トップページ | 2004年6月 »

2004-05-31

夜のステラタウン

ステラタウンがオープンして1ヶ月。相変わらず混んでるのか、いくらか落ち着いたのか
夜ばかり行ってるから良くわかんないです(笑)

で、このステラタウン、"星の街"の名の通り夜の景色がとてもきれいな場所。
ってコトで今回はデジカメで夜のステラタウンの風景を撮影してきました。


こちらはウエストゲート。
   ウエストゲート付近
ヨーカドー入口の白い照明のせいもあって明るい雰囲気。
遠くから見るとまるで不夜城のようです。
ウエストゲート付近の明るさと対照的に
奥に見えるライトアップされたペローペの塔。
このコントラストがいい感じです。


こちらはイーストゲート。
   イーストゲート
ステラモール側のイーストゲートは落ち着いた雰囲気。
ライトアップされたステラツリーが綺麗です。
クルマで来られる方はこちら側が駐車場入口です。


脇の道路からみたペローペの塔。
   ペローペの塔
ペローペの塔があるペローペ広場は
まるでおもちゃの国みたい(笑)


昼間のステラタウンもいいけれど、個人的には夜の方が絶対オススメ。
落ち着いてショッピングできるし、ライトアップも綺麗だしね。

ヨーカドーの特売メインなら別だけど、意外と夜でも品揃え充実してるし。

2004-05-30

今日も河川敷へGo!

最近、全く天気予報があてにならない。

まあ、良い方に外れたから別にいいんだけど、昨日よりも気温が下がるなんて言っておきながら、軒並み30℃を超える今年一番の暑さ。まだ5月なんだから何とかしてもらいたいものだ。と言ったところでどうしようもないんだけど、この調子だと今年の夏はどうなるんだろ。長期予報では平年並みか高いと言ってるみたいだけど昨年もそんなコト言ってたからなあ。

まあいいや。もうすぐ梅雨入りらしいから、とりあえず天気がいいうちにMTBを走りだめしておこうと、昨日に続いて、いくらか日が落ちてきた3時半過ぎから荒川河川敷へ繰り出した。日中は暑過ぎるから熱射病になっちゃうしね。

途中、ダイソーに寄って、以前に見つけておいたサドルバッグとフレームバッグを締めて¥210!!で買ってから、いつもの開平橋へ。そこからいつもは北へ向かって走り出すんだけど、昨日と同じじゃ面白みがないので、今日は上江橋を目指して南へ走り出すことにした。思いっきり南風が吹いてるんだけどね。まあ大丈夫かな。負荷がかかった運動って思えばいいんだし。

と、思ったのが甘かった。めちゃめちゃ辛い(泣)。たった3kmちょっとなのに10分もかかった。もうヘトヘト。ってことで一息ついて記念撮影。セルフで撮った写真もあるんだけど気に入らないのでMTBだけね。

上江橋付近にて

今回の走行データは

走行時間:1時間10分15秒
平均時速:19.4km/h
最高速度:38.6km/h
走行距離:22.72km

昨日と合わせて2日で50km近くも走ったんだから、だいぶカラダも絞れた筈?この調子でいけば夏までには以前の肉体を取り戻せそうだけど、長期予報では雨が多そう...どうせアテにならないな。でも毎回こんな調子で走れる自信がないんだけど...

2004-05-29

荒川河川敷プチさいくりんぐ

ここのところ週末になると天気が悪かったけど、今日は久しぶりに天気がいい。今年は梅雨入りももうすぐらしいから、今日のこの天気はすごく貴重。九州・四国・中国地方は今日梅雨入りしたしね。
ということで、久しぶりにMTBでいつもの荒川河川敷をホンダエアポートまで1時間ちょっと走ってきました。

今回の走行データは

走行時間:1時間16分49秒
平均時速:21.0km/h
最高速度:46.3km/h
走行距離:26.97km

短時間の走行だったこともあって私的にはかなりのハイペース。最高速度46.3km/hも過去最高。対向車が来なかったら50km/hも出せたかも?まあ次回に期待かな。

気候も良くなってきたせいもあって、本格的なロードレーサーな方からママチャリな方まで、いつになく賑やかな荒川河川敷。いつものようにパラグライダーの花を咲かせるホンダエアポート上空と、それを写真に収めている若い女性。はたまた緑が濃くなってきた河川敷の風景をスケッチに収めているご老人、榎本牧場脇のお花畑で遊ぶ子供たち、牧場で記念に自分の自転車を写メに収めていたレーサー風な方など、みんなこの貴重な天気を楽しんでいる様子。
帰りに黒いスペシャライズドのMTBに乗った学生風の方に「この辺で池のある公園ってありますか?」と道を尋ねられた。丸山公園のことだと思って行き方を教えてあげたけど、ちゃんとたどり着けたのかな。いろいろ聞いてみると彼は熊谷から走って来て仲間とはぐれたようだ。頑張ってくださいねといって別れたけど、こういう見知らぬ人とのふれあいも自転車の魅力かも。

