったところ、女のコの価格交渉の甲斐もあって価格.comの最安値にかなり近い価格を提示してもらえた。

って事で即購入って事でも良かったんだけど、何やら夏商戦を控えて7月からFOMA全機種を値下げするらしく、N900iSのレッドもそれまで押さえてくれるって事なのでもうちょっと待つことにした。今のところ予定では7月5日に入手予定。それまでに社内で携帯購入者をいっぱい募って更なるボリュームディスカウントを狙おうと思う。

と、これで長らく続いた次期携帯候補選びも一段落。次はいくらで買えるかも楽しみだけど、それ以前にどんなストラップでもつけようかを検討していたところ、こんなモンを見つけた。

冬のソナタ ポラリスストラップ

  040625.jpg

例のポラリスネックレスと同デザインのストラップ。しかも安い(笑)
ちょうどいい事に楽天ポイントが800ポイントたまってるから、負担は消費税と送料だけ。即注文(笑)

予約してあるヨン様メガネに続いての冬ソナグッズとなる事に。かなりヤバイ(笑)

ヨン様メガネをかけて、手にはポラリスストラップをつけたN900iSのレッド。着メロは当然「最初から今まで」(笑)

ああ、今が夏で良かったよ。冬だったら絶対にミニョン巻き。もしかしたらあのゴーグルつきコートまで探してたかも。
オバさん受けはしても、これじゃ一般的にはおかしなヤツだ。

間違ってもミニョンモデルのウィッグだけはつけないようにしないと。絶対似合わないし(笑)


2004-06-24

謎のレジ・クーポン

イトーヨーカドーやジャスコで買い物をしていて、いつも思う事があります。

レジ・クーポンって本当に稼動してるの?」


稼動してるかどうかわからない程だから、何のことだか知らない人も多いと思うので簡単に説明すると、ヨーカドー、ジャスコ、西友、マルエツなどで買い物すると、レジの脇に取り付けられたプリンタからレシート状のクーポン券が発券されるみたいです。もっと詳しく説明すると、クーポン発券プリンタはPOSと連動していて、お客様がある特定の商品を購入すると、それに該当する商品のクーポン券が発見される仕組みでだそうです。クーポンの割引額を負担するのはお店ではなくその商品のメーカーなので、例えばライバルメーカーの商品を購入したお客様に自社の商品のクーポン券を発券するといった使われ方をするのだと思います。この辺のロジックはBlack Boxなので良くわかりません。ただ一つ言える事は

「レジ・クーポンって本当に稼動してるの?」って事(笑)

とは言っても、全く発券されたことが無いわけではなく、実は2回だけ発券された事はあります。

1回目は、多摩川河川敷でバーベキューをしようと青梅にある西友河辺店で食材やらビールやらを大量に購入した時。この時は何と1mぐらいクーポン券が発券された。

2回目は、地元のジャスコ大宮店でトップバリュの商品をいくつか購入した時。なぜかトップバリュのクーポン券が発券された。

と、何度も何度も買い物してるのに、たった2回しか発券された事がありません。

これは、単にクーポンを提供するメーカーが意図する商品を全く買ってない事だからだと思うのだが、それにしても全く発券されないのに何の意味があるんだろうね。これだけ大手の小売店が導入してて、導入店舗も1000店舗を超えてるっていうのにね。タイアップしてくれるメーカーが少ないのかな。それともメーカーは多くても良く売れる商品はクーポン対象アイテムにしないのかな。例えばほとんど売れない商品とか、そもそも店頭に並んでない商品とかをクーポン対象にしてるとか。それってダメダメじゃん。いらないクーポンや使えないクーポンなんて貰ったって嬉しくないもんね。

って事で、最近「発券されたよ」って方がいらっしゃったらコメント下さい。本当に稼動してるのかちょっと気になります。

流通ナビ 流通業様のお役立ちサイト

2004-06-23

次のケータイ最終結論?

昨日の事。

一昨日の台風で名古屋−新大阪間の新幹線が運転見合わせになった影響か、名古屋駅で東京行き・のぞみ指定席を取ろうとするも、2時間先まで満席状態。せっかくの新幹線指定席回数券だし、急ぐ旅でもないので2時間待って帰る事にした。それまで名古屋駅周辺をぶらぶら。

まずは高島屋・松坂屋のある桜通口へ。

本当にいるんだ名古屋嬢

決してヘンな意味で言ってるんじゃないけど、関東の女のコとはやっぱりどこか違うからすぐわかる。名古屋といえば仙台・水戸と並んで3大○○の街とか言われてたけど今は昔って感じ。ナマ名古屋嬢を見られてちょっと感動(泣)

続いて太閤通口へ向かうと駅前にビックカメラがあったので、今週末にでも買い換え予定のデジカメと携帯でも見て時間をつぶすことにした。

デジカメ購入最有力候補のCanon PowerShot S60はポイント還元率は高いけど、価格はちょっと高い。

続いて、携帯コーナーへ向かうと、早くもN900iSN506iのモックとカタログが置いてあった。

まずは、N506i。
良いも悪いもリバーススタイルがN506iの全てって感じ。全体的なデザインはNを踏襲してるので違和感はないものの、N独特のクリック感はやはりなくなってしまってるので、片手で開く人には不向き。Nのデザインでリバーススタイルが欲しい人にはいいかも。

続いて、N900iS。
これこそカラー以外はまんまN900i。だけどそのカラーがミソ。
レッドはかなりいい。っていうか次のケータイは完全にコレで決まりだ。
ピンクは女のコに人気でそう。N900iには無かったからね。買い増しする人も多いかも。
ブラックはN900iと違ってツヤがあってカッコいい。マット好きはN900iの方がいいかも。
シルバーはそんなに変わったって感じはない。あえてN900iSする意味は無いかも。高いし。
N900iから新しく追加された機能に関しては別にどうでもいいや。T9は元から使ってないし、メール読み上げも別にいらないけど、N900iユーザーから見るとデコメールのテンプレートと辞典機能は魅力みたい。

帰りの車中でFOMAの料金プランを検討。現在はmovaのおはなしプラスBIGにP-inとのファミリー割引&5年超のいちねん割引を適用してるので相当するプランはどんな感じになるのか、FOMAプラン67か100が妥当っぽいけど、FOMAパケットプランを組み合わせるとかえって高くつきそうだ。パケ・ホーダイはiモード通信料だけっていうのも始めて知った。データ通信したいならパケットパックの方が良さそうだけどP-inがあるし、P-inがなくなるとファミリー割引にならないし。

う〜ん、悩ましいな。

って事で、自宅に戻ってぴったり料金プラン割引相談サイトで入念にシミュレーション。

意外や意外、FOMAプラン150っていう手もあるぞ。それならパケットパックは10で充分かも。2ヶ月繰越できるからまずはこのパターンで行ってみるか。

いや、やっぱりもうちょっと検討するか...

2004-06-22

予想通りの悲惨な一日。

今日の名古屋は台風一過で、昨日とは打って変わって抜けるような青空だ。

ああこんなこと書くんじゃなかった...

冗談だったのにことごとく現実に起きてしまった...


まずは行きの新幹線。午後1時10分頃、岐阜県近江八幡市で強風で飛ばされた屋根が架線に覆いかぶさり送電がストップ。名古屋では5時間にわたって乗客が車内に缶詰状態。下りは名古屋−新大阪間で運転を見合わせ。上りも名古屋−東京間で断続的に折返し運転となったようだ。

私といえば、幸いにして缶詰状態となる前に名古屋駅についたものの、自慢の70cm折り畳み傘は、駅を出た瞬間に骨が折れ曲がった(泣)
目的地まではほんの数百メートルだったが、案の定ずぶ濡れ。

その後、車で移動するものの物凄い風雨であおられるわ、周りの木々は折れ曲がるわ、車のアンテナは折れてしまうわで、悲惨な状況。

客先からも、こんな日に来られるのか心配でわざわざ電話を頂いたほどだったが、風は相変わらずだったものの、夕方には雨がやんだ。

まあそんなかんじで、予想通りに悲惨な一日となったわけだが、夜は夜で名古屋名物らしい手羽先に舌鼓。なんとか一日の疲れを癒すことができた。


でも、こんな日に出張するモンじゃないな。


追伸

豊田駅前で、小型電気自動車の共同利用実験っていうのを見かけた。さすがトヨタのお膝元。こういう施設が全国に広がってくれるといいのにね。

2004-06-21

台風6号接近中!!

また台風だ。

梅雨の季節だというのに梅雨らしい天気にならないから、台風で降水量を帳尻あわせしようという魂胆があるはずもないが、とにかくこの台風が恵みの雨って事にもなるかもしれない。幸いにして関東地方は進路から離れているけど...

今日から1泊で名古屋出張。直撃はなさそうだけど思いっきり暴風域だ。

東海地方は日中にかけて局地的に1時間に50〜80ミリの非常に激しい雨が降る恐れがあり、22日午前0時までの雨量は400〜500ミリの予想だそうだ。


どうする?


まず心配なのは、新幹線がちゃんと動いてくれるかどうか。多少の遅れは覚悟の上だけど、車内で何時間も閉じ込められるなんてやだよ。

現地での移動は確実に悲惨な状態だな。50〜80ミリの雨の中、どうやって歩けって言うんだ。風も凄いだろうから傘なんて何の役にも立たないよ。かと言って合羽を持って出張なんて行きたくない。無難にタクシーを拾うのがいいんだろうけど、これも結構並びそうだな。

そもそもそんな日に出張に行って、落ちついて面談できるのか?「こんな日にわざわざ遠くから...」って話題から始まるんだろうけど、ちゃんと面談時間とってもらえるのか心配。仕事どころじゃないと思うんだが...