やっぱり週末は天気が一番だ。

2004-05-28

アロエ酒

1年ほど前にテレビで「アロエ酒」なるものを紹介していました。何やら2週間で毛が生えてくるというシロモノらしいです。おかげさまで私は今のところハゲとか抜け毛といった深刻な悩みはないので、その時は別に気にも留めていなかったんだけど、たまたま上司から株分けしてもらったキダチアロエが大きく育っていたこともあり、何かに使えるものがないかと思って試しに作ってみました。
もっともその時に作ったアロエ酒は、こちら方面に深刻な悩みのある地元の友人にあげてしまったんだけど、それから1年が過ぎた今、キダチアロエもますます大きく育ち、2鉢だったものが4鉢にまで増殖。更に2鉢株分けしたほうがよさそうな勢いにまで成長しているのと、さすがに若い頃から比べれば若干後退傾向にあることも確かなので、モノは試しで1年ぶりにレシピを紐解いてアロエ酒を作ることとしました。後悔先に立たずとも言うし、まあ今のうちに育毛対策をしていてもバチはあたんないからね。

アロエ酒の作り方

1.アロエを2〜3cmに切って乾燥させる。
2.乾燥させたアロエ80gに焼酎1升を注ぎ漬けておく。
3.2週間後、アロエを取り出す。
4.スプレーびんに入れて出来上がり!!
※作ったアロエ酒は3ヶ月で使い切ること。


アロエ酒の効能というと、アロエの成分のアロインが抜け毛を促進する悪玉酵素の働きを抑制するらしいです。この辺のことはネットでいろいろ検索してくると、本当っぽいものから胡散臭いものまでいろいろ出てくるのは、女性向けのダイエット商品と同じだ。

で、朝晩アロエ酒を使って1週間。どんな変化があったかというと、確かに生え際に産毛が生えてきてるんだよね。私の場合は幸いにして毛根が死んでいるわけではないってコトなんだろうな。例えるなら、抜け毛促進チームと発毛促進チームが綱引きしていて、若干抜け毛促進チームが優勢だったところへアロエ酒が発毛促進チームに加勢して盛り返してきてるってところか。

もうちょっと様子見ないとなんともいえないけど、まあ効果がありそうなことは確かかも。

2004-05-27

検索キーワードで遊ぼっ

なんか凄いコトになっている。

今日現在、Googleで "ミニョン" "メガネ" というキーワード、もしくはそのものズバリ "ミニョンさんのメガネ" で検索するとなんと、ココのblogが1番最初に出てきます。日本中を席巻する冬ソナのペ・ヨンジュン演じるイ・ミニョンさんのトレードマークで、ドラマの中でも重要な役割を持ってるミニョンさんのメガネを検索すると、いきなりココへ来てしまう...

申し訳ございませんっっ!!

私なんかより、もっとミニョンさんのメガネに思い入れのある人って、日本全国にいっぱいいると思います。さすがに日本語検索だから韓国の方が来ることってあまりないと思うけど、もし来られた方がいらっしゃったら미안해요

で、どんな検索キーワードで私のホームページへ来られる方が多いのかを調べてみると、最近多いのはやっぱり "ステラタウン" です。検索順位は60位あたりなのにね。地元の方にとっては注目のスポットだからね。それと同じ部類のキーワードで "イオンさいたまショッピングセンター" と検索すると何と10位以内に出てきます。 "新都心" "コクーン" で検索すると12位あたり。
こんなキーワードで来られるかたって地元の方じゃなければ業界の方ぐらいだと思うけど、あんまり役立つ情報がないと思うので、これも大変申し訳なく思ってます。個人的には書きたいことはたくさんあるんだけどね。もの凄いレポートもまとめているんだけど、ちょっとネット上で披露すべきかどうか悩んでます。
でもそのうち「ポイントカードマニア〜ヤロウでもわかるポイントカード徹底比較」を多分作ります。第1弾は食品スーパー編。○○○はいつがポイント3倍だとか、△△△はこうすればポイントが結構たまるとか、◇◇◇はポイント以外にもこんなに魅力がいっぱいとか、マニアをうたう以上は気合入れてレポートをまとめる予定です。これなら業界の方にも期待にこたえられるかな?

それと、やっぱり検索キーワードで多いのが "TIMBUK2" 。日本語サイトで15位あたりだけど、結構このキーワードで来られる方が多いってことは、それだけ注目のアイテムってコト。まもなくSサイズのPeeWeeが届くので、今持ってるLサイズのDeeDogとのTIMBUK2比較レポートもする予定です。また実際にTIMBUK2を持って近くのお店に買い物へ行き、どんなモノをどれぐらいの荷物がつめるのか、どうやったら背負い易いのかといったTIMBUK2実践編もやってみたいなと思ってますので、こちらも期待していてください。その時は当然ポイントカードを使って買い物します。だからといってお店の関係者の方はDBとかDWHとかぶん回して私の購買履歴とか追っかけないでね。決してチェリーピッカーじゃないけど、これだけあちこち買い回っていればどの店でもランク上位なワケないし...

それと、上司のumaso markさんのページと相互リンクしている関係で "大西亜里" さんのキーワードで来られる方もいらっしゃいます。部下のページはこんなにもいい加減ですので、umaso markさんの顔にドロを塗ることにならなければよいけど...

そういえば私の職場から、umaso markさんのページと私のページを定期的に来てくれている方が結構いるようです。せっかくなので何か足跡を残していってくれると有り難いです。顔を見かけた時でもいいので感想をお聞かせください。

2004-05-26

L'Arc-en-Ciel

最近、なぜかラルク・アン・シエルにハマってる。

部屋でラルクの曲を聞くって事は全くない。もっぱらクルマの中だけだ。

初めは最新アルバム「SMILE」を繰り返し聞いていただけだったが、そのうち手持ちのCDを片っ端からカーナビのミュージックサーバーへ録音。その全ての曲をプレイリストへ登録し、後はランダム再生でラルク三昧のDrivin'

ちょっと前まではTommyだったのに、今はラルク。

正直、特別にTommyファンでもラルクファンというわけでもない。聞けば「あっ、コレ」って感じで多分大体の曲は知ってるとおもうけど、曲名はよくわからない。でもラルクを聞きまくってる。なぜラルク?と聞かれれば、多分、私のドライビングと波長が合うとしか言いようがない。

ドライバーにとってクルマの中の選曲ってとても重要だと思う。1人で運転してる時、2人でドライブ、みんなで遊びに行く時などでも当然聞く曲って違ってくるし、ドライブのシチュエーションによって選曲を変えるなんて人も多いと思う。それだけでなくても、例えばその時の道路状況や、目に見える景色、あるいはその時の体調などで、聞きたい曲って変わってくると思うんだ。それは自宅で聞いてる時もそうなんだけど「クルマを運転する」っていう行為に直結している分、かける曲の選曲ってすごく重要だと思う。助手席任せの選曲もいいんだけど、「ココは譲れない」って時ってあるよね。私の場合は、晴れた峠のワインディングロードとか、眠くなるドライブ帰りの高速とかは、絶対に選曲を譲れないシチュエーションかも。下手に選曲を任せると事故こそ起こさないけど、すごく疲れると思うし。

で、ラルクをかけまくってる私のドライビングはと言うと、これはもう、錆付いた箇所にCRC5−56を吹き付けたかのように、長時間の運転で疲れたときでも瞬時の的確な判断と、巧みなアクセル&ブレーキ操作、滑らかなステアリング捌きなどをもたらしてくれる。異常なまでに研ぎ澄まされた路面感覚とスピード感。クルマと一体になるってこういうときだと思うけど、それを可能にする為の、まさしく潤滑油の役割を担うのが、今の私にとってはラルクだ。

やべえ、久々に峠を走りたくなってきた。って、今のクルマはオートマだから、そう飛ばせそうにないけど...

2004-05-25

諸刃の剣

昨日のblogで書いた献血の事ですが、心配していた肝機能検査も問題なく通過し、無事400ml献血をすることが出来ました(^_^)v

ギリギリ圏内どころか全然余裕で、久しぶりに「いい血ねぇ」ってフレーズも復活。あまり血を褒められる事もないので、まあ悪い気分はしない。

で、戦利品はコレ
走る献血車付ボールペン

走る献血車付ボールペン(爆)

キティちゃんのクリアファイルと、同じくキティちゃんの血液型ストラップ、そしてこの走る献血車付ボールペンの3つから好きなモノがもらえるって事だったので、迷わず選んだのがコレ。ヘッド部の献血車を外してチョロQのように後ろへ引っ張ると、結構なスピードで献血車が走りだす珍品。献血車はダイキャスト製なので、コレをつけたまま文字を書こうとするとアタマが重過ぎて書きにくいのが難だ(笑)

その献血だけど、400mlっていうのは体にとってどれぐらいの量なのか解らなかったので、担当の看護婦さんに血液ってどれぐらい体に流れているのか聞いたところ、体重の8%が血液で、そのうち12%(おぼえ違いかもしれないけど)までは抜いても大丈夫との事。海外では400ml以上の献血もあるらしい。って事は私の場合、人間が献血できる最大量の半分ぐらいしか抜いてないのね。全然余裕じゃん。

って思ってたのが甘かった...

夕方あたりから集中力がなくなってきた。アタマまで血が回っていない感じ。体重が体重なので血の絶対量は多いはずなんだけどなあ。ココのところの「肉絶ち」が悪かったのか。そもそも一気に400mlの血液が体外へ出るなんて事あんまり無いもんな。とにかく早く肉を食って血を作らねば。じゃないとblogのネタも浮かばなくなってしまう...

さすがの私でも疲れた。で、結論。

献血前の「肉絶ち」は諸刃の剣だった...

2004-05-24

今日は献血

今日は会社で献血だ。

もちろん任意なんだけど、善意の気持ちからというよりも、1年間、健全な生活を送ってきたかどうかという踏み絵のつもりで献血を受けようと思っている。

入社前の健康診断で血液検査を受けた時「いい血ねぇ。こういう血が欲しいのよ。」などと、シチュエーションが違えばそら恐ろしいことを言われたのも今は昔。数年前の健康診断から、やれ脂肪肝だ、食事の量を減らせだ、痩せろだなどといわれ、一昨年の献血では、ついに献血不適格となってしまった。健康診断で言われていたから当然覚悟はしていたが、後日結果がわかる健康診断と違って、献血はその場ですぐに可否が判断される。これはかなりショックだった。

確かに「いい血ねぇ。」などといわれていた頃から比べて体重は25kgも増えていた。学生時代のアルバムを開いていても自分を見つけられないほどに様変わりしている。「えっ、オレってこんなに痩せてたの?」って思うのは、私ぐらいの年代の者であればしょうがないのかもしれない。自分の顔や体型は自分で見ることはあまりないわけだし。でも、自分じゃ痩せているつもりでも周りの目はそうには映っていなかったってコトをその時に痛切に実感した。どうりで近頃、周りの反応が違ってきた筈だ。

これはヤバイってことで、一昨年の冬に減量を宣言。その後、わずか半年の間に10kgの減量に成功。最初の2ヶ月はあまり体重が落ちなかったのと、最後の2ヶ月は無理に体重を落とそうとしなかったので、実質2ヶ月間で10kg減量したことになる。そして昨年は無事に献血を受けることが出来た。その後の健康診断でも異常なし。とりあえずの達成感と安心感を得たものの、まだまだ15kgオーバー。引き続き減量を意識しながらの生活で5kgの減量をすることが出来た。おかげで前の年に作ったスーツが全く着られなくなった。痛い出費だったがそれも嬉しい悲鳴だった。

が、久しぶりに体重計にのって驚いた。5kg増えてる...