と、まあ最悪はこんな感じが予想されるけど、いつもの通り「意外と大したこと無かったな」って感じになってくれればと。

そして帰って来る明後日は、台風一過でめちゃめちゃ蒸し暑い日になると。


どこが梅雨なんだろうね。

2004-06-20

ボーナス直後の休日の過ごし方。

今日は朝からあちこちへ出かけた。なんたってボーナスが入ったからね。当然ショッピングが中心だ。

まずは、ひと通り家のことを済ませた後、11時ごろから先日もらったDMを持っていつものステラモールへ。

先週、10時半ごろまでなら駐車場は混んでないと言い切ったけど、11時でもまだ混んでない。売場のすぐ上にある4階の駐車場は満車なものの、5階は空きがまだあるし、屋上駐車場にいたってはガラガラ。12時ごろまででも8割方埋まってるっていう程度か。来週からサマーセールが開催されるけど、午前中なら車で来店しても問題なさそう。この点はやっぱり土地柄かも。休日の朝はゆっくりって人ばっかりだし。

何でDMを持って行ったかっていうと、そこのショップはDMを持参すれば1週早くセール価格で購入できるって事だから。どれぐらい安くなるのか聞いてみると、夏物は40%OFF。最終的には60%OFFぐらいまでにはなるみたいだけど、その頃には気に入ったものやサイズが無いなんてこともあるので、ここぞとばかりに夏物のシャツ・Tシャツ・ポロを40%OFFでGet。これで夏物はほとんど揃ったかな。60%OFFの頃にももう1回覗いてみるけど。

ついでにセール前だけど半袖のワイシャツを2枚Get。もう長袖で仕事する陽気じゃないしね。これまた来週覗いてみよう。


一旦家に戻った後は、デジカメを見るために大宮へ。

台風前で風が強いものの、朝からいい天気ないせいか、父の日だからか、お中元だからか解んないけど、いつも以上に人手が多い感じ。って言うか、最近休日に大宮へ来た記憶が無いのでいつもこんな感じかも。スカイデッキの路上ライブも、固定ファンがついたセミプロっぽい人から学園祭の延長っぽいバンドまであちこちで行なわれていて相変わらず賑やか。

とりあえず、デジカメを見るのが目的なのでビックカメラへ行ったが、肝心のCanon PowerShot S60は、早くも売り切れらしくデモ機まで撤去されてたので、引き返してソフマップへ。こっちはデモ機を展示してたのでさっそくいじってみる。
手に持った大きさは、決してコンパクトではないものの、今までのデジカメから比べれば断然コンパクト。最近のデジカメは小さすぎて持ちにくいから、これぐらいの方が私にはちょうどいい。
レンズカバーをスライドして明けると電源が入る仕様は使いにくいかなって思ったけど、間違って電源ONになる事が無いからかえっていいかも。
広角28mmはやっぱりいい。近くのものを撮影するにしてもフレームからはみ出す感じがない。1.8型液晶はキズ防止シートがついていたので見易さは良くわからずも小さい感じはない。
肝心の値段は?あんまり安くないな。ダメだ。

早々に地元の駅に戻ってきて、近くのノジマへ。
ここにもS60が展示してあった。しかもソフマップより全然安い。一瞬「買っちゃおうかな」と思うものの、こんなに値段格差があるってことは、発売直後で相場が安定していないせいかもしれないし、昨日行ったケーズデンキへ入荷した時にはどれぐらいの価格をつけるのか見定めてからでもいいなってことで、今日はやめておく。

結局、服はステラモールで揃ってしまった。デジカメも北区内の店の方が安いし、ショッピングに関してはあえて大宮まで出かけなくても良くなったと実感。数年前から比べるとだいぶ発展したね。この辺も。

でも、便利になった事は確かなんだけど、あまりにも手軽にショッピングできると歯止めが利かなくなりそうで怖いな。

2004-06-19

引き続き、新しいデジカメを検討中...

昨日のblogでも書いたけど、新しいデジカメ購入を検討中。今のデジカメを買った4年前から比べるとメーカーの数も機種のバリエーションも増えて、どこがどう違うのか正直なところ良くわからない。まあ4年前のデジカメと比べればどんな機種を買っても性能も使い勝手も良くなってる事は間違いないんだろうけど、あれこれと検討するっていうのも買い物の楽しみの一つ。
と言うことで、念のためデジカメを買えるだけの現金を持って、さっそく近所の家電量販店へ行っていろいろといじくってみることにした。

さっそく第一候補のSONY Cyber-shot W1P100T1と比較しながらいじくってみる。
数年前のデジカメと比べると、電源オンからの起動時間が速いと実感。連写スピードも速い。っていうか昔は連写なんて出来なかったので感動モン。これはP100も同様。大画面2.5型の液晶は見易いものの解像度はあまり高くないのでそれ程メリットとは思えない。P100の1.8型の方が見易い感じ。市販の単3型アルカリ電池が使えるのは魅力かな。メモリースティック挿入部の蓋はロック機構がないのでちゃちな感じ。肝心の写真だけど、サンプルを見るとソニー特有の青みがかった感じ。望遠はともかく広角が38mm相当とちょっと弱い。
T1とP100のいいとこ取りって感じだけど、マニアックに使いたい方にはちょっと中途半端かな。

続いてCanon IXY DIGITAL 500をいじくってみようとしたが、電源が入ってなく持った感じしかわからない。
1.5型の液晶はちょっと小さいかな。サンプル写真の色再現性は、さすがキャノンと思わせるもの。サイバーショットよりも全然キレイ。連写もこっちの方が速いのかな。いずれにしても、電源が入ってないのが残念。

ところで、最近のデジカメはズームに関しては光学3倍程度が主流。中には10倍っていうのもあるけど、今使ってるサイバーショットは光学5倍なので、この点が残念な感じがしていたけど、ちょっと考えが変わった。

5メガピクセルもあると、大きく撮影して一部を切り取るといった使い方をしても結構キレイなんだよね。マクロ撮影で背景をぼやけさせるといった場合にはちょっと物足りないけど、そんな撮影はあまりしないし、どうしてもって言う場合はコンバージョンレンズを買えばいい。それよりも「使いにくいな」とよく思うことは、望遠ではなく広角の方。遠くのものを望遠で撮影するよりも、近くにある大きな建物や風景全体を撮影しようとしたらフレームに収まらないって事はよくある。建物などを撮影する時はちょっと後ろに下がれるような場所ならいいけど、風景全体って時はいくら下がってもフレームに収めるのはちょっと無理だし、イベント会場で撮影なんていう場合は被写体が近すぎて全体が入らないもの。よくよく調べてみると、どのメーカーも広角はほとんどが35mm相当だ。実際はもっと狭い感じがする。

って事で、おもいっきり広角に強い機種を探していると...

あったよ。Canon PowerShot S60
広角28mmから望遠100mmまで光学3.6倍。サンプルを見るとその差歴然。やっぱワイドだよ。しかも色再現性も良さげ。暗い影や赤色なんかもキレイに撮れてる。その他諸々マニュアルで遊べる機能満載でマニアックな使い方も出来そうだけど、その分ちょっと高め。
S60は本日発売予定らしく実機がまだ入荷してなかったので、細かい点はわからずじまいだが、かなりCanonの本気度が伺える。ちょっと気になる機種だ。

という事で、今日はデジカメを購入せずに店を後にした。自分の使い方を考えるとS60が一番良さげ。ちょっと高いけど長く使うものだから、あまり妥協してもね。

って事で来週だな。N900iSと一緒に買うから安くしてもらおう(笑)

2004-06-18

新しいデジカメを買うぞ!!

今日は半期に一度のボーナス支給日。1年で最もお金持ちな日だ。

とはいっても細々としたものを次から次へと買ってしまえば、気がついたときには口座に残高がなくなってるといった事になってしまうので、毎回、自分へのご褒美として何かしらカタチに残るモノを買うようにしている。昨冬のボーナスはほとんど引越代に消えてしまったけど、FAXと冷蔵庫にGUCCIのメガネを買った。その前の夏のボーナス時は、同時に高騰した持株を売却したので、HDDカーナビの他にROLEXの時計も買えた。すっげ〜金持ちっぽいけど、今でもこの2つは毎日のように使ってるので、高いなりにもいい買い物ができたと思ってる。

で、今夏のボーナス。さあ、何に使おう。欲しいものはいくらでもある。

まずは、ヨン様のメガネ。予約してあるから、この分は充当しておかねば。
続いて、新しい携帯電話。N900iSは来週25日発売だ。

話はそれるが、P900iVとF900iTのモックを触ってきた。
P900iVは個人的にはアリかなとは思ったけど、やっぱりゴツい。ヒンジ部のレンズは本体につくよりも傷つきやすい気がするんだけど、どうだろ。本体側ヒンジ付近に塗装にムラというか塗装が乗りきってない感じがあったけど、モックだからか。ちょっと気になる。F900iTはタッチパネル液晶がたたって、画面側が重く開けにくい。やっぱり予想通りダメダメ。

話を戻して...