昨年の今頃と同じだし、体脂肪率はずっと20%を切ったあたりをうろうろしているので、気にしなくてもいいと言ってしまえばそれまでだが、せっかく5kg落としたのに帳消しだ。
ちなみに昨年の減量方法はどんなことをしたのかというと、別段取り立てて特別なことをしたわけじゃない。タニタの体脂肪計付の体重計で測ってみると、私の1日の基礎代謝量は2000kcalオーバー。1日の総消費エネルギーは3000kcalオーバー。どうやら私は脂肪が燃焼しやすい体質らしいってコトがわかった。どうりで汗っかきなはずだ。3000kcalオーバーといえば、今では貴重な吉野家の牛丼並盛を1日6杯も食べられる計算。牛丼6杯食べても太らないはずなのに、何で25kgも増えたんだ?という単純な疑問を減量中ずっと意識していたら、トータル15kgの減量に成功。だから全く無理な減量はしていない。要は食い過ぎだったのね(笑)

病は気からというけど、減量も気から?いや単に食い過ぎだっただけか。

でも5kg増えてる。市場から牛丼がなくなったのが原因か?MTBに乗ったことで筋肉に変わったのかもしれないけど、多分そんな事はない。やはり食い過ぎが原因?

これはヤバイと思い、今日の献血と来月上旬の健康診断にむけて先週から「肉絶ち」を宣言。1回、昼にトンカツを食べてしまったが、それ以外ほとんど肉は食ってない。もっぱらサラダ中心の食生活だ。バナナも食ってる。これは私的には物凄く節制した食事。牛丼換算で3杯ぐらいだもん。下手したら基礎代謝量も下回ってるかも。備蓄燃料をガンガン消費してる筈だけど...

1週間たって体重はいまだ変わらず。でも献血に体重は関係ない。とりあえず血液が不適格か適格かどうかが重要。この結果は明日のblogに書くこととして、冷蔵庫には祝勝祝いの「牛肉」が吉報を待っている。でもその後は再び「肉絶ち」をつづけるが。せめて健康診断までには2kgぐらいは落とさないと、この夏ヤバそうだし。


(ちなみにホームページのプロフィールの隠し写真が痩せていた当時の写真で、blogのプロフィール写真は10kg減量に成功した昨年夏のモノ。ってコトはその前ってどれだけ太ってたんだ?その頃の写真が1枚どこかのページにあるので、モノ好きな方は探して比べてみてください。)

2004-05-23

こむらがえりとバナナ

昨日の夜中、いきなり左足がつって飛び起きた。

こういう経験は誰でもあると思うんだけど、夜中に起こされる原因としては最悪だ。

こむらがえりが起きる原因って言うのはよくわかんないらしい。運動で普段使ってない筋肉を使った時とかになり易いらしいけど、別に運動したわけでもない。昨晩は結構寒かったからそれが原因なのかもしれないけど、そんな事はどうでもいい。1日たったのに、未だに左のふくらはぎがちょっと張っている。今晩もヤバそうだ。

「こむらがえりの原因は塩分とカリウムの不足。」と、学生の頃、山登りをしていた時に聞いた救急の先生の話を思い出して、さっそくバナナを買ってきた。別にこむらがえりだからバナナを買ってきたと言うよりも、スーパーに行ったときにはイチゴかバナナを必ず買ってる気がするけど。単に好物なだけかも。安いし食べやすいし。せっかく買ったバナナハンガーもバナナが架かってないと格好つかないし。

そういえば先日、友人が訪ねてきた時に、バナナハンガーに吊るされたバナナを見て「なんでこんなところにバナナを吊るしてるの?」と聞いてきた。バナナはハンガーに吊るさないとすぐに黒くなっちゃうんだよ。持ってない人はぜひバナナハンガーをオススメします。ちょっとしたインテリアにもなるし。

とまあ、そんなことはどうでもいいが、とにかくバナナはカリウムが豊富だ。(ちなみにイチゴはポリフェノールが豊富だ)
しかもいろいろ調べてみると、中性脂肪を下げるとか、血糖値を下げるとか、便通にいいとか、何気にものすごい果物って感じ。栄養満点だし、牛乳と一緒に食べれば疲労回復に不眠解消と、もう完璧だ。

よく遠足の時に「バナナはおやつに入りますか?」なんてネタがあるけど、与野フードのメールマガジンによると「主食」らしい。私もその意見に賛成だ。オヤツっていうと小腹が空いたときに食べるっていう感じだし、別に体にいいから食べるっていう感じでもない。その点主食はやっぱり生きていく糧だから、そりゃあ体にいいモノ、栄養価の高いモノを食べなきゃダメだ。バナナをオヤツごときに位置づけるのは失礼だ。

という事は、私は1日5食ぐらいしている計算になる。そりゃあ食い過ぎだな。運動しなくっちゃ。すると普段使ってない筋肉が張って、夜中にこむらがえりで飛び起きてしまう。じゃあバナナを食わねば...

うう、これじゃあ堂々巡り。いっそバナナを食わないほうがいいのか。いや、むしろ1食ぐらいはバナナと牛乳で済ませばいいのか。

うう、悩ましいな。

2004-05-22

SUICA

台風一過も昨日一日だけだった。

今日は今日で雨が降るんだか降らないんだか良くわかんない天気。
しかも季節が戻ったようにちょっと肌寒い。

まあ心配していた台風も、朝の天気予報でも「大きめの傘を!!」なんて言ってたのを間に受け、一日中ムダに大きい傘を持ち歩くハメになってしまった程度だったので良かったんだけど(結局カッパなんて持っていかなかったよ)、やっぱり台風一過は何日か続いて欲しい。

せっかくMTB日和だと思ってたのに...


そういえばもうすぐSUICA定期券の期限が切れる。

自動改札機を通る度に「定期券有効期限○月○日迄」なんて表示されるので、期限切れ忘れって事はなさそうだけど、乗るときも降りるときも毎回表示されるので、ちょっとウザイ。何日ぐらい前から表示されるのかと思って調べてみると14日前からのようだ。継続購入できるのが14日前からなので、そりゃあそうなんだけど、ギリギリまで継続購入しなかったとすると、朝・晩の乗り降りで4回通過するから、合計56回も有効期限をお知らせしてくれる事になる。

やっぱりウザイ。

SUICAといえば、自動改札機を通過する時に、人によってというか性別とか年代によってカードをタッチさせる方法が違っていて見ていて面白い。

正しいSUICA自動改札機の通り方はココで見て欲しいんだけど、あれだけの人が朝晩改札機を通っているので、本当、人によってまちまちだ。

私の場合は、定期券ホルダーの端を、右手の親指・人さし指・中指の3本の指で持って、読み取り部にタッチさせている。本当は水平にタッチさせないといけないんだろうけど、指が挟まっている分、水平じゃない。でもちゃんと認識してくれるから別に気にせずにそうしている。

OLの中には、丸く膨らんだ分厚いブランド物の財布をそのままタッチさせる人がいるけど、よくあの混雑の中で財布を出せるよなあって思ってしまう。世の中物騒なんだから。おかしなヤツが奪って逃げることもあるかもしれないのに。そんなに握力も強くないだろうし。

慎重派ってワケじゃないと思うんだけど、SUICAの入った財布がバッグの奥底にあるんだろうね。手に持ってるバッグの底をタッチさせるだけっていうOLもいる。確かに安全なんだろうし、いちいちバッグの底から出すのも面倒だから、よく考えたよなあって感じなんだけど、あんまり美しくない。経年変化とともに世間の目を省みない○○○予備軍って感じがする。荷物をたくさん持ってる時なんかは「しょうがないかな」とは思うんだけど。

別に、たかだか改札通るのに"美しさ"っていうのもないんだけど、一事が万事ともいうからね。さりげなく通ってる人が殆どなんだけど、ちょっとぎこちない仕草でSUICAをタッチする女のコとかを見かけるとなんか嬉しくなってしまう。まあ、これこそオヤジ予備軍だな。

その最も美しさとは縁遠いと思われるオヤジ連中のSUICAのタッチ方法はどうにかしてくれ。

"舐め回す"っていうか、痴漢がお尻を触るような感じというか、既にタッチの域を超えてる。改札機の「もういい。やめて。」って声が聞こえてきそうな程。ありゃあヤバイよ。性格出てる。仕事とかでも些細なことにねちねちこだわるタイプって感じ。紳士風な方にはまずいないから。こういうタッチする人。

エラーなのに「何でだよぉ」って感じで何回も何回もタッチして、後ろに行列を作ってるのに全く気にしない人も困る。慣れてないんならしょうがないんだけど、駅員のいる改札に行って確認してもらった方が早いって。昔の定期券の時は、こういう時ってバツが悪いからか、なぜか無表情で駅員のいる改札に行く人が殆どだったのにね。

と、まあ別にどうでもいいことなんだけど、ちょっと気にして見てみると朝晩の通勤でも面白い発見が結構あるもの。ってこんな些細なことをいちいち気にするものどうかと思うが...

なんか文句ばっかりになってしまった。

2004-05-21

台風2号接近中!!

まだ5月だってのに台風だ。

でも、なぜか台風接近っていうとはしゃぎたくなるんだよね。

私の住むさいたま市北区では、今現在、風はないものの、結構強めの雨が降り続いている。
どうやら関東上陸は回避されそうだけど、再接近するのは朝8〜9時頃らしい。思いっきり通勤時間帯だ。
さいたま市あたりは大したことなくても、都内はいくらか台風に近い分、駅を降りたらエライことになってるって事も考えられる。今日は少し早めに通勤した方が良さそうかな? でも今の時間にこんなログを書いてるんだから、そうそう早起きできる自身がない(笑) いっそ、強風で架線にビニールか何か引っかかって電車が運休でもしてくれれば心置きなく遅刻でも出来るんだが、不謹慎なのでそんな事を考えるのはよそう。

それよりも、いかに濡れずに通勤するかだ。それはもうカッパを着て通勤するしかない。
ん?今どこからか笑い声が聞こえてきたぞ? 解ってないなあ。

何年か前、昼に台風が接近した時のこと。

朝から激しい暴風雨だったので、学生時代に登山で使っていたゴアテックスのカッパ持参で通勤した。駅に降りるなり周りの冷たい目線を気にしつつも、びしょびしょになるよりかはずっとマシだと思って、駅前でカッパを着ていざ会社へ。さすがにフードまでは被りたくなかったので傘はさしていたけど、横殴りの暴風雨も全く気にならず、周りの悲惨な通勤姿を横目に「ふっ、正解だよ。」などと一人悦に浸っていた(笑)
実はその後、突風で傘が思いっきり曲がってしまい、頭はびしょびしょになってしまったものの、カッパを着ていたからスーツは全く濡れずに済んだ。