長らく壊れたままのDVD/CD-Rコンボドライブも、DVD±R/RWの値段がだいぶこなれてきたので買い替え時だけど、それ以上にそろそろ新しいデジカメが欲しい。名機(迷機?)サイバーショットF505は光学5倍ズームが魅力で買ったものの、今となってはデカ過ぎて普段持ち歩く気にもならない。200万画素っていうのも、今となってはカメラ付携帯と変わらない。まあ、HP主体だから、あまり解像度が高くなくてもいいけど、もうちょっと上のスペックにしたい。

って事で、さっそくデジカメのカタログを貰いつつ、各社のデジカメを触ってきた。

最有力候補だったIXY DIGITAL 500は、思ったよりもボディが厚いのと液晶が小さいので△。
新しいサイバーショットP100はもともと△だったけど、実機を見ても△のまま。
同じサイバーショットなら、W1が良さげ。今使ってるメモリースティックもそのまま使えるから要検討かも。
意外と良さげ立ったのが、松嶋菜々子がCMをしてるNikon COOLPIX 5200。でも液晶が小さいなあ。
FinePix F710は光学4倍が魅力。液晶も大きいぞ。
他にも世界初のデジカメを作ったカシオも忘れちゃいけないかも。

って事で、これからF505に変わる、2台目のデジカメの検討に入ります。

あ、先週シャツを買ったステラモールのショップの店員さんからから、6/25〜7/4開催のサマーセールの開催DMが来てるぞ。しかも、そこのショップはDM持参で明日からセールだって。ボーナス出たらまた来るって言ったからかな。直近で来店した人は次に来店する確率が高く、更に来店頻度が高いほど再来店する確率が高いというRFMの考えを実践してる感じで○。サンキューレターは重要って言うけど、やっぱり貰うと嬉しいもんだ。機械なんか使わなくってもCRMは実践できるんだよね。専門店はこうでなくっちゃ。
ちなみにセール期間中は土呂駅・宮原駅からシャトルバス運行だって。

うっ、でもこんなに欲しいものがあると、気付いた時には口座の残高がゼロって事に...

2004-06-17

確信犯のビジネス?カジュアル

北海道から帰って来たばかりと思ったら、今日から横浜で1泊2日の研修だ。とは言っても受講する側ではなく主催者側としての参加だ。

実は今回の研修、服装は"平服"とした。しかも"スーツ着用不可"だ。

平服と言っても研修は業務の一環なので、平服とは言ってもスーツを着用するのが無難だって事も多々あるけど、今回に関しては、研修内容の都合でスーツは絶対に着用不可。こうなると、どういう服装をすればいいのか悩ましい。個人の見解に任せると言うことになるのだけど、ここでかなり個人の常識とセンスが問われる事になるので、皆、どんな格好で来るのかちょっと楽しみでもある。個人的にはカジュアルな格好が似合わなくなったらオヤジと思ってるので、今回の研修はある意味オヤジ判定ともいえる。ちなみにカジュアルと言うとゴルフウェアになる方がいるけど、それは完全にオヤジ。だから"ゴルフウェアも不可"と口頭で伝えておいたけど、どうだろ。

研修なので、一番無難なのがビジネスカジュアルとなるのだけど、このビジネスカジュアルっていうのも結構あいまいな感じがする。上はジャケットにポロシャツなどの襟付きシャツでノーネクタイ。下はスラックスが綿のパンツやチノパンってトコが一番無難なのかもしれないけど、そんなアイテムは1枚たりとも持っていない(笑)

いや、チノパンはあるにはあるけど、15kg減量前のものでサイズがデカ過ぎるし、ジャケットも冬物しかないし...そもそも痩せてからはジーンズしか穿いてなかったから、トップスもジーンズに合わせたものしかないし、靴もないし...どうしよ。半ば確信犯でジーンズをはいていこうと思っていたんだけど...今回の場合、ジーンズじゃダメってこともないし...でも一応主催者だし、外部の方も見えるし...

などと悩んでいてもしょうがないので、さっさと会社を後にして、チノパンとシューズを買いに出かけた。

どうもチノパンっていうと「ジーンズが穿けなくなったからしょうがなく...」ってイメージが自分の中にある。事実、数年間サイズの合うジーンズがなく、泣く泣くチノパンを穿き続けていた。確かにジーンズにもゆったりサイズのモノもあるにはあるが、Levi's501で育った世代なので、ジーンズといえばストレートなのである。だからストレートが穿けなくなった時点でチノパンなのである。うぅぅ。

でもモノは考えようだ。チノパンも痩せていた方がいろいろ着こなせるのは事実だし、ジーンズばかりじゃ同じような着こなししか出来ないし。だったら手持ちのアイテムの中でチノパンに合うものをセレクトし、どうしても合わないものだけを買い足せばいいんだ。しかもジーンズでも合うヤツ。

と言うことでまずはシューズ。今年はスニーカー並の履き心地のカジュアルシューズが花盛り。ジーンズにも良く合うって事で、これをセレクト。コレはかなり格好いい。

続いてチノパンをセレクトと言うことになるのだけど、何故か和モノのシャツとインナーを購入。いや、カッコよかったから(笑) 「落ち着いたアイテムを探してるんだけど」と店員に言ったら「落ち着いてるといったら、今年は和モノですよ!!」...妙に納得。しかもカッコいい。
でも、どうみてもジーンズ向きの組み合わせだ...手持ちのインナーと組み合わせれば大丈夫...かな?

最後に肝心のチノパンをゲット。ウエストにあわせたらヒップが入らない。ヒップに合わせるとウエストがちょっとゆるゆるだ。ベルトしたくなかったのに、しょうがない。

で、帰って来て、買ってきたシューズ、チノパンと、手持ちのトップスの組み合わせから、研修用の着こなしを検討。ビジネスカジュアルには程遠いが、なかなかコンサバティブな組み合わせが完成。

続いて、勢いで買った和モノシャツと組み合わせ。コンサバティブになる筈がないもののコレはコレで結構イケてる。確信犯でコレも着て行こう。

さあ、皆はどんな格好してくるんだろうね。普段スーツを着てるところしか見てない人ばかりだからね。その人の性格ってこういうところに良く出るだろうし。楽しみだね。

2004-06-16

夏を楽しもう!!

昨日のblogに続いて北海道出張ネタ。

14日の札幌の気温は30℃を上回り、6月としては観測史上最高気温だったそうです。とは言っても関東では5月下旬以降30℃を上回る天気が何日もあったし、関東と違って湿気があまり感じられないので、私的にはとても過ごし易い気候でした。

実は、この時期の北海道の気候って暑いのか寒いのかわからなかったので、行くまではどんな格好をしていけばよいのかちょっと迷ってました。だから出張当日である14日の朝、現地の同僚から電話があったときに、どんな格好をしていけばいいのか聞いたところ、札幌も連日暑いらしく、本人は既に半袖のシャツで営業してるとの事。

えっ?

と、正直思った。

確かに私は暑がりなので、既に半袖のワイシャツを投入しているけど、夜になると結構肌寒く感じるし、周りの人はまだまだ長袖のワイシャツどころか、信じられないことに炎天下でもスーツのジャケットをビシッと着てる人が殆ど。なのに札幌は半袖で営業してるのか?

と、ますます悩む事に。でも同僚の言葉を半分疑いつつも、半分は信じて、夏物スーツに長袖シャツという、関東で30℃を超えない時の格好で出張に出かけた。

新千歳空港に降り立つと、関東みたいにまとわりつくようなジメジメ感がなく、気温は高いなりにもさわやかな気候だったので、長袖シャツで正解だったなと思っていたが、周りの方々の格好を見てちょっとびっくり。

えっ?何でこんなに薄着の人が多いの?

めちゃめちゃ暑いのになぜか無理して1枚上に羽織ってる関東の格好を見慣れていたせいか、札幌の人のあまりにも薄着な格好にちょっと面食らった。若い女のコとかも、さすがにキャミとかはあまりいないものの、ノースリーブのコが結構目立つ。関東あたりだと何か1枚上に羽織ってたり、着てなくても持ってたりだと思うけど、思いっきり夏の格好。私には過ごし易いと感じた気候も、札幌の人にとってはとにかく暑いらしい。何しろ観測史上最高だ。だから一気に薄着になったみたい。

ここで、ふと思った。

北海道の人って冬が長い分、夏を思いっきり楽しんでるのかも。ようやく暖かい季節になったから、みんなこぞって夏服を着出したのかも。だから結構みんなオシャレだ。関東あたりじゃ、ファッションなのか未だにニット帽を目深に被ったアンちゃんとかいるけど、当然そんなヤツはいない。せっかくの夏だから、わざわざ冬のアイテムなんてつける訳ないし。

逆に関東は近頃、冬服を着たがる傾向にある気がする。ちょっとでも秋の便りが聞こえれば、マフラーをする女のコがちらほら目につきだすし、それこそニット帽の花が咲く。確かに夏服でオシャレするって難しいかもしれない。冬服は重ね着すればいいけど、体型の出る夏服はアイテム一つの選択がすごく重要で、少しでも気を抜けばだらしなくなっちゃう。ラフに着こなすのとだらしがないのは似てるようで全然違うし、この辺の微妙なサジ加減が夏服の場合はシビアなので、関東は冬服に走る傾向があるのかな。それとも季節感がないのが原因かな。たとえ真夏でもどこへ行ってもエアコンが効いてるし、エアコンで冷えすぎないように1枚羽織るっているのは既に常識になってるし。仮に1日中屋内で過ごすとしたら、あんまり薄着の格好は出来ないし。

夏の短い北海道の人の方が夏服を着こなしてるって言うのは、ちょっと面白い現象とも思ったけど、それだけ貴重なものなのかもしれないね。関東はせっかくの夏なのに、ちょっともったいないことしてるのかも。

と、こっちへ帰って来てやっぱり蒸し暑い気候の中で、そう思った。

2004-06-15

北海道へ行って来ました!!