やっぱり今回もカッパ持参だな(笑) たいした事なければ着なきゃいいだけだから。

あれ、そういえばどこへカッパしまったかな。こんなログ書いてる暇があったら、さっさと探さなきゃ。

2004-05-20

ミニョンさんのメガネ

土曜の夜、何気にNHKをつけていたら「冬のソナタ」を放映していた。

ああ、あの話題のヤツね。

ぐらいであまり気にも留めていなかったが、ちょっと無理のある高校生カップルとその仲間たちが登山に行くというシチュエーション、その後、ヒロインの彼氏らしいヤロウが通事故で死んだと思ったら、次週の予告編で初雪にはしゃぐ(死んだはずの?)茶髪のメガネ野郎のインパクトに惹かれ、そのままずるずるとハマってしまってる今日この頃。

冬ソナマニアな方なら、どの回から見始めたかすぐにわかると思うけど、というよりも、あまりにも無礼な書き出しなので、後ろから刺されないかとビクビクもんだけど、確かにいいドラマ。私的には「冬のスキー場」っていう設定だけでもツボにはまる。なにしろ映像がキレイ。ストーリーも丁寧。なんかとても正しいドラマって感じ。

韓国と日本じゃ初雪の意味合いが違うってコトは後々知ったんだけど、あんなにいい笑顔ではしゃぐヨン様ことペ・ヨンジュン演ずるミニョンさんに、同じように初雪が降るとはしゃぎまくる雪大好き人間の私はとても他人とは思えなかった。(こんなコト言ったら本当に刺されるな)

最初はながら見してたんだけど、そんなこんなでいつしか毎週土曜日が待ち遠しくなり、今ではテレビの前にかぶりつき。

そして気がついていたら、ミニョンさんのメガネを予約していた...


コレね。
ミニョンさんのメガネ

やっぱりと言うか、人気があるらしくて2ヶ月待ち。無駄遣いっぽいんだけど、その頃にはボーナスも出てるからいいや。
ヨン様の場合は度なしの伊達メガネだと思うが、コンタクトつけてメガネをかけるって言うのもなんだし、実用を考えて度付きのレンズ仕様です。まあ、これでメガネは3つになった。


一つはコレ。
GUCCI 9504J

GUCCI の9504Jっていうフレームに、フレームカラーに合わせて薄いブラウンのレンズが入れてある。誰にでも、どんな格好でも似合う感じのデザインなので結構気に入っていたが、もうかれこれ2年以上かけてるのでそろそろ寿命だろう。デザインも飽きたし。


と、思って昨年末に買ったのがコレ。
GUCCI 1664J

またまたGUCCIの1664Jっていうフレーム。今度は普通にクリアレンズだけどフレームはあやかしのゴールド(笑)
かけ初めは「成金だ」とか「怖いよ」とか言われたけど、確かにこれをかけるとかなり怪しげになる(笑)
だから、このメガネをかける時はスーツの時でもカチッと固めるよな髪形はせず前髪をおろすようにしてる。知的に見せたいんなら逆にラフな格好が良さげだけど、まだこなれてない感じがする。さすがに周りは見慣れたようだけど。


と、この2つのメガネと1Dayのコンタクトを併用してるのだが、これにミニョンさんのメガネが加わることとなる。


普通、メガネって1人あたりどれぐらい持ってるんだろうね。私も今まで何個もメガネを作ったし、同じ度数で2つ作ったことはあるけど、3つは初めて。ま、その日の気分で変える楽しみが増えたからいいや。
冬ソナブームにあやかってミニョンさんのメガネをかければ、高感度がぐ〜んとあがるような気がするんだけど、オレはヨン様じゃないしなあ。どうなんだろ。単に影響受けやすい性格といえばそれまでだけど...


このサングラスもそうだし。
POLICE ベッカムモデル 2754-579Y

POLICE ベッカムモデル 2754-579Y。そう。最近お騒がせの、あのベッカム様のサングラス。メガネとかサングラスは意外と似合う顔立ちだとおもってたんだけど、コレは全く似合わない(笑)さすがにベッカム様にはなれないね。


ヨン様は同じ黄色人種だから、オレでも意外とイケる気がするよ。

などと言ったら、間違いなく命を落としかねないので黙っておこう。

2004-05-19

ヘアカラーとへアケアについて

いきなり、らしくないテーマですが(笑)
記事のカテゴリが「美容・コスメ」ってコトで期待されるとチョット困ってしまう...


私の会社の机の上には ヘアカラーレベルスケール なるものが置いてある。

コレのことね。
ヘアカラーレベルスケール

別に会社の風紀委員とかをしてるワケじゃなく、たまたま会社の後輩が受講した「職場のヘアカラーについて」っていうセミナーで貰ってきたモノを、使いみちがないってコトで私が貰っただけです。

既に、ヘアカラーはオシャレの一つとして当たり前になってるけど、学生さんならともかく、社会人は職場によってはあまり明るくするのも考えもの。かといって今どき頭ごなしに「ダメだ!!」なんて会社も少ないだろうけど、どのぐらいまでなら明るくしていいのかという判断が悩ましいところ。そこで日本ヘアカラー協会なる団体が、職場のヘアカラーの目安として作ったのがこのスケールです。

この辺の詳しいことはココの記事を読んでみてね。

ヘアカラーの目安として、暗いほうからレベル5〜15までに染めたナイロン糸が束ねられたこのスケール。どう見ても卓上のほうきって風情(笑)なので、「消しゴムカスを掃うのに使えるかな」程度で貰ったんだけど、せっかくだから、職場の女のコを片っ端から呼んで、ヘアカラーレベルチェックを行なうことにした。

なんで女のコだけで、オトコはチェックしないのかって? そんなもん興味ないもん(笑)

まあ、実際のところヘアカラーをしている男性社員がほとんどいないってコトもあるんだけど、いずれにしても全く興味がない。

で、結果としては、だいたいレベル7〜8ってトコか。まあメーカー系の本社事務のコはこんなもんかな。チェックした女のコはみんな「こんなモンなの?」って感じたみたい。光の関係とか、髪の毛全体とスケールの違いとかもあるんだろうけど、実際のレベルよりも明るく見えるものなんだね。中にはその結果に納得いかなかったのか(?)オレンジ系に染め直してレベル10まで持っていったコもいるけど、それ以上はちょっと厳しいかも。そんなに似合う人もいないだろうし。

スケールのレベル15なんて本当は凄くキレイな色なんだけど、かなり勇気がいるとおもうよ。ファッションによってはアリなんだろうけど、一般のコにはかなり厳しいかな。レベル10ぐらいでも、他の人はキレイに見えても、いざ自分がやってみたら下品に見えるかもしれないし、この辺のサジ加減は自分の好きなファッションとか、メイクとか、髪型とか、顔のつくり(カワイイとかじゃなくって、あくまでも似合う・似合わないってコトで)とか、鏡とよ〜く相談してヘアカラーして欲しいって思うのは、オトコの身勝手かなあ。
まあ実際のところ、今どきの女のコはみんな自分を良く知ってるよね。私が見たところ、みんな自分が似合う範囲でオシャレしてて、とてもいい感じです。

で、チェックしていて気がついたことなんだけど、みんな髪がキレイ。あれだけヘアカラーとか縮毛矯正とかしてるのにダメージが少ないんだよ。そのことを聞いてみると、高くてもダメージが少ないヘアカラーや縮毛矯正をしてるとか、シャンプーを変えてみたらダメージが少なくなったとか、マイナスイオンドライヤーはほとんどの女のコが使ってるし、本当に感心する。

ドラッグストアとかいっても、女のコ向けのヘアケア製品ってたくさんありすぎて、どれがどう違うのか良くわかんないもん。野郎向けなんてワックスやムースなどの整髪料、寝ぐせ直し、育毛剤ぐらいでしょ。それでもどれが使いやすいかわかんないから片っ端から使ってみて、気づいたらポイントがたくさんたまってたってコトになってるのに、女のコは、あれだけの種類の中から自分にあったヘアケア製品を見つけて、使ってみて、ダメージケアして、キレイな髪。って、本当に関心する。それを毎日、普通にこなしてる(ように見える)んだから、やっぱり凄いよね。

ヤロウも少しは見習わないとね。若い連中なんかはいいんだけど、ある一定の年齢を超えると人によって差がものすごいんだよ。年配の方でも、きちっとした身なりだけでなく「ああ、この人オシャレだなあ」って方もいる反面、私と同じ30代そこそこのヤツでも「何とかなんね〜の?」ってヤツが多いし。仕事が出来れば見た目は二の次とか思ってる人は少ないと思うけど、「チャラチャラして見られるから」だなんて思ってる人がいたとしたら大間違いだよ。
人様の前に出るんだから当然やりすぎは論外だよ。そもそもオシャレして相手が不愉快に思うなら、それはオシャレとはいわないでしょ。普通に身だしなみを整えて、普通にオシャレして相手が不愉快になるハズないもんね。ヘアカラーも一緒だよ。いい感じに明るくすれば雰囲気が変わって、かえって仕事にプラスになると思うんだけどね。まあ職種にもよるんだろうけど、要はバランス感覚だと思う。この辺のサジ加減も女のコと違ってヤロウは下手だよねえ。

って、あんまり人のコト言えた義理じゃないんだけど...

2004-05-18

ポイント10倍!!

イトーヨーカドーで、5月12日(水)〜16日(日)の5日間、ポイントカード、アイワイカード会員500万人達成記念として、衣料品・住まいの品ポイント10倍プレゼントセールを実施していた。

ポイント10倍!! 10%還元!!