1泊2日の北海道出張から、たった今、帰ってきました。

今年何度目の北海道だろう。
今までの出張では、厳冬期の稚内・根室・留萌・札幌と、およそ観光では味わえない北海道を満喫することができたが、今回の出張、梅雨のない北の大地はこの時期が一番いい季節かもしれない。

今回の目的地は今年3度目の留萌。前回は街かどSPECIALのコーナーで「留萌編」をレポートすると言っておきながらも不本意な結末となっていたために、ある意味、今回はリベンジ。

という事で、街かどSPECIAL「北の国から'04初夏 忘れ萌を求めて」と題して近日公開予定です。

留萌駅

ちなみに"忘れ萌"とは、"忘れ物"と"留萌"を合わせた私謹製の造語です。留萌での忘れ物(レポートのネタ)を求めてって意味で"忘れ萌"(笑) 語感といい字面といい、結構いいセンスしてると自画自賛したいのだけど、どうだろ?


留萌レポートの予告編はこれぐらいにして、今回の出張で感じた事といえば、羽田空港の手荷物検査が物凄く厳重になっていた事。

いつものとおり、携帯やら時計やら身に着けている小物類を備え付けのカゴいれて、バッグと一緒に手荷物検査の係員へ。自身はゲートをくぐって預けた手荷物が出てくるのを待っていたのだが、何やら問題がある様子で手荷物が出てこない。刃物なんて持ってないし、ボンベ類も持っていないのに何で?と思っていると、係員が「バッグの中にパソコンが入ってますか?」と尋ねてきた。「はい」と私。どうやらパソコンが中に入っていてはダメらしいので、パソコンをバッグから取り出し再び別々に検査。でもダメ。「ほかに何か電子機器が入ってますか?」「デジカメが入ってます」。と、デジカメもかばんから出して検査してようやくOK。今まではぜんぜん問題がなかったのにね。まあ、時期が時期だけにしょうがないけど、かなり手荷物検査が厳しくなっていることは確か。私の前の人は靴を脱がされていたし、何度も何度もゲートをくぐり直させられてる人もいたし、1人1人の検査時間もかなり長くなっている感じです。

私はいつも搭乗時間には余裕を持たせているからかまわないんだけど、時間ギリギリに飛び乗るような人は気をつけてね。デジカメとパソコンなんて出張のビジネスマンなら結構持っているだろうし。

2004-06-14

男の肌着

今、男性肌着が凄くなってる...

昨日、ステラモールのショップへカジュアルシャツを物色しようと朝9:00にステラタウンへ出かけたもののまだヨーカドーしか開店しておらず、ステラモールが開店する10:00までヨーカドーの売場を見ていた時の事。ちょうど今日から来週にかけて出張・研修と宿泊を伴う外出が多くなるから下着でも見てみようかと男性肌着コーナーを覗いてみて驚いた。

知らないうちに、もの凄いことになってた...男性肌着と言えば、ステテコ・股引・ランニングシャツに白いブリーフなんていうのは既に過去の遺物と化してるけど、ここまでファッショナブルになっていたとは。

グンゼなんかはかなり前から女性モデルをイメージキャラクターにして若い世代にアピールしてたし、かつてはブリーフの代名詞だったBVDも若い人向けのラインナップは充実していたので、かなりオシャレな肌着が並んでいても違和感がなかったが、女性のブランド、特にブラのブランドってイメージでオトコには口に出すのも恥ずかしかったワコールトリンプまでもが、メンズインナー市場へ参入していたとは知らなかった。

ワコールの肌着は吸汗・速乾性をアピールした機能性インナー。メーカーの本気度が伺えるモノでかなり良さげ。でも三角形の生地を2枚縫い合わせただけのようなビキニパンツはかなり勇気がいる。色柄は凄くキレイ。

トリンプの肌着は肌触りが凄くいい感じ。機能もアピールするもののワコールほどじゃない。これまた鮮やかな色づかいのものもあって良さげだけどワイシャツの下には着られないな。

更に、各メーカーとも出してるアスリート向けのインナーなどは既に肌着の域を超えていて、何やら自転車用のジャージかエクササイズ用のウェアといった感じ。

と、かつては日陰の売場?だった男性肌着売場も、エスカレーター横に展開されるまでに商品ラインナップが充実しているのです。

けど...

男性肌着のポスターのようにカッコいい外人モデルが着けてるからいいんであって、一般のヤロウがこんな肌着を着けたらどうなんだろうね。女性の場合こういう悩みって結構多いかもしれないけど、男性の場合、悩みはなくても現実とのギャップが顕著なので困りもの。格闘家みたいにタイツ1枚でサマになるような逆三角形な体型ならともかく、そんな人はホントにまれで、多くの中年男性は正三角形とは言わないまでも二等辺三角形、もしくは台形体型。これだとかなり厳しい。せめて長方形体型でないとダメ。

こういう肌着が各メーカーから出てきてるって事は、そろそろ男性もボディケアをちゃんとしなきゃダメだよって事なんだろうね。

もうちょっとがんばんなきゃ。

2004-06-13

オススメ!ステラタウン攻略法

オープンから1ヶ月半のステラタウン。さすがに人手は落ち着いた感じですが、週末ともなると駐車場に入るのも一苦労。

今週は水曜日から今日までイトーヨーカドーが開店50日祭を開催しているけど、キャンペーンのタイトルが違うだけでオープンからずっとセールを継続中だし、ご近所の方ならともかく遠方から来られる方にとっては「混んでる」っていうだけでちょっと遠慮してしまうことも確かだと思いますが、午前中の早い時間帯、出来ればステラモールが開店する10:00頃までに来店すればすぐに駐車場へ入れます。

ヨーカドーがメインなら、開店時間の9:00に合わせて来店すればヨーカドー入口付近に余裕で駐車できます。駐車場は8:30から入れますのでちょっと早めに来ても大丈夫。ステラモールが開店する10:00まで、ヨーカドーでゆっくりとお買物しましょう。
ステラモールが開店する10:00頃にはヨーカドー側は満車状態となるものの、ステラモール側はまだまだ空きがあるので、ステラモールがメインの場合は10:00頃でもよさそうですが、10:30を過ぎる頃になると満車にはなっていないものの駐車場へ入る車の列が出来始めますので、やはり10:00頃までに来られる方がベターです。特に、ファッション系のショップへ入るのに若干の抵抗感を感じるお父さん世代の方々なら、開店間もない10時台だとお客さんもそれ程多くないのでゆっくりお買物できます。どの店の店員さんも親切にアドバイスしてくれますから、オシャレが苦手な方でも大丈夫。場所柄なのか、この辺の敷居の低さもステラモールの魅力です。

ステラタウンの駐車場は、1,000円以上のお買物で3時間、3,000円以上のお買物で4時間無料になりますので、9時台に入ったとしても、お昼過ぎまでは無料になる計算。これならゆっくりとお買物を済ませた後に昼食をとっても大丈夫。

と言うことで、週末のステラタウンは午前中がオススメです。


P.S.
私なりに感じた男性ヤングミドル層向けのショップ攻略法をご披露します。

ビジネスシャツ&ネクタイなら BRICK HOUSE シャツ工房
シャツ専門店の直営店ならではのクオリティとセンスのいいシャツがリーズナブルな価格で買えるところがオススメ。2,000円につき1ポイント、20ポイントたまると3ヶ月間有効な300円×7枚のチケットがもらえるメンバーズカードは入会費&年会費無料なのでシャツを多く揃える必要のあるビジネスマンなら必須です。

ストリートorサーフ系ファッションはちょっと...って方は NAUTICA JEANS COMPANY
ハデ過ぎず、ジミ過ぎず、ちょっと落ち着いたテイストはヤングミドルにかなりオススメ。小物も充実。モノによってはXXLサイズまで扱ってるところもGOODだけど、アメリカサイズだから大柄な私でもLサイズで充分。2,000円につき1ポイント、30ポイントたまると5,000円分のお買物が出来るポイントカードは入会費&年会費無料。

ガキっぽくないオトナのストリート系なら THE SHOP TK タケオキクチ
大胆に四字熟語を配したTシャツや、和風なプリントシャツなど流行の和テイストのアイテムが注目。着こなしに自信のある方はぜひ。サイズは1〜4と数字で表記されてますのでちょっと戸惑いますが、1=S、S=M、3=L、4=XLと置き換えられますのでご心配なく。

やっぱりサーフ系でしょって方は Beach Sound
「LOST」「BODY GLOVE」オフィシャルショップ。ウェアから雑貨まで充実。(私はもともと山人間なので、サーフ系は良くわかりません。ごめんなさい)

アウトドア派は AIGLE
老若男女問わずに着こなせるアイテムが充実。機能性をうたったPOPがアウトドア派のツボにハマる。単なるファッションじゃ満足できない根っからのアウトドア志向な方でも満足。

アウトドア派なら Global SportsのTHE NORTH FACEコーナーも忘れずに。
当然、スポーツ派ならココで決まり!!

ABC-MARTとかRight-onはあえて説明するまでもないので割愛。その他のショップはまだ良く見てないので、次回のお楽しみってコトで。

2004-06-12

キャンペーンにはまってる...

先日、メッセージフリーで送られてきた、コカ・コーラC2キャンペーンの案内。Cmode用クーポンでC2が無料でもらえると言うものだが、前にも書いたとおり、C2をもらった後にキャンペーンサイトへアクセスしたら、またクーポンがもらえた。

って事で再びシーモへ行ってみると何の問題なくもらえた。しかもあえてC2を選ばずジンジャーエールを選んでみたのにOKだった。それじゃあもう1回とおもって三度キャンペーンサイトへアクセスしてみたら、さすがに3つ目のクーポンはもらえなかった。まあそりゃあそうだな。
でも、C2じゃなくてももらえるんじゃ何のためのキャンペーンなのかちょっと微妙。商品を限定するような機械的な仕組みはCmodeにはないって事なんだろうけどね。コスト的には変わらないから問題ないという事なのか。

キャンペーンといえば今年もすっかりハマっているのが、セブンイレブンの世界名作劇場フェスタ。おにぎり、お弁当、サンドイッチ類、麺類、焼きたてパン、オリジナルデザートといった対象商品についているポイントシールを25点あつめると、オリジナル絵皿が1枚もらえる。絵皿の絵柄は5月はあらいぐまマラスカルが2種類、6月はフランダースの犬が2種、7月はあらいぐまラスカル・キャラクター編が2種と、全部そろえると6種類の絵柄の絵皿がもらえるといった内容だ。今年は月別にポイントシールが分かれているので、5月のシールで6月のフランダースの犬の絵皿をもらうといったことは出来ない。昨年は3ヶ月間にためれば何かしらの絵皿がもらえたのだけど(だから最終月に集中したと思う。私もそうだったし。)、今年は毎月必死に集めなければならないし、余った分は翌月に持ち越し出来ないので、この辺のペース配分は重要だ。

更に今年はネット限定で、オリジナルボトル缶など対象のドリンク類についているシールのシリアルナンバーを専用サイトで入力、10ポイントためるとオリジナルマグカップが1つもらえる。絵柄はあらいぐまラスカル、フランダースの犬、母をたずねて三千里の3種類。こちらは月毎に絵柄やシリアルナンバーが違うわけじゃないので、ドリンクを買って、都度シリアルナンバーを入力していると、いつの間にか10ポイントたまって、商品交換する店舗や個人情報を入力すると、翌週の金曜日から2週間、指定した店舗で交換できるというもの。

と言うことで、既にあらいぐまラスカルの絵皿1枚はもらった。もう1種類は店頭在庫がなかったので7月にもらえる。今月も既に39点たまってるので、フランダースの犬も2種類ゲットは確実だ。マグカップの方も、あらいぐまラスカルを既にゲット。フランダースの犬も入荷まち。今は母をたずねて三千里のマグカップをもらうべく、日々セブンイレブンでドリンクを買い続けている。

こういったキャンペーンの事を、専門用語ではコンティニュイティ・プログラム(continuity Program)といいます。直訳すると連続性プログラムとなるが、継続購入プログラムとでも言った方がわかり易いかな。キャンペーン期間中に規定以上お店に来店してくれるとプレゼントがもれなく貰えるとか、高級なものが通常買うよりも格安で買えるといった来店促進につなげる意味合いのプロモーション、対象商品を規定以上購入するとプレゼントがもらえる今回のキャンペーンのような継続購買につなげるプロモーション、どれもキャンペーン期間中の来店・購買頻度を高めてもらうことが目的だけど、キャンペーン終了後も期間中についた習慣で継続来店・購買してもらいたいと言った意味合いもあります。長期間に渡ってお店の雰囲気や品揃え、あるいは商品の味などを覚えてもらうことで、特売に頼らないでも来店していただきたい、商品を買っていただきたいというものです。キャンペーン終了後ある程度の期間が経つと習慣も薄れてきてしまいますので、一定期間のサイクルで実施されるのが一般的です。

このコンティニュイティ・プログラムは、"もれなくもらえる"というのが重要です。よくある間違いで"抽選でもらえる"というものがありますが、抽選だと、もらえるかどうかわからないのでお客様がしらけてしまいます。またプレゼントが魅力あるものでなくてはダメです。どこでも売ってるようなものでは、わざわざ長期間に渡って来店したり、対象商品を購入しようとは思いません。ちなみに期間を区切らずに、いつでもポイントをためられて、いつでも商品交換できるというものは、グリーンスタンプやブルーチップなどがありますが、これらは一般的なポイントなどと同じ類で、コンティニュイティ・プログラムとは別物と考えるべきです。

と言うことを前提に、今回のセブンイレブンのキャンペーンを見てみると、実に巧妙と言うか、さすがと言った感じです。

昨年に続いて同じ時期に実施していること、コレクションしたくなるような非売品の絵皿とマグカップ、しかも今年は集めたシールは翌月に持ち越し出来ないから、毎月買わないと絵皿を全種類集められない。

この3ヶ月間は「弁当とドリンクを買うならセブンイレブンだ」って事になっちゃうもん。キャンペーン終わっても、期間中に気に入った弁当やデザートがあれば、そのままセブンイレブンへ行っちゃうもん。さすがです。

と、すっかりセブンイレブンの戦略にハマってるヤロウのたわごとだけど...

流通ナビ 流通業様のお役立ちサイト

2004-06-11

挨拶をしよう!!

昨日の日経MJのコラムにこんな見出しを見つけた。

地道な「声掛け」が築く信頼

ある地方のガソリンスタンドが行なったタイヤ拡販計画の一つ目の仕掛けとして、スタッフが積極的に声掛けを行なった。声掛けといっても、唐突に「何をお探しですか?」と聞くのではなく、「こんにちは」「今日は暑いですね」などとさりげなく行なうこと。お客様に商品を買ってくれという前に、人間関係をしっかりと作ろうとしたそうだ。その他の仕掛けの効果もあるだろうけど、結果、販売本数は前年比155%。売上金額前年比179%となった。

ある食品スーパーでは当初、従業員がただ黙々と作業をしていたが、新しい店長が赴任しお客様への声掛けを徹底。例えば外を歩く町の方にも「こんにちは」と声をかける。最初こそいぶかしげだったお客様も、やがてお客様の方から声がかかるようになりコミュニケーションが良くなった。

と、こんな感じの内容だったが、商売に限らず、声掛け・挨拶の類は重要。逆に言うと挨拶をする人って、最近本当に少なくなった。

例えばコンビニで弁当を買うにしても、アルバイトの店員さんがお決まりの「温めますか?」「箸は何膳分お使いになりますか?」と聞かれても、手で仕草をするだけの人や、一言二言の生返事の人がほとんど。ほとんど無表情で商品を置き、無言でお会計を済ませて、そのまま店内を出る。なんか変じゃない?

もっとひどいのは満員電車。乗降車の多い駅では入口付近の人は降車する人のためにも一旦降車するのがマナーだけど、頑なにその場をキープし続けるヤツもいれば、それを無言のまま体当たりで押し出しするヤツも多い。「降りま〜す」と一言声掛けすればコト足りるのに、声掛けしないから険悪な雰囲気になりがち。もっとも「降りま〜す」といってもどかないヤツは多いけど。その時は更に耳元で大きな声で「降・り・ま・〜・す」と言ってやると同時に体当たりは止むを得ないけど。

恥ずかしい話だけど、だいぶ前にビルの守衛さんから、朝、挨拶をする人が少ないって話を聞いたことがある。急いでるのか、単に眠いのか知らないけど、1日の仕事の始まりぐらい元気に挨拶出来ないなんて、社会人として恥ずかしい。それとも仕事が憂鬱なのか?それはそれで大問題だけど。

子供の頃は、あんなに「挨拶をしましょう」とか言われ続けた筈なのに。かえってトラウマになってたりして(笑)
日本人特有の「自分を主張しない」「奥ゆかしさ」のせいなのかもしれないけど、かえって裏目。

ここのところショッキングなニュースを見ても「またか」と思ってしまうほど物騒な世の中。ネットの功罪なんかも問われてるけど、挨拶が少なくなった事も原因の一つでは?「ほんの些細ないざこざから」云々なんてのは、挨拶一つで問題にならなかったと思うんだけどね。

私は挨拶は必ずするように心掛けている。というよりも何か声掛けせずにはいられない性格なのかも(笑)
当たり前だけど、出社する時は「おはようございます」。帰社する時は「お先に失礼します」「お疲れ様です」と挨拶する。社内の女のコとすれ違った時に必ず声をかけてるのは単に女のコ好きなだけかもしれないけど(笑)

例えば買い物する時は「お願いします」とか言ってる。商品を受け取る時やお釣りをもらう時なんかでも「ありがとう」っていうし。仮に店員さんがちょっとしたミスをしたとしても憮然とした顔をするのではなく、ちょっと声掛けしてみる。時には冗談っぽく突っ込んでみたりするけど(笑) なぜって、その方が気分良く買い物できるから。「いらっしゃいませ」と声掛けしてくれば、別に意識しなくても返答してる。逆に「いらっしゃいませ」とも言わない店では2度と買い物しない。

マック(関西だとマクド?)の「スマイル0円」じゃないけど、何が減るわけじゃないんだから、もっと積極的に挨拶や声掛けをして欲しいものです。

2004-06-10

初めてのCmode体験

昨日、こんなメッセージフリーが携帯に届いた。

「期間限定!新製品コカ・コーラC2を合計100万本!!無料プレゼント!今すぐキャンペーンサイトへアクセスして、Cmode対応ベンダーへ急げ!」

おっ、コカ・コーラ、かなりC2にチカラ入れてるな。最近はニア・ウォーターやお茶に押されまくってるからかな。まあ新製品にはよくあるサンプリングの類だけど、i-modeのメッセージフリーでCmodeを使ったサンプリングって言うのは、コカ・コーラならではの新しい手法だな。