これはもう、カメラ屋か家電量販店の勢いだ。

よく知らない方のために説明すると、ヨーカドーのポイントカードは、税抜き100円につき1ポイントがたまり、1ポイントは1円として次のお買い物から使える。ってコトは衣料品・住まいの品が1割引っていうコトだ。コレはもう主婦じゃなくってもはしゃぎたくなる。

ここぞとばかりに、カジュアルシャツ2枚と、洗剤類を片っ端から買い漁り、ちょうど開催していたアディダスフェアで2割引のハーフパンツもGETして、なんと1000ポイントも一気にたまった。
さすが10倍だ。店員さんも「10倍なんて初めてですよ。この先いつあるか解りません」と言ってたし。

今回のポイント10倍は一部を除くヨーカドー全店企画だけど、3日に1回は買い物に行く、ステラタウンの大宮宮原店は、オープンしてから怒涛のセールラッシュだ。

まずはオープンセール。第1弾から第3弾まで実施したあとにこのポイント10倍!!しかも土日は食品も5倍!!
それが終ったと思ったら、昨日、今日はまたまた冷食半額セール。

先週はスーパーのベルクもオープンし、3月にオープンしたロジャース大成店と併せて、3ヶ月ほどの間に食品量販店が一気に3店舗も出来たさいたま市北区。これから体力勝負になるのか、知恵の勝負になるのか。周りのお店はきついだろうな。
でも、消費者にとってはどんどん競争してくれるコトを願ってます。

この辺の事は、ステラタウンがオープンした時の事をまとめたこちらのページでも書いてますので、良ければ覗いてみてください。

2004-05-17

HDDサイバーナビ

5月12日、パイオニアの'04モデルHDDサイバーナビが発表された。
私の'03モデルと比べて、いろいろ機能アップされているけど、私的には「渋滞予測」がすごく気になる。

蓄積された膨大な渋滞情報から、季節・曜日・大型連休・時刻などを基準に統計処理し、データ化することにより、渋滞予測を可能にしました。渋滞が予想される休日や週末のドライブでも、より確実に快適に、目的地までドライバーをナビゲートします。

おいおい、凄くない? まあ、高速道路と主要幹線ぐらいだろうけど(と、勝手に思ってるだけだが...)予め渋滞情報をHDDに記憶しているってコトでしょ。VICSと組み合わせて渋滞回避ルートも探索してくれるらしいし、'03モデルもHDDのバージョンアップで対応されないかなあ。

実は、さいたま界隈はここ1年で急速に開発が進んでいる関係もあって、'03モデルと言えども地図にない道がかなり出来てきているんです。
特に、ほぼ3日に1回は買い物に行くステラタウンなんて、GW前に出来たばかりなので当然地図に載ってないから、ルート探索するとえらい遠回りの道を指定してくる。
わざわざルート探索なんてしなくてもいいんだけど、何とか学習させてやろうと、指定ルートを無視して進むわけだが、いかんせん地図になき道。何とかルートを探そうと頑張ってるうちに立体駐車場をぐるぐる回るから、もうお手上げ。そのうちあさっての方向へカーナビは進めとか言ってくるし、ワケわかんない道をHDDの機能をフルに生かして速攻でリルートしてくるし。
まあ帰りの道ですぐに補正してくれるからいいんだけど、地図だけならともかく、渋滞予測まで対応されるようだとしたら、HDDのバージョンアップをする価値はありそうだ。

でも、納得いかないことが一つある。

'04モデルはFOMA対応になった。これはいい。でも、'03モデルは未対応だ。

パイオニアに問い合わせたところ

大変申し訳ございませんが、ハードウェア上の制限のため、CD-H5を使用されましても、AVIC-ZH9MDにFOMAを接続してご利用いただくことができません。また、バージョンアップで対応することはできません。何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

との回答。変換ケーブルなどの開発もしていないとも言っていた。

ま、カスタマーサポートの回答だからどこまで本当かわからないけど、安い買い物じゃないんだし、そうそう買い替えするようなものでもないし「何卒ご了承いただきますようお願いいたします」で済まさないで、何とか対応していただきたいと思うよ。

ま、まだPDC使ってるからいいんだけど。 ただ着モーションが欲しいだけだし(笑)
最悪、デュアルネットワークにすればいいんだし。
素直に506iまで待てばいいんだけど、506iにした途端「FOMA対応になりました」とか言われてもシャクだし。

う〜ん、もうチョット携帯かえるの待った方が賢明かな。N900iSも、901iシリーズも、もうすぐみたいだし。

2004-05-16

TIMBUK2メッセンジャーバッグ使用レポート

マイフォトのページに「TIMBUK2 クラシックメッセンジャーバッグ DeeDog(Lサイズ)」の使用レポートをアップしました。

私の仕様はコレ

4種類のサイズと2種類の素材に豊富なカラーの組合せで、自分だけのバッグをオーダーすることができるTIMBUK2のメッセンジャーバッグは、反面、店頭で実物を見かける機会があまり無くて、どのサイズをオーダーすればいいのか悩ましいところ。

とりあえず、以前BBSにて紹介したスレッドの焼き直しですが、blogにて紹介します。
現在発注中のPeeWee(Sサイズ)も届き次第こちらで紹介します

とにかく丈夫でしかもお洒落なTIMBUK2メッセンジャーバッグ。
自転車に乗る時だけじゃもったいない。ぜひ普段使いでも持って欲しいよね。
ってコトでこのアルバムがTIMBUK2をオーダーするのにお役に立てば幸いです。

Blogを始めました。

ひとり言のページを3年半ぶりに復活しました。

以前は全部HTMLを書いてたので、面倒でたまにしか更新しなくなり
そのうち全く更新されず、やがて一時閉鎖という道をたどったワケですが...

今はblogっていうモノがあるんですね。
しかも何やら「流行ってる」とか「これからはblogだね」とかいう声が
周りから聞こえてくるので、コレはちょっと使ってみなきゃと思い
こうやって「ひとり言」を「ひとりゴト」とちょっと変えて復活した次第です。
まだどんなことができるのか良くわかってないので練習も兼ねてってコトでね。

まあ、こんな調子なので、更新は不定期です(笑)

よかったらたまに覗いてみて下さいね。

トップページ | 2004年6月 »