ってコトでさっそくサイトへアクセスし、シーポンなるQRコードがついたシーモ(Cmode自動販売機)用のクーポンをゲットしたものの、シーモなんてそんなにあるのか?と思って設置場所を調べてみると、少ないとはいえいつの間にか全国展開してたのね。我がさいたま市北区にも4ヶ所も設置してある。しかもそのうちの1台は宮原駅前にあるドラッグストア一本堂にあるようだ。

さっそく仕事帰りにシーモへ立ち寄ってみた。最初は戸惑ったものの画面の手順どおりに携帯をかざすと、自販機の全てのボタンが光った。「これってC2じゃなくってもいいのか?」と思ったものの、やっぱりC2のボタンを押すと何事もなかったかのようにC2が出てきた。そのあと何やらサーバへアクセスしてたけど、特に何の問題もなくゲットできたことでちょっと安心。

いろいろ調べてみると、予めシーモのサーバへチャージしておけばキャッシュレスで買える様な仕組みらしいけど、そんな面倒なことしないで普通にコインで買うと思う。でもこういったキャンペーンではシーモの存在価値ってかなり大きい。
FeliCa内蔵なんかよりは、どの端末でもOKな分よっぽどいいね。

そのあと試しにもう1回シーポンがもらえるのかどうか試してみたら問題なくゲットできた。QRコートのパターンが最初のと若干違うから前のシーポンとはダブってなさそうだし、もしかしたらキャンペーン期間中なら100万本のシーポンを発行しつくすまで何回でもC2がタダで飲めるってコト?商売できそうだな(笑) まあそんな手間のかかることはしないけど、シーポンを使った時に全部のボタンが光ったから次は他のドリンクでもOKかどうか試してみよう。

2004-06-09

ベーグル大好き!!

私はモチモチとした食感の食べ物に目がない(笑)

お餅、うどん、ナン、フォカッチャ、ぬれせんべい、オランダせんべい(笑)などなど。

とにかく、モチモチっとした食感の食べ物をメニューに見つけると、たいてい注文しているし、店頭で見つけると、必ずバスケットの中に入れている。

そして昨日、モチモチ感につれられて、ついつい買い過ぎてしまったものがある。それは...

朝一番で健康診断を受けた私は、新潟出張のためにすぐさま東京駅へ。駅についてまず初めにしたことと言ったら14時間ぶりの食事、そば屋でかつ丼セット(笑)もうすぐお昼の時間だったけど、これはあくまでも朝食(にしてはヘビーだが)。だから車内でかるく口に出来るものはないかと駅構内を徘徊していると、私のモチモチレーダーがビビビッと反応。なんと目の前にジュノエスクというベーグル屋があるではないか!!

とてつもなく強力な引力に引かれるがまま、店内へ引き込まれた私は、今さっきかつ丼セットを食べたことも忘れて、ブルベリーベーグル、ダブルパンプキンベーグル、ミックスベリーベーグルと、3つも買ってしまっていた...

こんなに食ったら絶対太るな。と後悔しつつも、カラダがモチモチを欲している。
そもそもベーグルって、何も挟まずそのまま食べてうまいのか?と、更に後悔しつつも、モチモチに至福の笑みを湛える自分がそこにいる。(はっきり言っておかしいヤツだ)

新幹線に乗るや否や、さっそくモチモチに浸った私は、案の定、必要以上にモチモチとなった腹をさすりながら、出張へ向かったのであった(笑)


ちなみにベーグルは、グルテンの高い最強力粉で作られているから、他のパンに比べてたんぱく質が多いらしいです。卵やバターを使わないので、低カロリー、低脂肪、ノンコレステロールといいコトづくめな上に、咬み応えもあるから、"食った"といった感じもあって、なんかダイエットのよさそうな感じです。野菜とか挟めば文句なしでしょ。低炭水化物ダイエットなんかより健康的っぽいと思うんだけど、どうだろ。ライ麦のベーグルとかだったら、低インシュリンダイエットにもなるし、この夏、ベーグルダイエットでもやってみようかな。

2004-06-08

コカ・コーラ C2

6月7日、世界に先駆けて日本で先行発売されたコカ・コーラ C2を、さっそく自販機で買って飲んでみた。

ダイエット コカ・コーラは、ちょっと違うかなって感じがあったけど、C2は普通のコカ・コーラとほとんど変わらない。これならカロリーが気になるコーラ好きな方も大喜びだね。って、カロリー気にする人ってそんなにコーラ飲むかな?私もコーラは好きだけど、カロリーを気にするのならお茶を飲め!!と強くいいたい。

日本ではもっぱらカロリー半分とうたってるC2だけど、アメリカではカロリー半分ってコトよりも炭水化物が少ないってコトを前面に出してるみたい。例の低炭水化物ダイエットブームの影響ね。詳しいことはよくわかんないけど、炭水化物の摂取を極端に減らせば肉を食いまくってもダイエットが出来るといった、肉食な方々には非常に都合のいいダイエット法(かなり曲解してると思います)のコト。

アメリカでは今や炭水化物は悪といった風潮で、マックなんかがかなりの大打撃を受けたりしたことから、アメリカの食品産業や外食産業はこの低炭水化物ダイエットの影響を単なるブームと無視できなくなっているようだけど、そもそも肉よりも炭水化物が悪って発想は、コメ文化の日本人には理解しにくい。単に肉を食いたいだけじゃないのか?ベジタリアンって言葉はどこに行った?パスタ中心の食事でカラダを鍛えるんじゃなかったのか?アメリカらしいと言ってしまえばそれまでだけど、昨日の友は今日の敵と言った感じで極端過ぎるよね。

それこそ、お茶を飲め!!茶カテキンでガツンと行け!!

と、今日の健康診断を控えて食事制限中だから、お茶しか飲めない私の勝手な叫び。あまり気にしないでね。

2004-06-07

男の襟元

一昨日の土曜日の夜のこと。

届いたばかりのTIMBUK2メッセンジャーバッグをさっそく背負って、MTBに乗って宮原駅前に先月オープンしたばかりのドラッグセイムスと与野フードへ。一通りの買い物を終えて帰ろうとした私の目の前に、黒のスーツ姿でクロスバイクにまたがったIWAWA氏が横切った。どうやら仕事帰りらしい。私が後ろからベルを鳴らしつつけても、変なヤツに絡まれたと思ったのか目線を前から外すことなく口を真一文字に結んで「私は知りません」と言った態度のIWAWA氏。しょうがないので彼の前に出て呼びつけると、「ああっ」っと一瞬驚いた表情を見せた後、何だと言った感じでようやく私に気づいたIWAWA氏。その姿を見てちょっと愕然した...

スーツ姿でクロスバイクって言うのは通勤だから良いとしても、ジャケットのボタンを留めずにカバンをたすき掛けしてるから「なんで?」と聞くと、どうやらボタンが留まらない様子。ワイシャツの第1ボタンを外しネクタイを緩め、しかもベルトを緩めてパンツの前ボタンまで外している。

いくら仕事帰りとはいえ、すっかりだらしないサラリーマンといった体裁だ。

彼の名誉の為に言っておくが、特別オシャレという訳じゃないけど、普段着るものや身につけるものには結構気を使っている方だと思う。時計なんてブランド物をとっかえひっかえつけかえているぐらいだ。その彼がスーツを着るとなるとだらしなくなる。確かに以前はスーツを着用しない仕事をしてたから、単に着慣れていないだけだと思うが、普段の彼を知ってるだけにもうちょっと気を使って欲しいとの思いから、私のスーツの着こなしのツボ言うか秘訣を教えてあげた。

ガタイの大きい私の場合、既製品でオシャレなデザインのスーツやワイシャツを探すのに一苦労。ましてや一番太っていた時などは、既に定番となった黒のスーツなんて着られるサイズも無く、シャツも単色か、せいぜいストライプのレギュラーカラーのモノしかなく、シャツを求めて何軒も店を周ったほど。カジュアル服にしてもジーンズを何年も穿けなくなっていた。まあ自業自得なので一念奮起して15kg痩せたことは前にも書いたが、もともと襟周りが45cmもあるので、既製のオシャレなワイシャツがなかなかない。でもちゃんと第1ボタンが留まるサイズのオシャレなワイシャツを探して何軒も店を周ってる。だからワイシャツの第1ボタンは仕事帰りといえども外さない。私のポリシーと言ってしまえばそれまでだが、要はだらしないから。でもそれだけじゃない。

スーツの着こなしの中で、襟元ってもの凄く重要。よく「勝負の時は赤いネクタイ」なんていうでしょ。自分の気持ちを、時には高めるために、時には落ち着かせるために、私はシャツとネクタイの組み合わせ、更にはネクタイの締め方までを変えている。当然、その日の仕事内容によってや、その日に面談する相手に対して与える印象も考慮しての事だけど、その中で出来る限り遊びの要素を入れるように工夫している。他の人と同じような組み合わせの着こなしだと面白みがないし、なによりこういった遊びの部分って自分の性格が出ると思うから。だから職場の人と組み合わせがかぶった時なんて結構ブルーになる。それぐらいこだわっているし、他に人にもこだわって欲しいけど、結構奥さん任せとか店員さん任せの人も多いみたい。ある意味、仕事上の大事な武器なんだから自分でこだわって選んだものを身に着けて欲しい。まあ他人は関係ないけど、知人には気を使って欲しい。それさえ押さえておけば、あとは結構適当でもちゃんと見えるのがスーツの着こなしだと思うし。(靴下の色は白はダメとか、靴・ベルトの組み合わせと言ったところはスーツの着こなし以前の当然ことだから、あえてここでは書きません。)

だからIWAWA氏にはちゃんと言ってあげたところ、翌日電話がかかってきた。さっそくワイシャツとネクタイを買いに行きたいけど、どこで買えばいい?との事。素材や仕立などこだわりだしたらキリがないし、普段仕事で着るものに関しては、私もそこまでこだわってないので、その辺の紳士服店に行けば安いものでもサイズや形、色・柄が豊富にあるよと。それよりも襟周りとゆき丈をちゃんと測ってもらうように言ってあげた。この時期に売ってるのは既に半袖ばかりだからゆき丈は関係ないけど、ちゃんとネクタイを締めて欲しいのと、社会人として自分のサイズぐらいは知っていて欲しいからね。

最後に私のこだわりを紹介します。

ネクタイはウィンザーノット、あるいはセミウィンザーノットで結んで、大きい結び目を作る。だからシャツのカラーはワイドスプレッドが殆ど。顔の大きさをカバーするのにも有効かな?

ネクタイとシャツの組み合わせは、美術展3回受賞の自分のカラーセンスを信じて決める!!どうしてもわからない時は、ネクタイとシャツの一部にでも同系色がある組み合わせにする。

ネクタイの柄はストライプかチェックが殆ど。すっきりして見えるから。色は近頃はダーク系よりかは明るめの色ばかり。ピンクとかオレンジとか。今の季節と気分がそうさせてる。

シャツは白は何かの時ぐらいしか着てない。チェックが多いけど、ストライプも着る。白のシャツって結構難しいと思うから。もし私が高橋克典だったら白しか着ないけど(笑)

2004-06-06

今日から梅雨入り

今日、関東甲信、東海、近畿地方が梅雨入りした。
関東は平年と比べて2日、昨年と比べて4日早い梅雨入りだそうだ。

本当かなあ。最近の天気予報は怪しいからな。本当は梅雨入りなんてしてないんじゃない?久しぶりに雨が降ったから、これ幸いってコトで梅雨入り宣言したんじゃないのかな?そもそも、梅雨入り宣言とか梅雨明け宣言って何の意味あるのかな。単なる夏の風物詩って事じゃないと思うんだけど...

まあ、とにかく梅雨入りしたわけで、これから1ヶ月ちょっとは傘が手放せない日々が続くのだが、意外とコレだ!!っていう傘があまりないので、数年前に買った傘を使い続けている。特にブランドとかデザインにこだわってるワケじゃなく、身長180cmの大柄な私が傘を選ぶ第一基準は、ズバリ"大きい"コト

ということで、今使ってる傘は、数年前にアトレ恵比寿で見つけた70cmのジャンプ傘と、やはり数年前に羽田空港・ビッグバードのショップで見つけた70cmのワンタッチ開閉式の3つ折り傘、それとユニクロの3つ折り傘の3つを状況によって使い分けている。

この3本の傘を使い分ける基準は

70cmジャンプ傘   朝から雨が降っていて1日中降り続きそうなとき
70cm3つ折り傘   午前中だけ、あるいは午後から大雨になるとき
ユニクロ3つ折り傘  雨が降るかどうかわからない時に一応持っておく

この中で前々から最も渇望していた傘は、70cmの3つ折り傘。

普通の傘なら、70cmどころか80cmなんていう大きい傘もあるみたいだけど(売ってるの見たことないけど)、折り畳み傘って言ったら普通は55cm。小柄な方ならともかく、私の場合は55cm程度だと「急な雨が降ってきた時に無いよりはマシ」程度。アタマは濡れないけど、大雨だと足元がぐしょぐしょになることは諦めなければいけない。
「大柄な人向けに、とにかく大きな折り畳み傘って無いのかな?」と、いろんなショップを探し回っていたけど見つからず、半ば諦めかけていたときに、たまたま寄ったビッグバードのショップでこの傘を見つける事ができた。残念ながら今は置いてないみたい。

この70cm3つ折り傘、さすがに大きいだけあって、折りたたんでもコンパクトにならないところが難(笑)
普通のカバンだとギリギリ斜めに入る程の大きさなので、雨が降るかどうかわからない時にまで持っていく気にはならない(笑)。そんな時はユニクロの3つ折り傘をカバンに忍ばせている。

まあ傘なんて1年中使うモノだけど、特にこれからの1ヶ月ちょっとはお世話になる機会が多いので、今のうちにメンテナンスとかしておいた方がいいかな。そういえば、70cmの3つ折り傘の石突きが割れてなくなってるし。

2004-06-05

TIMBUK2メッセンジャーバッグ(PeeWee)使用レポート

マイフォトのページに「TIMBUK2 クラシックメッセンジャーバッグ PeeWee(Sサイズ)」の使用レポートをアップしました。

私の仕様です

DeeDog使用レポートに続いて今回はSサイズのPeeWeeのレポートです。メッセンジャーバッグというよりも普通のショルダーバッグといった感じの大きさですが、素材や作りは他のTIMBUK2と全く一緒でタフな作り。ショルダーストラップもストラップの長さを調整するバックルなども全く同じものを使ってるので、かなりヘビーな印象です。ヤロウが持ってもサマになるけど、女のコが持ったらすごくオシャレっぽいです。

DeeDog使用レポート公開以来、“TIMBUK2”“メッセンジャーバッグ”といったキーワードでココのBlogに来られる方が結構多いみたいですので、これからの季節、海へ山へ、このTIMBUK2を持った方が増えるかな。

2004-06-04

ステラタウン効果

なんか、急にアクセス件数が増えてる。

しかもほとんどの方が「ステラタウン」 「ステラタウン さいたま市」ってキーワードで検索エンジンから来られてる。
何かステラタウンであったのか?テレビで特集とかやってたのかな。理由は良くわからないけど、昨日あたりから、とにかくステラタウン関係で私のサイトへ来られる方が多くなってます。
試しにGoogleで検索してみたら、「ステラタウン」ってキーワードで20位以内にランクしてる。「さいたま市」ってキーワードをつけると、なんと3番目。それで急にアクセス件数が増えたのかな。と、こんなことを書いてるそばから「ステラタウン」で来られる方が続々いらっしゃいます。凄いな。

しまむらのお膝元だからってワケじゃないけど、しまむら風ファッションが多かったさいたま市北区民も、だいぶコ洒落た方が多くなったような気がするのはステラモール効果かな?
決してしまむらを悪く言うつもりはないんだけどね。アベイルとかだと流行を押さえつつも結構ぶっ飛んだアイテムとかあって面白いし。ただステラモールの場合、あれだけテイストの異なるショップが並んでるからね。しかも専門店にありがちな敷居の高さは全く無く、結構オシャレなアイテムが手頃な価格で普通にショップに並んでるから、あんまり意識しなくてもコ洒落た感じになるのかな。例えオジサンがネクタイやワイシャツを選ぶにしてもセンス悪くする方が難しいというか。

まだまだ話題のステラタウン、土日はわからないけど平日は普通に買い物できるから、まだの方は一度足を運んでみてね。

ってコトで、昨晩もいつものようにヨーカドーで食料を調達。2日〜6日までポイント5倍セールだから、まとめ買いで一気にポイントゲットといきたい所だけど、先日のポイント10倍セールで買いすぎたのでちょっとセーブ。まあこの調子だとボーナス商戦の頃にもポイント5倍セールをしそうだし。ヨーカドーの携帯ショップではN900iが13日まで機種変でも19,800円(だと思った)だったり、ステラモールのショップも物欲を掻き立てるようなセールを実施中だけど、ここはボーナスまでちょっと我慢かな。新しいデジカメも欲しいし。でも携帯はドコモプレミアクラブのポイントを使えば通話料から割引されるんだよな。通話料1か月分が無料になるくらいポイントたまってるしなあ。しかもヨーカドーはポイント5倍だしなあ。う〜ん、やっぱり新機種まで待とう。その頃にもポイント5倍になってるかもしれないし。

とかいいつつも、またワイシャツとネクタイを買ってしまったが...だって首が太い私だと、他じゃワイシャツのサイズを見つけるのに一苦労。例えサイズが合ったとしてもあんまりオシャレなものがないし...ってオレ自身がステラモール効果の影響をモロに受けてるのかも...

このblogもステラタウンのネタばっかりだし...

2004-06-03

まさか、このオレが?

先日行なった献血の検査結果がかえってきた。

やべえ、白血球が標準値より高値だ。154×10²/µもある。

しかも、ご丁寧に別紙にて「お近くの医療機関(血液内科)にて受診なさることをお勧めいたします。」と通知してくれている。

血液検査で意識してたのは生化学検査の方だけだった。200ml献血の場合はこの生化学検査だけ行なってくれるのだが、成人病に直結するような値を検査してくれるので、これさえクリアできていれば問題なしと思ってた。

生化学検査の検査項目は
・急性肝炎で最も上昇し、慢性肝炎の他に脂肪肝(肥満)などでも上昇するALT(GPT)
・心筋梗塞や急性肝炎、アルコール性肝障害などで上昇するAST(GOT)
・閉塞性黄疸、肝炎、アルコール性肝障害や長期飲酒者で上昇するγ−GTP
・血清中にある80種類以上の蛋白の総量である総蛋白 TP
・病気等で栄養が悪くなると減少する血清蛋白の50%以上を占めるアルブミン ALB
・血清蛋白のアルブミンとグロブリンの比率であるアルブミン対グロブリン比 A/G
・脂肪の多い食事を続けていると上昇するご存知コレステロール CHOL

以上の値から異常値がないか調べる生化学検査は、いうまでも無くデブだとOUT。更にのんべえだと完璧OUT。

こっちは全く問題ない。ってコトはとりあえず数値上では肥満は解消されている。数年前の結果と比べるとまさにミラクルだ。

が、400ml献血の場合は、この生化学検査の他に血球係数検査も行なってくれる。

血球係数検査の検査項目は
赤血球数 RBC
ヘモグロビン量 Hb
ヘマトクリット値 Ht
平均赤血球容量 MCV
平均赤血球ヘモグロビン量 MCH
平均赤血球ヘモグロビン濃度 MCHC
白血球数 WBC
血小板数 PLT

こちらは正直ノーマークだった。というよりも、どう対処すればよいのか全くわからない。赤血球が少なければ貧血になり易いのはわかるし、鉄分を採る事が大事なのもわかるんだけど...

白血球が高値って...

白血球が多いってことですぐに想像つく病気は、白血病。じゃなきゃ細菌感染症かもしれないけど、感染症にかかるようなことをした覚えはないんだよね。どこか怪我していたわけでもないし、ストレスも特に感じてないし...じゃあ白血病? まさかそんな事はないと思うが...単に寝不足とかならいいんだけど。事実、睡眠不足だったし...

とりあえず来週の健康診断の時にでも聞いておこう。

2004-06-02

そろそろ携帯を買い換えたいんだけど...

昨日、NTTドコモからFOMA3機種「F900iT、N900iS、P900iV」の報道発表があった。

ここのところ発表される携帯って、どうも技術志向というか「だからなに?」って感じで、あまり魅力を感じないんだけど、今回はどうなの? いい加減に、今使ってるN504iSを買い換えたいんだけど...

ってコトでこちらに新機種が出てるから興味のある方はどうぞ。

う〜ん、ちょっと違う感じがするけど、まあこんなもんか。

F900iTはタッチパネル液晶。これはいいけど、スタイラスペンでPDA感覚? ダメだ。
オレもPDA(初代i-PAQ)を使ってたけど、携帯で用が足りるようになった今、全く使ってない。何でかっていうと、スタイラスペンが使いにくいから。液晶画面にスタイラスペンって、紙に文字を書くように使えると思ったら大間違い。滑ってうまく書けないからね。保護シートとかつければいくら良くなるかとも思ったけど、紙に書くようにはいかないもの。それを携帯の画面でスタイラスペンを使えとは。しかもスタイラスペン持ったら両手ふさがるし。よっぽどテンキー入力の方が楽なのにね。Bluetoothっていうのも今更って感じ。全く普及してないのにね。それ以外でこの機種を選ぶ理由があるならともかく、新しい機能は全くのウリになってないと思うんだけどね。エンジニアの自己満足かな?まあ、マニアな方はどうぞ。

P900iVは以前のP2102Vを踏襲するムービースタイルがウリ。解像度も上がったので、ムービーが欲しければコレで決まり。でもゴツくない?「携帯にムービーなんていらないよ。」なんてヤボなこと言うつもりは全く無く、むしろこういった遊びの要素って大事だと思うんだけど、もうちょっとカメラ周りをスッキリしてくれればなぁ。まあ、F900iTと違って購買目的がハッキリしてていいよね。でもオレはちょっと遠慮かな。次に期待ってコトで。ムービー絶対な方とかギミック重視な方はどうぞ。

N900iSはN900iのマイナーチェンジ版。ほとんど機能アップしてない。でもこの端末選ぶ人ってNフリークかデザイン重視でしょ。その点、カラーバリエーションにピンクとレッドを追加したのと、カメラ周りのデザインをすっきりさせたことは好感が持てるね。オレ的にはレッドがメチャメチャいい。Nはせっかくのデザインなんだからもっとカラーバリエーションがあるといいのに。個性的だったオレンジがなくなったのはイタいよね。あんまり売れなかったのかな。せめてカメラの画素数がアップしていればレッドで決定だったんだけどなあ。オレNフリークだし、デザイン重視だし(笑) アンチNな方にはこんな機能じゃ全然ダメダメでしょ。あくまでもスタイル重視な方向けね。

デザイン重視っていえばpreminiっていうのもあるんだっけ?あれカッコいいか?ターゲットは20代〜30代の男性って、あんなもんカッコいいって思ってんの、未だにクビからネックストラップぶら下げるのがカッコいいって思ってるITオタだけだろ。カメラとか余計な機能が無くて実売価格が安いから、会社支給御用達だな。

Nフリークなら間もなくリリースされるN506iっていう手もあるんだが、今更movaって言ってもねぇ。リバーススタイルはいいけど、あのN独特のクリック感のあるヒンジじゃなくなっちゃうとなぁ。やっぱりFOMAかなぁ。キャラ電と着モーションがいいよなぁ。FOMAだとカーナビに繋がんないけど、デュアルネットワークにすればいいからなぁ。そうすれば通話エリアも気にしなくていいしなぁ。でもFOMAはまだ用途別集計って出来ないんだっけ?うわっ、月々の社用通話代請求が面倒だなぁ。

あ、そうそう、FeliCa内蔵の506iCって言うのも出るようだけど、あれこそ「いらね」
SUICAとかEdyとか、それぞれ持っていればいいじゃん。えっ?iアプリで切替できるから複数持たなくっていいって?
別にカードが複数枚あっても財布の重さなんて大して変わんないじゃん。それより携帯落としたりしたら大変でしょ。セキュリティはしっかりしてるんだろうけど、携帯落としたら「買い物出来ません」「家に帰れません」ってコトには変わんないでしょ。リスク管理を考えたら1つにまとめるなんてことしないでしょ。そもそもiアプリをいちいち切替するのと、それぞれのカードを持ちかえるのどっちが楽って考えれば、こんなもん普通作らないでしょ。完全に技術者の自己満足でしょ。「技術的に可能」っていうのと「使い勝手がいい」っていうのは大きく違うんだから。PCをにらめっこしてるような連中の発想だとこんなもんしか作れない典型。普及しないって。

なんでも携帯につけりゃあいいってモンじゃないよ。カメラ付携帯が普及したのは、普段持ち歩かないカメラが携帯についたことで、写メのように普通のカメラとは違った使い方や楽しみがあったからでしょ。普段持ってるSUICAやEdyを携帯につけたって、大して使い方の幅なんて広がらないよ。ウォークマン内蔵携帯が全然売れなかったのと一緒。TVが見られる方がよっぽどいいよ。

と、まあ相変わらず文句ばかりとなってしまったけど、今の気持ちとしては

今欲しい携帯は?
と、こんな感じです。

2004-06-01

歩きたばことポイ捨てをなくす条例

今日から、私の職場がある東京都中央区で中央区歩きたばことポイ捨てをなくす条例が施行される。

中央区といえば、銀座や日本橋といった日本でも有数の商業都市であると同時にオフィス街でもあり、昼夜問わず人通りが多い街だけど、一方では昔ながらの江戸風情が残る街並みでもあったりして、東京のど真ん中にある割には結構落ち着ける街だったりもする。

この手の条例は千代田区が走りだと思うけど、品川区に続いて中央区でもいよいよ施行かといった感じである。喫煙者にとってはちょっと耳の痛いコトかも。でも自らのマナーの悪さがこういった条例を生み出すことになったわけで、これはしょうがないことなのかもしれない。

まあ、中央区の条例の場合、この辺はちょっとあいまいな部分も多々ある感じがするんだけど。むやみやたらにダメとか決め付けていないところが太っ腹というか。まあ喫煙マナーの向上と屋外における分煙の推進が目的だから妥当だと思うが。

主な内容は
・公共の場での歩きたばこは一切禁止
・駅の出入口や主要交差点等の人が混雑する場所での喫煙が禁止
・罰則規定は特に無し

道路や公園での歩きたばこは禁止だけど、公園のベンチ等に座って吸ってる分にはOK。ポイ捨て禁止だから、灰皿のあるところか、なければ携帯灰皿を使ってね。まあ当然のマナーだよね。混んでるところでたばこなんて吸わないし。

でも、条例の第3条(区の責務)っていうのがどうも...

第3条 区長は、歩きたばこ及びポイ捨てをなくすために、次に掲げる施策を実施しなければならない。
一 歩きたばこ及びポイ捨てをなくすための広報及び啓蒙活動
二 歩きたばこ及びポイ捨てをなくすための指導及び助言
三 前2号に掲げるもののほか、区長が特に必要と認める施策

「区長及び区長が任命する者は」とかじゃなくって「区長は」って言い切っているけど、まさか区長自ら「歩きたばこをやめよう」と街頭で広報・啓蒙したり、歩きたばこをしてる人に対して「やめなさい!!」って言えってコトじゃないよね。もしそうだとしたら区長は大変だよ。もっと他にやらなきゃならないこと沢山あるだろうにね。

まあ、こういう条例は今後も増えると思うけど、ちょっと腑に落ちない点もある。

なんで外でたばこを吸えないのに、あんなに路面の自販機があるんだろ。コンビニとか店内の自販機はともかく、「路面の自販機は減らす方向で」とか附則に付け加えて欲しいよ。税収が減るからそんな事口が裂けても言わないだろうけど、「たばこは買ってね。でも吸うのは他でね。」って感じがしてイヤだ。そこで吸えない分、隣接する区のポイ捨てとか多くなってるのが現実じゃない?秋葉原から御徒町にかけて歩いてると、台東区に入った瞬間、みんなたばこに火をつけるもんね。

そもそも吸えない場所で、あんまりたばこを買う気ってしないんだけど。

いっそ無くしてみようよ。自販機。
財政破綻しそうになって「喫煙を奨励する条例」とか出来たりして。

ああ恐ろしい...

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »